カテゴリー
eye HEALTH

[健康] 白内障治療が謳われる点眼薬を海外のアマゾンから購入 – この活動も白内障手術によって終結する(CAN-C) – ID1029 [2020/06/18]

本編 >

[健康] 白内障治療が謳われる点眼薬を海外のアマゾンから購入 – この活動も白内障手術によって終結する(CAN-C) – ID1029 [2020/06/18]
スポンサーリンク

by Google Ads ID:8603

はじめに

2014/3から痛風薬のアロブリノールを1年間服用したことをきっかけに白内障が加速したことで、白内障の進行に対してこれまで抗ってきた。

今日まで、ハイチオールCや白内障に良いと噂されるCAN-Cを海外から個人輸入したりして抗ってきた。

しかし、2020年には中心視野の白内障が進み殆ど文字を見ることも難しくなったため、白内障治療として施術を覚悟して、2020/3に白内障手実を受けた。術後の予後は、非常に良い。

CAN-Cの購入は、水晶体がなくなった僕には、もう必要なくなったため、これらの活動は終了する。

以下は、もしも、外国から個人輸入する場合の参考になると重いので参考にして頂けたら幸いです(2020/06/18 はりきり(Mr) )。

編集履歴
2019/07/20 はりきり(Mr)
2019/07/21 追記
2020/06/18 終結

N-Acetylcarnosineという主成分のCAN-C

唯一、白内障に効果があると言われているCAN-Cを試しました。他のメーカーの製品にも同様にN-Acetylcarnosine (N-アセチルカルノシン)が含有される目薬もあるが、CAN-Cがオリジナルのようだ。

もう二年くらい前に2回,Amanzon.comで購入、日本に輸出をしていくれる業者を選んで購入した。2-3週間後に届けらた。

今回は3回目の個人輸入となる購入について、その手順をまとめてみた。

課税価格

  • 個人使用目的であること
  • 海外小売価格×0.6で課税価格を計算し1万円を越えない
  • 以上の場合、免税となり、

CAN-Cを購入

唯一、白内障に効果があるとされる目薬成分が含まれるCAN-C (5mL x 2) x 3 packをアマゾンのアメリカサイド(Amazon.com)から購入できる。日本に輸送してくける(Shipping to Japan)で、現在13,000円程度で購入可能。

シッピング(輸出: Shipping)時

おそらく、輸送時の為替の変動により、当初購入時での輸送費用が変更になったりすると追加で、クレジットガードから、再引き落としがある。今回の場合32円だった。

クレジットカード?

支払方法は、クレジットガードが多いと思うが、アマゾンなど、名の知れたサイドで無い場合は、クレジットカードではなく、デビッドガードにして、必要額を入金している口座を使用するのが良い。不正使用などがあっても、被害金額を限定することができる。

どこの国のAmazonから買うか

Amazon (US): www.amazon.com よりも Amazon (EU): www.amazon.co.ukで購入する方が安い。日本円で、USでは13,000円、EU(120円/ユーロ)では8,000円だった。ユーロは今安くなっているが、以前の150円/ユーロで計算しても9,500円と、やはり安価に購入できる(20190721)。

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amazon ID13211
  • by Amazon ID19245
  • by Amaozn ID13196

ここまで

< 本編はここまで。

Update ID21920

AAV, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, GENETHOD
気になる企業 – GENETHOD – ID5079

GENETHONとBRAMMERの共同発表 目次1 GENETHON2 Brammer Bio GENETHON 参考文献1 (2015)からの発表 フランスのエブリーにあるGenethonは、フランスの筋ジストロフィー […]

BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, Merck
気になる企業 – Merck.com – 主力製品は、抗PD-1抗体 (Keytruda) – ID18051 [2020/06/23]

目次1 Merck2 製品ラインナップ Merck Merckは、ドイツとアメリカにあり、それぞれ別の会社です。第一次世界大戦時に、政治的理由でアメリカに押収されたのが、現在、アメリカにあるMerckです。 製品ラインナ […]

AAV, BIOLOGICS, education, gene-therapy
[Bio-Edu] Plasmid – バイオロジクスには欠かせないトラディショナルな遺伝子組換え技術、そして rAAVを作るまで! – ID12915 [2020/08/05]※

