カテゴリー
eye HEALTH

[健康] カルノシン – carnosine – 抗酸化作用 – ID4767

本編 >

[健康] カルノシン – carnosine – 抗酸化作用 – ID4767
スポンサーリンク

by Google Ads ID:8603

はじめに

眼科では白内障は、まだひどくないと言われていたが、実感としては、施術に到ることは必至と思っていた。できるだけ手術時期を遅らせたくて、点眼薬で白内障を治療できないかと調べてみたところ、カルノシンという物質が引っかかった。

2015/01にCAN-Cを購入してして以来、合計3回、個人輸入で購入し点眼を続けたが、運転免許証の更新時の視力検査では、視力矯正でもギリギリでパスする程度まで視力低下が進んだ。

結局、2020/03に白内障治療を受けたことで、白内障の点眼治療薬についての調査は、ここで終結する(2020/03)。

以下、白内障手術を終えて分かった自分の白内障の状態と、アセチルカルノシン点眼のある程度の効果があったと感じていることについて、考察を追加した。あと、これまでに収集した情報をここに残す。

主成分は、アセチルカルノシン

ペットのイヌの白内障に対しては効果があるというユーザーの声はある程度ありましたが、ヒトでは、使用者からの生の声は、あまり見つけられませんでした(Amazon.com。

実際に、自分で試した限りの範囲で感想を述べると、一言で言えば「万能ではない」ということです。万能ではないということは、効果があるところもあるが、効果がないところもあったということです。あくまでも個人的な感想です。

以下に述べる考察も、個人的な考察になりますが、白内障手術を受けて、自分の白内障の状態をドクターから聞いて把握した上で考察しました。

  • イヌの場合は、寿命が15年程度とヒトより相当短く、白内障という病名で、イヌとヒトにおいて一括りにできない。
  • 私のアセチルカルノシン点眼では、確かに改善したところがあった。しかし、点眼開始(連続継続は3ヶ月程度、つぎの点眼薬を購入するまで半年1年様子を見る期間を設けた)から5年後に白内障手術を受けた。
  • この5年間で見え方は、確かに良い方向への変化があった。それは、ハレーションの程度が低下したことです。夜に灯りのついた部屋でゴロリと仰向けになり、暗めに設定した蛍光灯の灯りを見たときハレーションの範囲が少なくなっていった
  • しかし、一方で自覚症状として中心視野での白内障感が悪化していくのを継続的に感じていた。ただし、周辺視野で見た時、ぼやけずハッキリ見えていた。
  • 白内障手術を終えて、分かったことは、水晶体の白内障はそれほど進んでいなかった。しかし、水晶体を包んでいる水晶体嚢の線維化が進んでいた(これも白内障の一種)。
  • 以上から、イヌの白内障やヒトでも水晶体の白内障に限れば、アセチルカルノシンは効果があったのかも知れない。
  • しかし、水晶体嚢の線維化は発症原理が異なるので、アセチルカルノシンでは効果がないのではないかと考えられた(2020/07/26)。

Amazon.comから購入

Amazon.comから個人輸入することにした。注文日(20150131)、$39.00(送料込で、5986円)

2015/02/14 配達された(SAGAWA)

2015/02/14にAmazonから購入したCAN-Cが届いた。Prodound Productsの製品であった。

成分表

成分表では、スリープN-acetyl Carnosine 1 %(W/V)と記載されていた。以下詳細

・Composition

  1. Glycerin 1w/v % 
  2. Carboxy Methyl Cellulose 0.3 w/v%

・Excepients

  1. Benzyl Alcohol 0.3 w/v%
  2. N-acetyl Carnosine 1w/v%
  3. Potassium
  4. Bicarbonate
  5. Boric Acid

欧州では、Clarastill (?)

