カテゴリー
eye HEALTH

[健康] 目の機能を保護し維持するアントシアニンとは – ID3209 [2019/11/16]

[健康] 目の機能を保護し維持するアントシアニンとは – ID3209 [2019/11/16]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145

1. アントシアニンは配糖体

アントシアニン(anthocyanin)は色素の一種です。ポリフェノール(ベンゼン環の2つ以上のHがOHに置換された分子)である色素本体のアントシアニジンに糖が付加した物質の総称です.

基本骨格の修飾 : アグリコン型(配糖されていない) <-> グリコシド型 (配糖体ともいう)

アントシアニン = アントシアニジン+糖

アントシアン = アントシアニンとアントシアニンジンを合わせた総称

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

2. 色素成分アントシアニジンの構造

色素成分の分類で説明すると、図1にあるようにアントシアニジンは、色素のグループ全体を総称する。すなわち自然界では配糖体として存在するアントシアニンもグループ全体を同様に総称している。

さらに,デルフィニジンがデルフィニンとなる.したがって,糖の種類や結合の仕方で多数のアントシアニンが存在する.

図1. アントシアニンの色素成分であるアントシアニジンの構造(参考文献7)
図2. デルフィニンの色素成分であるデルフィニジン

デルフィニジン

図3. ヘラルゴニンの色素成分であるヘラルゴニジンの構造

ラルゴニジン

3. アントシアニンに属している個別の具体例

*百科事典マイペディアより

ベラルゴニン (ヤグルマギク)
シアニン (青色花)
クリサンテミン (エゾギク,色づいたカエデ類)
デルフィニン (ヒエンソウの花)は、最も青いいろであるとのこと

スポンサーリンク

by Google Ads ID8603

4. 効能

4-1. アントシアニンの抗酸化作用はビタミンCより持続的

色素は一般的に抗酸化作用があり活性酸素の低減化作用があり,その機能により血管やその他の臓器の酸化による機能劣化を抑制できるため,毛細血管などの保護作用があります.(参考文献1)

4-2. アントシアニンのコラーゲン合成促進作用

また,コラーゲンの合成促進作用があるとされ,網膜の角膜,水晶体などの構造を維持するために必要なコラーゲンを補強する作用により,これらの保護作用があるとされています.(参考文献1)

4-3. アントシアニンの抗炎症作用はアスピリンの10倍

デルフィニジンは,毛細血管のトラブルに効果かあるとされています.(参考文献1)

5. アントシアンの作用機序:

網膜には紫色の色素成分のロドプシンが局在している.目に入ってきた光は,網膜にあたり,そのロドプシンがビタミンAに変化する.その際,出る信号が視神経を通って映像として脳に映し出される.このロドプシンから変化したビタミンAを再度ロドプシンに再合成するためにアントシアニンが使われる(参考文献1)

(1)網膜内のアントシアニン → (2)網膜内のビタミンAをロドプシン再合成使われる → (3)合成されたロドプシン → (4)目に入ってきた光でビタミンAに変化するとともに信号を発す → (5)信号は視神経を通り脳に映像を映す(参考文献1の情報からまとめた)

6. アントシアニンの即効性: 

接種後4時間で回復がみられ,24時間程度で焼失するといわれており,ウサギの実験では,アントシアニンの接種とロドプシン濃度の試験結果があり,投与後10分で2倍のロドプシン濃度になるとのこと,ヒトでの調査結果はなさそうです.(参考文献1)

7. 最近の学術論文

参考文献5 : アントシアニンによる網膜変性の抑制について,試験管レベルでは,網膜色素上皮(RPE)細胞への可視光誘導損傷の抑制,動物実験では,ウサギを用いた網膜でのHO-1(ヘムオキシゲナーゼ-1)遺伝子の発現増加の指標,光酸化誘導によるIL-6の誘導抑制の指標,及び炎症関連核内遺伝子NF-κBの発現抑制の指標において,それぞれ確認され,網膜の光酸化損傷を抑制することが示唆された.

