MR.HARIKIRI’s Blog and Database ID9400

ストーリー

最新投稿

Post Views: 0 はじめに GMP省令が2022に改正されました.旧GMP省令との違いや指摘事例を知ることができ,改正GMP省令の理解に役立つリンク集です. 改正GMP省令について 最近の指導事例を中心に R4…
Post Views: 0 製剤の安定性は,2.3.P.8に記載します. 後発医薬品に係るCTD 第2部 (モジュール2) 記載事例 (モックアップ) https://www.iga.gr.jp/assets/pdf/c…
Post Views: 1 副作用 眼圧上昇,硝子体浮遊物,高眼圧症,角膜擦過傷,眼痛,眼部不快感,結膜出血,白内障,焼死体剥離,眼充血,霧視,視力低下 抗体発生率 11% 関連記事: 気になる企業 – アク…
Post Views: 25 16bitセンセーションAL は日本の古き良き時代を背景にしたアニメ作品である.「ミギとダリ」をタイトルに併記しているのは備忘記録であって,この記事には「ミギとダリ」に関する記載は一切ない.…
Post Views: 33 後宮の烏 は,2022年のアニメ作品ですが,2022年当時は,画風が,中〇国〇色の強いのが引っかかって避けていて視聴していませんでした.コロナ過,かの国への渡航準備などで苦しんでいる時期であ…
Post Views: 30 はじめに FDAは医薬品として許可された麻薬類を規制当局として管理し,DEAは麻薬類の乱用を取り締まる. 以下,Copilotの答え. **DEA(Drug Enforcement Admi…
Post Views: 30 もう 半世紀も前のことだが,貧乏な生活をしていた頃の話し.冬の寒い頃は靴下を二重にして寒さを凌いでいたことを思い出した.今日,北海道生活で揃えた厚手の靴下の内ひとつに穴が空き冷たい床の冷たさ…
Post Views: 34 筋ジストロフィー は、常染色体優性遺伝の疾患です。19番染色体に存在するミオトニンプロテインキナーゼ遺伝子に存在する塩基配列のCTG反復が異常に沢山あることが原因です。このCTG配列の反復は…
Post Views: 33 オンコスタチンM は、IL6ファミリーに属するサイトカインである。アトピー性皮膚炎の細胞に存在するようだが、サイトカインの分子量は20kDa程度なので、抗体医薬が作れる。さらに、アトピー性皮…
Post Views: 39 art は、一般的には「芸術」の意味です。英和辞典によれば、美術、芸術、芸術作品、人文科学、技術(わざ、こつ)などの意味もあります。 その他、関連して覚えておきたい単語を以下にリストしました…
Page: 1 2 134

更新した投稿

Post Views: 0 はじめに GMP省令が2022に改正されました.旧GMP省令との違いや指摘事例を知ることができ,改正GMP省令の理解に役立つリンク集です. 改正GMP省令について 最近の指導事例を中心に R4…
Post Views: 0 製剤の安定性は,2.3.P.8に記載します. 後発医薬品に係るCTD 第2部 (モジュール2) 記載事例 (モックアップ) https://www.iga.gr.jp/assets/pdf/c…
Post Views: 218 cIEF cIEF; Capillary Isoelectric Focusing, キャピラリー構造の等電点電気泳動,または、icIEF: imaged capillary isoele…
Post Views: 216 アデュカヌマブ 痴呆症の内の60%は、アミロイドβが蓄積して脳の神経細胞を壊すアルツハイマー病 (AD) と言われいます。このアミロイドβ(Aβ)を取り除くことで、進行を遅らせることができ…
Post Views: 1 副作用 眼圧上昇,硝子体浮遊物,高眼圧症,角膜擦過傷,眼痛,眼部不快感,結膜出血,白内障,焼死体剥離,眼充血,霧視,視力低下 抗体発生率 11% 関連記事: 気になる企業 – アク…
Post Views: 231 ID23033 Biogen FDA Grants Accelerated Approval for QALSODY™ (tofersen) for SOD1-ALS, a Major S…
Post Views: 194 Merck Merckは、ドイツとアメリカにあり、それぞれ別の会社です(下表)。第一次世界大戦時に、政治的理由でアメリカに押収されたのが、現在、アメリカにある製薬会社のMerck (Mer…
Post Views: 32 PD-1 は、T細胞などの細胞表面に存在する免疫抑制性の補助受容体である。自己の組織やがん細胞を攻撃することが可能なT細胞を強力に抑制できる。 その免疫抑制作用の発揮には、PD-1受容体にP…
Post Views: 223 ID34477 CODIV-19の飲む治療薬 イギリスの当局 (Medicines and Healthcare products Regulatory Agency (MHRA)&nbs…
Post Views: 238 はじめに 医薬品の開発が終了し承認審査された直後では、その医薬品の安全性情報は不十分であるため、市販後のPV活動が重要となる。最近では、開発段階から市販後においてもPV活動の実施が求められ…
Page: 1 2 134

分類別

編集履歴

2018/11/25 blogサイトの立ち上げ
2020/09/13 修正(8つのメニューアイコンをパステル・デザインに変更)
2020/09/27 修正(アイコン・オンリー)
2020/11/21 修正(主なカテゴリーを6つずつ表示)
2022/09/11 修正(SNSボタンを自前コードで配置)
2022/11/05 修正(1)Flex Postプラグインの自己改良版から正規版Ver.18.0に移行、(2)カテゴリAdsが404エラーになる問題をカテゴリ名変更により解決
2023/11/11 テーマ変更 (TwentyTwentyからTwentyTwenty Four)
2023/11/12 テーマ変更(TwentyTwenty FourからTwentyTwenty Three, becasue "Four"は表示サイズに関して最適化が甘いので),投稿表示の時のEye Catche Imageを非表示にした.
2023/11/25 WP MENU ICON pluginをuninstall
2024/01/02 修正(画面サイズが大きい場合は2カラム表示へ)
2024/01/12 修正(長らく頑張って調整したきたがAMP Pluginを無効にした。カテゴリー整理)
2024/01/14 テーマ変更(TwentyTwenty Four),Eye Catche Image表示に戻した.