カテゴリー
BIOLOGICS education production

[Bio-Edu] 遺伝子組換え大腸菌からタンパク質を精製する製造フロー概略 – ID6624 [2020/01/09]

[Bio-Edu] 遺伝子組換え大腸菌からタンパク質を精製する製造フロー概略 – ID6624 [2020/01/09]

スポンサーリンク: ID6183593457

製造方法の概要

  1. 大腸菌に目的蛋白質の遺伝子を導入
  2. 大腸菌の培養
  3. 刺激剤(IPTG)添加
  4. 低温培養
  5. 大腸菌の最大増殖(蛋白質は大腸菌内に蓄積)
  6. 蓄積した蛋白質は、立体構造が異常(Inclusion body)
  7. Inclusion bodyは不溶性
  8. 蛋白変性剤(塩酸グアニジン、尿素)により可溶化処理
  9. ランダムなSS結合を切断するために還元剤の添加
  10. 最大希釈により、添加剤の濃度を薄める
  11. 立体構造が再構成される不溶性から可溶性になる
  12. 緩衝液の置換処理
  13. 各種レジンによるクロマト精製
  14. 緩衝液の置換処理と濃度調整
  15. 原薬の分注

以上

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

culture

[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]
[Bio-Culture] Poloxamer 188 – バイオリアクターの撹拌翼による細胞のダメージを抑制 – ID28021 [2021/02/24]
[Bio Edu] Quality by Design – [2021/05/11]
[rAAV-Design] – 治療用AAV Vectorの設計 – 考慮事項 – △ ID12947 [2020/06/24]
[rAAV-Production] – 治療用AAV Vector製造 – △考慮事項 – SM-ID12844 [2020/10/14]

DTT

E.coli

[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]
[Bio Edu] Quality by Design – [2021/05/11]
[Bio-Edu] 組換え大腸菌で造らせたタンパク質のリフォールディングおよび、その後の精製手順 – △ID18567 [2020/08/19]
[Bio-Edu] Plasmid – バイオロジクスには欠かせない遺伝子組換え技術、そして rAAVを作るまで! – AAV Vector配列の例 – ID12915 [2020/08/05]
[Kw] 細菌にも性がある – 核外遺伝子: プラスミドを持っているものが雄 – ID3716 [2020/05/08]

expression

[Bio-Material] 一過性発現 – 品質・生産性とも安定発現株に迫る – Gibco ExpiCHO Expression System (ThermoFisher) – ID5031 [2019/12/27]

refolding

[Bio-Edu] 組換え大腸菌で造らせたタンパク質のリフォールディングおよび、その後の精製手順 – △ID18567 [2020/08/19]

ウレア

培養

[rAAV-Production] – 治療用AAV Vector製造 – △考慮事項 – SM-ID12844 [2020/10/14]
[Bio-Equip] WAVE 25 Rocker – GE – ID11509 [2020/03/06]
[Bio-Process] 拡大培養/Subculture – ID9342 [2020/02/01]
[Bio-Process] 細胞の凍結融解から拡大培養の開始 – フラスコ培養/Inoculum – △ID9636 [2020/02/01]

塩酸グアニジン

大腸菌

[Bio-Edu] 今昔 – 天然型から遺伝子組換え型への移行圧力 – ID6626 [2020/01/09]

尿素

発現

精製

[rAAV-Edu] rAAV9の精製方法 – 特許, 2017 – ID2566 [2019/10/05]
[Data Link] Purification of rAAV-1 and -9 with ultracentrifugation-free technique towards GMP production.(2013-2015, 科研費研究) – △□ID2225 [2019/09/15]

蛋白変性剤

還元剤

スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block