過度の可視光を目で見る行為は,網膜上皮細胞の光受容体の損傷の可能性が高まり,視力の中心的役割を担う黄斑部分の変性を引き起こす(Nakamura et al. 2018; Wang et al, 2018)

8. 雑感

科学的にアントシアニンの効能について全体像を知りたかったので専門家の意見も一部調べてみた(参考文献6).その結果,アントシアニンの効能は臨床試験的には,根拠がないと述べられており,片やルテインについては,臨床試験の結果があり,科学的にもその効能が示されているとある.そこで,アントシアニンについて論文を調べてみたのが,7.最近の学術論文である.それによれば,臨床試験ではないが,動物実験による網膜の保護について作用機序的には効能があることが示されている.まあ,臨床的な証明の有無の問題であるが,アントシアニンに効能が無いとは言い切れない,ただ,臨床試験の数が無いか、あるいは少ないので判断ができないということである.

by はりきり(Mr), 2019/11/16調査

7. 参考文献

  1. アントシアニンの機能」自然健康食品・通信販売 ぐりーんユアサ 株式会社ユアサ
  2. コトバンク: 百官辞典マイペディア,ブリタニカ国際大百科事典
  3. Vision preservation during retinal inflammation by anthocyanin-rich bilberry extract: cellular and molecular mechanism, 2011
  4. Neuroprotective effect of bilberry extract in a murine model of photo-stressed retina, 2017
  5. Bilberry anthocyanin-rich extract protects against retinal photooxidative damage via activation of HO-1 and inhibition of NF-κB
  6. おおや眼科クリニック
  7. 植物色素アントシアニンのサイエンス-化学、機能と活用-
  8. 色の基礎知識 農研機構
  9. アントシアニン、アントシアン、アントシアニジンの違い
スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amazon ID13211

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

eye

[健康] 目の機能を保護し維持するアントシアニンとは – ID3209 [2019/11/16]
[健康] 強度近視 – ID2949 [2019/11/03]

アントシアニン

[健康] 目の機能を保護し維持するアントシアニンとは – ID3209 [2019/11/16]

網膜

[健康] 目の機能を保護し維持するアントシアニンとは – ID3209 [2019/11/16]
[健康] 眼の病気 – 自分自身で気になる目(眼)の病気の調査 – ID129 [2019/04/06]

黄斑

[健康] 目の機能を保護し維持するアントシアニンとは – ID3209 [2019/11/16]

黄斑変性

[健康] 目の機能を保護し維持するアントシアニンとは – ID3209 [2019/11/16]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145

Update ID21920

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] スパム・コメント対策にreCaptchaプラグイン – 更に、「Statify」/ 「SiteGuard WP」でログイン画面の守りを固める – セキュリティ対策

Post Views: 44 ID4929 [2021/09/17] 目次1 はじめに2 試したプラグイン3 プラグイン3.1 reCAPTCHA in WP comments form3.2 reCaptcha by […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 自宅サーバーのWordPress – プラグインで致命的なエラーにより管理画面(ダッシュボード)に入れなくなった場合の対処法 – ID4394

Post Views: 41 目次1 プラグインによる致命的なエラー2 エラーしたプラグイン3 復旧4 WordPressの裏口から5 分かったこと6 復旧手順が書かれた受信メール プラグインによる致命的なエラー どなん […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amaozn ID13196
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747

関連記事(Eye)

eye, HEALTH
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 2週以降の経過・日常生活のまとめ – ID12705 [2020/04/17]

Post Views: 50 目次1 日常生活で気付いた点2 編集履歴3 白内障手術の術前/術後4 術後の検診4.1 術後から約10日後までの点眼4.2 術後、約10日後(3/27)から新たに開始する点眼、4/17まで。 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
eye, HEALTH
[健康] 目の検査で網膜に裂孔が – レーザー処置することになった – ID8748 [2020/02/06]

Post Views: 53 目次1 はじめに2 網膜裂孔2.1 束の間の休息3 レーザーによる網膜凝固術 はじめに 白内障、角膜ジストロフィー、網膜裂孔など、色々持っているが、最近、霞んで見えづらくなってきました. な […]

eye, HEALTH
[健康] 今日は眼底検査 – 網膜裂孔、白内障、顆粒状角膜変性 – ID6647 [2020/05/03]

Post Views: 39 目次1 はしめに1.1 抱える問題2 眼底検査2.1 散瞳後に見えやすくなる理由について3 まとめ4 参考5 関連記事 はしめに 目のことは、若い頃から苦労しています。点状角膜変性も両目にあ […]

eye, HEALTH
[健康] 白内障治療が謳われる点眼薬を海外のアマゾンから購入 – この活動も白内障手術によって終結する(CAN-C) – ID1029 [2020/06/18]