Share on facebookShare on twitterShare on emailShare on printMore Sharing Services

 Add to inquiry cartL-carnisine CAS NO.305-84-0 ⇐ Carnosineである

スポンサーリンク
  • ABS使用可 造形サイズ175×175×175mm オープンフィラメント可 オートキャリブレーション機能付き レーザー刻印機能拡張可 金属系PLA拡張可 3FJSPXJP00G - ダビンチ Jr.Pro X+ XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21509
  • XYZプリンティング3Dプリンター|ダヴィンチ1.0 pro|オートキャリブレーション機能付|オープンフィラメント可|ABS対応|造形サイズ20×20×20cm|レーザー刻印機能拡張可|積層ピッチ0.02mm~|高性能|3F1AWXJP00F - ダビンチ 1.0 Pro - XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21511
  • 3Dプリンター ダヴィンチ Jr. 1.0(造形サイズ15×15×15cm) - 環境に優しい土に返るPLAフィラメント - ダビンチ Jr. 1.0 XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21513

購入するまでに色々と情報収集

L-Carnosine

L-Carnosine

Casno: 305-84-0 ⇐ Carnosineである

Min.Order: 25 Kilogram

FOB Price:   0.0 /0.0

貼り付け元  <http://www.lookchem.com/newsell/search.aspx?key=carnosine

Carnosine[1] 
IUPAC name[hide](2S)-2-[(3-Amino-1-oxopropyl)amino]-3-(3H-imidazol-4-yl)propanoic acid 
Other names[hide]β-Alanyl-L-histidine 
Identifiers 
CAS number305-84-0 

参考  <http://en.wikipedia.org/wiki/Carnosine

Acetylcarnosine

臨床試験

1% n-acethyl carnosine (CAN-CTM)の臨床試験についての2009年のレポート。

水晶体まで届いて、そこで安定的に抗酸化作用を発揮することで、白内障を治療するというもの。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2685223/

Acetylcarnosine 
IUPAC name[hide](S)-2-(3-Acetamidopropanoylamino)-3-(1H-imidazol-5-yl)propanoic acid 
Other names[hide]N-(N-Acetyl-β-alanyl)histidine; N-Acetyl-L-carnosine; N-Acetylcarnosine 
Identifiers 
AbbreviationsNAC
CAS number56353-15-2 

貼り付け元  <http://en.wikipedia.org/wiki/Acetylcarnosine

アラニン

アラニン
IUPAC名Alanine
別称2-Aminopropanoic acid
識別情報
CAS登録番号

======================================

CAN-C PLUS 

http://profound-products.com/41-can-c-plus.html

PROFOUND PRODUCTS社

CAN-C PLUSは、成分表からしてNACを含有しておらず、バッタモンかも知れない

参考  <http://profound-products.com/41-can-c-plus.html

Supplement Facts

Serving Size: 3 tablet

Servings per container: 30

Amount Per Serving

N-acetylcysteine600mg*
L-histidine300mg*
Carnisine210mg*
Vitamin E150IU498%
D-pantethine90mg894%
L-methione75mg*
Zinc picolinate15mg99%

参考 <http://profound-products.com/41-can-c-plus.html

acetylcysteine

参考  <http://en.wikipedia.org/wiki/Acetylcysteine

スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13339
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13211

ここまで

< 本編はここまで。

Update ID21920

AstraZeneca, company
気になる企業 – AstraZeneca; アストラゼネカ 最も進んでいる新型コロナウイルス感染症ワクチン – P3試験再会 – ID19390 [2020/09/18]

目次1 AstraZeneca1.1 COVID-19関連1.1.1 開発ワクチン1.1.2 治療薬 AstraZeneca COVID-19関連 開発ワクチン 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するワクチ […]

KNOWLEDGE
[用語] 角膜上皮幹細胞疲弊症 – ID23088 [2020/09/18]

結膜と角膜の境界にある角膜輪部(黒目の最も外側)には、角膜上皮幹細胞が存在している。先天的または、後天的に失われて角膜再生が低下し透明性が悪くなり視力を低下させる。 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)は […]

AAV, BIOLOGICS, education, gene-therapy
[Bio-Edu] Plasmid – バイオロジクスには欠かせないトラディショナルな遺伝子組換え技術、そして rAAVを作るまで! – ID12915 [2020/08/05]※

目次1 はじめに2 まずは、遺伝子組換え技術2.1 大腸菌とPlasmid2.2 制限酵素2.3 DNAリガーゼ (ligase)3 大腸菌にタンパク質を作らせる4 Competent Cell4.1 製品4.1.1 X […]

