カテゴリー
BIOLOGICS education

[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548

[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

はじめに

バイオ医薬品の製造において、製品段階では細菌が含まれないことを保証する必要があります。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

ウイルスにおいても、どれくらいの確率で含まれないかを証明する根拠となる予備データと、その確率を保証できる条件でろ過したことを保証する必要があります。

ウイルスに関しては、少々コストを要することになります

編集履歴
2020/03/07 はりきり(Mr)
2020/05/25 追記(ウイルス濾過)

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

細菌のろ過による除去

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

バイオ医薬品は蛋白質です。細菌との大きさの違いを利用して、フィルターによるろ過により細菌をフィルターに捕捉して除去します。

  • 細菌を除去する工程の実施
  • 細菌が含まれないことを示すテストの実施

細菌をタンパク液から除去するには、0.22μmのフィルターを使用します。

  • 大きい
  • 細菌(5μm)
  • フィルターろ過 (サイズ: 0.22μm)
  • タンパク質 (~10nm)
  • 小さい
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

ウイルスのろ過による除去

ウイルスの除去については、細菌の除去のようには、簡単ではありません。理論的には、ウイルスは1個であれば感染すると考えられます。ウイルスの測定も簡単ではありません。ウイルス除去は、ウイルス・クリアランス試験という項目があり、詳しい説明はそちらに任せます。

簡単な説明は、以下の通りです。

バイオ医薬品の世界では、ウイルス除去フィルターが市販されています。公称としては、20nm, 30nmなどの孔径(ポアサイズ)がありますが、バッファー条件、温度、ろ過速度なでど、ウイルスの運動・形状などか変化するため、除去効率は変化してしまいます。

  • 大きい
  • 細菌(5μm)
  • フィルターろ過 (サイズ: 0.22μm)
  • ウイルス (20nm~100nm)
  • ウイルス除去フィルター(20nm, 30nm, etc)
  • タンパク質 (~10nm)
  • 小さい
[Bio-Material] Planova 20Nは金コロイドによる完全性試験が必要だが、BioExでは必要ない – ID3175

Post Views: 19 目次1 ウイルス除去フィルター2 競合品 ウイルス除去フィルター 世界で初めて、「ウイルスを除去できるフィルター」としてPlanovaは開発された。原理は、除菌フィルターのようにろ過すれば、 […]

[Bio-Process] Virus Reduction Filtration – ウイルス除去膜 – ID8631 [2020/02/02]

Post Views: 22 目次1 Bio-Process1.1 Virus Reduction Filtration1.2 (ウイルス除去膜)2 ステップ3 rAAV4 運転5 関連 Bio-Process Viru […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

まとめ

細菌もウイルスもろ過による除去方法は、基本的にその大きさを利用しています。ただし、ウイルスの場合は、その大きさが、細菌と比べて相当小さく、タンパク質に近いため、サイズによる分別除去は簡単ではありません。ウイルスを除去するためには、フィルターのポアサイズを厳密にコントロールできる高度な製造方法を要するためです。

バイオロジクスにおけるウイルスの除去に関しては、ウイルス・クリアランス試験という項目が設定されています。ちらもご参照ください。

以上

関連記事

BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] 細胞・細菌・ファージ・ウイルスを増やす 簡単な解説と詳細情報へのリンク – ID20721 [2020/10/06]

Post Views: 21 目次1 生物2 生物と呼びにくい面々2.1 ウイルス2.2 ファージ2.3 増殖の機構は同じ3 増やす方法3.1 細胞・細菌を増やす3.2 ウイルス・ファージを増やす4 まとめ5 参考動画 […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548

Post Views: 20 目次1 はじめに2 細菌のろ過による除去3 ウイルスのろ過による除去4 まとめ はじめに バイオ医薬品の製造において、製品段階では細菌が含まれないことを保証する必要があります。 ウイルスにお […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] 細胞・細菌・ファージ・マイコプラズマ・ウイルスの大きさ – ID11542 [2020/05/23]

Post Views: 16 目次1 はじめに2 生物ごとの大きさ(1)3 生物ごとの大きさ(2)4 微生物の特徴5 細菌を包んでいる膜6 まとめ はじめに バイオロジクス研究を志す者として、必要となる関連知識は沢山あり […]

ウイルスクリアランス

[Bio-Edu] バイオ医薬品におけるウイルス・クリアランス試験 – モニターウイルス – 除去率 – ID16246 [2020/08/23] はコメントを受け付けていません
BIOLOGICS, education, mAb, safety
[Bio-Edu] バイオ医薬品におけるウイルス・クリアランス試験 – モニターウイルス – 除去率 – ID16246 [2020/08/23]