Post Views: 56 目次1 はじめに2 N-Acetylcarnosineという主成分のCAN-C3 課税価格4 CAN-Cを購入5 シッピング(輸出: Shipping)時6 クレジットカード?7 どこの国の […]

Page: 1 2 4
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145

最新記事(健康, ID:14731)

HEALTH
[健康] 咳 (せき) – 長引く咳 – それは「マイコプラズマ」かも!? – ID30435 [2021/01/01]

Post Views: 14 目次1 はじめに2 マイコプラズマ肺炎3 百日咳4 まとめ5 編集履歴 はじめに 長引く咳の場合、喘息症状が見られるが、その原因となるのは、感染性の疾患の可能性がある。 マイコプラズマ肺炎 […]

HEALTH
[健康] 大腸の内視鏡カメラ検査の手順 – ID27254 [2021/06/06]

Post Views: 12 目次1 はじめに2 検査前と当日の投薬3 検査に出向く はじめに 地元には、胃カメラ、大腸カメラを専門に行っている診療所があります。通常は内科も診療してくれますが、胃や腸に不調がある場合は、 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
HEALTH
[COVID-19] pfizerに続いて、modernaとAstrazenecaのワクチンが承認 – ID30044 [2021/05/21]

Post Views: 25 目次1 日本で承認されたCOVID-19ワクチン2 日本の企業による開発状況3 武田製薬はmodernとNovavaxと提携4 編集履歴 日本で承認されたCOVID-19ワクチン 今日(20 […]

HEALTH
COVID-19 – 日本で3度目の緊急事態宣言 / 東京・大阪・京都・兵庫 (期間4/25~5/11) – 大阪を中心に新規感染者数が増加 – スパイクタンパク質の変異: N501Y, E484K, E484Q, L452R – ID29406 [2021/06/26]

Post Views: 25 目次1 はじめに2 3度目の緊急事態宣言3 政府の対応4 今日の日本におけるCOVID-19の状況5 被要請側の対応6 インドの状況は他人事ではない6.1 酸素不足7 編集履歴 はじめに 今 […]

HEALTH, kidney
[健康] 血中クレアチニン(Cr)濃度とeGFR /関連表の理解と腎機能の閾値 – 水分の摂取量でクレアチニンを下げれるかも(只今実験中: 初回結果) – eGFRはCr/年齢/性別で計算

Post Views: 49 ID27337, [2021/09/06] 目次1 はじめに2 クレアチニン(Cr)とは2.1 クレアチンの成分2.2 筋肉内での反腕と筋肉の収縮運動2.3 クレアチニン(Cr)濃度が高い2 […]

HEALTH
[COVID-19] 最近知った情報のまとめ(1) – ID27016 [2021/01/16]

Post Views: 47 肺に直接入ったウイルスは、肺の細胞に感染するため、ワクチンで生成された血中に存在する抗体の効果は限定的である 鼻に付着したウイルスは、ゆっくりであるが血中に入り込むなどして、血中に存在する抗 […]

Page: 1 2 11
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] Duplicate Page プラグイン – ID10710

Post Views: 41 Duplicate Page プラグイン 機能 同じような記事を書く場合、標準のWordPressには、投稿を複製する機能が有りません。Duplicate Postがあれば便利です。 Dup […]

TRIP
[Trip] ロンドンの赤バスはスタイリッシュだった(2016夏) – ID21 [2019/07/28]

Post Views: 50 ロンドンの赤バス ロンドンの2階建赤バス、最新モデルは、今やスーパーカーのよう僕には見える。日本のバスとはデザイがひと味もふた味も違った。角の取れたデザインの二階建て赤バスのライトは、おそら […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
AAV, BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] ウイルスの等電点(pI) – 組換えAAVでは,empty/fullの違いでpIは異なる – 分離精製は工業化の課題である – ID24561 [2021/02/23]

Post Views: 50 目次1 はじめに2 ウイルスの等電点(pI or IEP)3 ウイルスの等電点の検証結果の詳細4 AAV1~AAV10のpI計算5 AAV8, AAV9のpI6 AAV tree7 編集履歴 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block