目次1 はじめに2 まずは、遺伝子組換え技術2.1 大腸菌とPlasmid2.2 制限酵素2.3 DNAリガーゼ (ligase)3 大腸菌にタンパク質を作らせる4 Competent Cell4.1 製品4.1.1 X […]

BIOLOGICS, mAb
[抗体/情報] 年々増える抗体医薬 – Antibody Societyでは抗体医薬がリストされている – ID15492 [2020/05/08]

目次1 Antibody Societyサイトの紹介2 編集履歴 Antibody Societyサイトの紹介 抗体医薬の承認数は増加するばかりです。バイオ紙ミラー以外の新薬に関する承認済みやレビュー中のリストは、「An […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 自宅NASに設置のWordPressのプラグイン更新を出先から行う場合に、毎回出てくるパスワード入力を省略する設定 – ID89

出先から自宅NASのWordPressのプラグインを更新する 自宅に設置したDS918+にWordPressを立ち上げています。既にWordPressにログインしていても、WordPressのプラグイン更新には,デフォル […]

analysis, BIOLOGICS
[Bio-Edu] 進化するPCR – droplet digital PCRまで – 原理を解説する ID19081 [2020/07/16]

PCR Polymerase chained reaction デジタルPCRとは。そして更に、ドロップレットPCRの原理は、シンプルで美しい。 ~20,000ウェルの微細なナノウェルにDNA分子をランダムに分配する 0 […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

関連記事(Eye)

eye, HEALTH
[健康] 緑内障 – 治療ステップ – ID12762

目次1 緑内障2 検査3 緑内障の治療スフップ4 参考文献 緑内障 隅角の詰まりによるもの 原発閉塞隅角緑内障(げんぱつへいそくぐうかくりょくないしょう) 発達緑内障(はったつりょくないしょう) 房水の排出路の詰まりによ […]

eye, HEALTH
[健康] 今日は眼底検査 – 網膜裂孔、白内障、顆粒状角膜変性 – ID6647 [2020/05/03]

目次1 はしめに1.1 抱える問題2 眼底検査2.1 散瞳後に見えやすくなる理由について3 まとめ4 参考5 関連記事 はしめに 目のことは、若い頃から苦労しています。点状角膜変性も両目にあります。角膜変性のレザー治療は […]

eye, HEALTH
[健康] 眼の病気 – 自分自身で気になる目(眼)の病気の調査 – ID129 [2019/04/06]

目次0.1 目(眼)の構造0.2 近視0.3 老眼0.4 飛蚊症0.5 角膜ジストロフィ0.6 網膜剥離0.7 網膜裂孔1 網膜の細胞構造 目(眼)の構造 光(映像)は先ず、黒目である角膜、その裏にあるレンズと入り目の中 […]

eye, HEALTH
[健康] 目の機能を保護し維持するアントシアニンとは – ID3209

目次1 1. アントシアニンは配糖体2 2. 色素成分アントシアニジンの構造3 3. アントシアニンに属している個別の具体例4 4. 効能4.1 4-1. アントシアニンの抗酸化作用はビタミンCより持続的4.2 4-2. […]

Page: 1 2 4
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

最新記事(健康, ID:14731)

HEALTH
[健康] ウォーキングについて – 1日10000歩ってどうなのョ – ID22464 [2020/09/13]

目次1 1日10000万歩は誤解がある2 統計的には3 健康的なウェーキング3.1 やり始め3.2 歩幅3.3 免疫力3.4 消費カロリー 1日10000万歩は誤解がある 1日10000歩を目標にして、携帯の万歩計を確認 […]

HEALTH
気になる成分 – AKG; αケトグルタル酸 – ID22185 [2020/09/07]

AKG AKG; Alpha keto glutarate; αケトグルタル酸 AKGは、グルタミン酸の前駆体であり、トリカルボン酸サイクルの重要な中間体である Alpha-ketoglutarate (AKG) low […]

HEALTH
[健康] 新型コロナウイルス感染症・今日までの世界のトレンドをまとめた – 世界的な新規感染者数は高止まりしつつある – (~2020/08/27) – ID21804