Post Views: 32 目次1 はじめに2 ウイルス・クリアランス試験2.1 一般的なウイルス除去工程2.2 評価方法3 ウイルス除去率の解釈3.1 考慮する要因4 ウイルス・アッセイの例示5 レトロウイルス・系統 […]

[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548 はコメントを受け付けていません
BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548

Post Views: 20 目次1 はじめに2 細菌のろ過による除去3 ウイルスのろ過による除去4 まとめ はじめに バイオ医薬品の製造において、製品段階では細菌が含まれないことを保証する必要があります。 ウイルスにお […]

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amaozn ID13196

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

filteration

[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548

microbiral

[Bio-Edu] 細胞・細菌・ファージ・ウイルスを増やす 簡単な解説と詳細情報へのリンク – ID20721 [2020/10/06]
[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548
[Bio-Edu] 細胞・細菌・ファージ・マイコプラズマ・ウイルスの大きさ – ID11542 [2020/05/23]

protein-purification

[Bio-Lab] 実験の自動化 – 小型PLCでUF/DF工程を低コストで自動化する – ID 16252 [2020/05/25]
[Bio-Edu] 沈殿化法によるタンパク質の回収・分離 – 検討方法 – ID4376 [2020/12/11]
[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548
[Bio-Lab] マニュアル式のラボスケール・カラムクロマトで蛋白質精製の条件 – ID3106 [工事中]
[Bio-Edu] タンパク質の沈殿化法の原理 – ID2669 [2019/11/02]
[Bio-Edu] タンパク質(蛋白質)の精製 – 基礎編 – 不純物の定義、RefoldingからUF膜精製、タンパク質精製の定石まで – ID686 [2020/07/07]

size

[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548
[Bio-Edu] 細胞・細菌・ファージ・マイコプラズマ・ウイルスの大きさ – ID11542 [2020/05/23]

sterile

[Bio-Edu] 細菌・ウイルスをフィルターろ過で除去する – ID11548

virus clearance

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Update ID21920

hotel, TRIP
[Hotel] クロスホテル – 僕が知っている昔のビジネスホテルとは全く違っていた! – ID29361 [2021/04/18]

Post Views: 6 目次1 クロスホテル2 駐車場3 外観とエントランス4 ロビー5 部屋からの眺め6 食事6.1 ホテル内・ティーラウンジ バルテール7 ツーベッドの部屋8 ダブルベッドの部屋9 大浴場10 ま […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
cafe, gourmet, LIFE, town
[Life] T-SITE in HirakataでWordPress/ blogのメンテ – ID2937 [2019/11/05]

Post Views: 19 目次1 T-SITE2 特徴あるデザインのT-SITE3 TSUTAYAとSTAR BUCKS4 Grounds Baker5 JIN DIN ROU5.1 飲茶定食5.2 その他6 編集履 […]

AAV, BIOLOGICS, production
[rAAV] rAAVのUSP/DSP – 製造方法 – emptyとfullの比重, 2015 – SM-ID2585 [2019/10/05]

Post Views: 126 目次1 rAAVの製造2 基本情報2.1 粒子の比重2.2 パーツの分子量2.3 超遠心以外の精製方法3 文献4 超遠心分析 rAAVの製造 2015年時点のrAAV製造、Upstream […]

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13211
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(Biologics, ID:14673)

BIOLOGICS, KNOWLEDGE
[Bio-Edu] 医薬品開発における申請 – 諸手続き – 工事中 – SM-ID25710 [2020/12/10]

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

BIOLOGICS
医薬品添加物規格 (薬添規)

Post Views: 3 医薬品添加物規格 https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000336088.pdf

BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]

Post Views: 21 目次1 大腸菌の増殖率2 編集履歴 大腸菌の増殖率 一般的に、大腸菌の増殖率(growth rate)、1時間あたり1未満であり、それを超える増殖率になってくると、大腸菌の長さが増大するのだ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] Poloxamer 188 – バイオリアクターの撹拌翼による細胞のダメージを抑制 – ID28021 [2021/02/24]

Post Views: 17 目次1 Poloxamer 1882 毒性2.1 動物の静脈内注射 (Poloxamer)2.2 ヒトの静脈内注射 (Poloxamer 188)2.3 創傷治癒2.4 動物実験2.5 AM […]

BIOLOGICS, education, purification
[Bio-Edu] イオン交換クロマトグラフィの原理 – バイオロジクスの製造における基本 – ID27722 [2021/02/13]

Post Views: 23 目次1 イオン交換の原理を使ったクロマトグラフィ2 実務では3 原理4 なぜpHを上げていくと電荷がマイナスチャージになるのか4.1 pHの理解5 編集履歴 イオン交換の原理を使ったクロマト […]

BIOLOGICS, safety
気になる企業 — 生物科学安全研究所 (RIAS) – ID27434 [2021/01/03]

Post Views: 28 RIASと丸紅ケミックス 2021年より、日本国内でのウイルス安全性試験の受託強化を図る。日本国内の総代理店は、丸紅ケミックス。 RIASのウイルス測定関連施設の改修によりBSL2, BSL […]

Page: 1 2 69
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(Education)

BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]

Post Views: 21 目次1 大腸菌の増殖率2 編集履歴 大腸菌の増殖率 一般的に、大腸菌の増殖率(growth rate)、1時間あたり1未満であり、それを超える増殖率になってくると、大腸菌の長さが増大するのだ […]

BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] Poloxamer 188 – バイオリアクターの撹拌翼による細胞のダメージを抑制 – ID28021 [2021/02/24]

Post Views: 17 目次1 Poloxamer 1882 毒性2.1 動物の静脈内注射 (Poloxamer)2.2 ヒトの静脈内注射 (Poloxamer 188)2.3 創傷治癒2.4 動物実験2.5 AM […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, education, purification
[Bio-Edu] イオン交換クロマトグラフィの原理 – バイオロジクスの製造における基本 – ID27722 [2021/02/13]

Post Views: 23 目次1 イオン交換の原理を使ったクロマトグラフィ2 実務では3 原理4 なぜpHを上げていくと電荷がマイナスチャージになるのか4.1 pHの理解5 編集履歴 イオン交換の原理を使ったクロマト […]

AAV, BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] ウイルスの等電点(pI) – 組換えAAVでは,empty/fullの違いでpIは異なる – 分離精製は工業化の課題である – ID24561 [2021/02/23]

Post Views: 28 目次1 はじめに2 ウイルスの等電点(pI or IEP)3 ウイルスの等電点の検証結果の詳細4 AAV1~AAV10のpI計算5 AAV8, AAV9のpI6 AAV tree7 編集履歴 […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] DNAとRNAの違い – レジメ – ID24191 [2020/10/11]

Post Views: 29 目次1 DNARNAの違い1.1 3つの部品単位 DNARNAの違い DNAはRNAの設計図になります。 DNAを設計図にして、RNAポリメラーゼという酵素により、RNAが作られる 3つ […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Education] 医薬品の開発スケジュール – ID23493 [2021/04/08]

Post Views: 26 目次1 医薬品の開発スケジュールの概要2 バイオロジクスの開発における細胞株から製造方法3 Cell Bankの作成3.1 Fraunhofer ITEMのサービスから4 ICHQ5D5 編 […]

Page: 1 2 13
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

adsense, plugin, WordPress
[WordPress] CLS; Cumulative Layout Shift – 2021/03からGoogle検索評価のスコアに加わる – ID26235 [2020/12/23]

Post Views: 28 目次1 はじめに2 Cumulative Layout Shift3 ページのレスポンスを測定するツールサイト4 編集履歴5 関連記事 はじめに 当サイトを立ち上げた頃には、もっぱらplug […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
AAV, BIOLOGICS, genome-editing, reference
[ゲノム編集] デュアルAAVデリバリーシステムによるマウスのデュシェンヌ型筋ジストロフィーの治療研究 (CRISPR-Cas9を補助する) – ID9877 [2020/08/22]

ジュジェンヌ型筋ジストロフィーの治療薬の研究として、AAVを活用したゲノム編集型遺伝子治療研究の文献を概説し、既に市販されているアンチセンス核酸医薬品の作用機序などを示して、筋ジストロフィーという希少疾患を知る。

AAV, BIOLOGICS, transfection
[rAAV-Production] – 治療用AAV Vector製造 – 考慮事項 – SM-ID12844 [2020/10/14]

Post Views: 114 目次1 ウイルス・ベクターと宿主細胞の準備2 目標のAAVベタクー発現量3 Material3.1 Plasmid DNA Batch3.2 E.coli 産生株 ウイルス・ベクターと宿主 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block