目次1 新型コロナウイルス感染症1.1 世界のトレンド1.2 アメリカ1.3 ブラジル1.4 インド1.5 ロシア1.6 南アフリカ1.7 スペイン1.8 イギリス1.9 イタリア1.10 フランス1.11 ドイツ1.1 […]

BIOLOGICS, HEALTH
[健康] 潰瘍性大腸炎とは(レジメ) – 免疫系の異常 – ID21763 [2020/08/26]

目次1 潰瘍性大腸炎1.1 特徴1.2 併発2 治療 潰瘍性大腸炎 発症率のピークは、男性は、10代後半、女性は、二十歳前後、発症後は、寛解を目指す治療方針です。1日に5から10回の下痢・血便が続く。指定難病97 sou […]

HEALTH
[健康] 過呼吸; 過換気症候群: 血液中の炭酸ガス濃度が低下する – 新型コロナウイルス感染対策のマスク装着で注意する事 – 血液のpHがアルカリ性になることが危険の原因 – ID20996 [2020/08/20]※

過換気症候群 不安や極度の緊張により過呼吸になると、その呼吸により体内の二酸化炭素が体外への放出過剰に繋がり、血液中の炭酸ガス濃度が低下する事で、危険な症状が現れる。これを過換気症候群という。 呼吸中枢は、血中の二酸化炭 […]

HEALTH
[健康] COVID-19に対する「ポビドンヨードによるうがい」- 大阪府が公表した効果を考える – ID20867 [2020/08/05]

目次1 ポビドンヨード2 考察 ポビドンヨード ポビドンヨードとは所謂、消毒薬の褐色のイソジンです。 2020/08/04, 大阪府、吉村知事がポビドンヨードの「うがい」により、軽症患者(対象群を含めて41人)の唾液中の […]

Page: 1 2 9
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

ART
[Gear] Back Ground Screen (iPadを背景画像にする) – ID4919

小物の雑貨などの写真を撮りたいときに、背景が欲しかった。そうだ、ディプレイをバックにしてみよう。 という訳で、これです。

HEALTH
[健康] 新型コロナウイルス感染症・今日までの世界のトレンドをまとめた – 世界的な新規感染者数は高止まりしつつある – (~2020/08/27) – ID21804

目次1 新型コロナウイルス感染症1.1 世界のトレンド1.2 アメリカ1.3 ブラジル1.4 インド1.5 ロシア1.6 南アフリカ1.7 スペイン1.8 イギリス1.9 イタリア1.10 フランス1.11 ドイツ1.1 […]

Synology, Theme, WordPress
[WordPress] 親テーマを変更せずテーマをカスタマイズ – 子テーマを作り変更したを加える – 手始めは、content.phpの編集 – ID7726 [2020/07/23]

目次1 親テーマと子テーマ2 テーマの編集2.1 style.cssの編集2.2 content.phpの編集2.3 functions.phpの編集2.3.1 オートセーブとリビジョン機能3 まとめ 親テーマと子テーマ […]

BIOLOGICS, equipment-harvest
[Bio-Equip] 3M Emphaze AEX HP デプスフィルター・クロマトグラフィー – ID17666 [2020/07/23]

目次1 3M Emphaze AEX HP Depth Filter2 考慮点 3M Emphaze AEX HP Depth Filter 3M Emphaze AEX HP デプスフィルター・クロマトグラフィー ht […]

AAV, BIOLOGICS, education, purification
[Data Link] Purification of rAAV-1 and -9 with ultracentrifugation-free technique towards GMP production.(2013-2015, 科研費研究) – ID2225

Purification of rAAV-1 and -9 with ultracentrifugation-free technique towards GMP production: https://kaken.ni […]

AAV, BIOLOGICS, COGs, production
[Bio-rAAV] rAAV vector製造でplasmidを細胞に導入するトランスフェクション試薬 – ID3336 [2020/07/21]

目次0.0.1 PEI1 Polyplus Transfection社2 N/P ratio PEI Polyethylenimine (PEI)は、カルシウムよりも安定的に遺伝子を細胞に導入できます。そのトランスフェク […]

Page: 1 2 135
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)
スポンサーリンク

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)