BIOLOGICS, mAb
[抗体/情報] 年々増える抗体医薬 – Antibody Societyでは抗体医薬がリストされている – ID15492 [2020/05/08]

目次1 Antibody Societyサイトの紹介2 編集履歴 Antibody Societyサイトの紹介 抗体医薬の承認数は増加するばかりです。バイオ紙ミラー以外の新薬に関する承認済みやレビュー中のリストは、「An […]

Synology, WordPress
[WordPress] 自宅NASに設置のWordPressのプラグイン更新を出先から行う場合に、毎回出てくるパスワード入力を省略する設定 – ID89

出先から自宅NASのWordPressのプラグインを更新する 自宅サーバーに構築したWordPressのプラグイン更新には,デフォルトでパスワードを求めて来ます。以下のようにwp-config.phpを編集すれば、パスワ […]

analysis, BIOLOGICS
[Bio-Edu] 進化するPCR – droplet digital PCRまで – 原理を解説する ID19081 [2020/07/16]

PCR Polymerase chained reaction デジタルPCRとは。そして更に、ドロップレットPCRの原理は、シンプルで美しい。 ~20,000ウェルの微細なナノウェルにDNA分子をランダムに分配する 0 […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

関連記事(Eye)

eye, HEALTH
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 1週間後の経過を診て点眼液の変更 – ID12577※

目次1 術後の検診1.1 術後から約10日後までの点眼1.2 術後、約10日後から新たに開始する点眼2 解説2.1 解説1:レンズの安定化 術後の検診 術後(左目は11日目、右目は9日目)の検診では、術後退院前の時点より […]

eye, HEALTH
[健康] 目の検査で網膜に裂孔が – レーザー処置することになった – ID8748

目次1 はじめに2 網膜裂孔2.1 束の間の休息3 レーザーによる網膜凝固術 はじめに 白内障、角膜ジストロフィー、網膜裂孔など、色々持っているが、最近、霞んで見えづらくなってきました. なるべく手術は先送りにしたくて, […]

eye, HEALTH
[健康] 眼の病気 – 自分自身で気になる目(眼)の病気の調査 – ID129 [2019/04/06]

目次0.1 目(眼)の構造0.2 近視0.3 老眼0.4 飛蚊症0.5 角膜ジストロフィ0.6 網膜剥離0.7 網膜裂孔1 網膜の細胞構造 目(眼)の構造 光(映像)は先ず、黒目である角膜、その裏にあるレンズと入り目の中 […]

eye, HEALTH
[健康] 白内障治療が謳われる点眼薬を海外のアマゾンから購入 – この活動も白内障手術によって終結する(CAN-C) – ID1029 [2020/06/18]

目次1 はじめに2 N-Acetylcarnosineという主成分のCAN-C3 課税価格4 CAN-Cを購入5 シッピング(輸出: Shipping)時6 クレジットカード?7 どこの国のAmazonから買うか はじめ […]

Page: 1 2 4
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

最新記事(健康, ID:14731)

HEALTH
[健康] ウォーキングについて – 1日10000歩ってどうなのョ – ID22464 [2020/09/13]

目次1 1日10000万歩は誤解がある2 統計的には3 健康的なウェーキング3.1 やり始め3.2 歩幅3.3 免疫力3.4 消費カロリー 1日10000万歩は誤解がある 1日10000歩を目標にして、携帯の万歩計を確認 […]

HEALTH
気になる成分 – AKG; αケトグルタル酸 – ID22185 [2020/09/07]

AKG AKG; Alpha keto glutarate; αケトグルタル酸 AKGは、グルタミン酸の前駆体であり、トリカルボン酸サイクルの重要な中間体である Alpha-ketoglutarate (AKG) low […]

HEALTH
[健康] 新型コロナウイルス感染症・今日までの世界のトレンドをまとめた – 世界的な新規感染者数は高止まりしつつある – (~2020/08/27) – ID21804

目次1 新型コロナウイルス感染症1.1 世界のトレンド1.2 アメリカ1.3 ブラジル1.4 インド1.5 ロシア1.6 南アフリカ1.7 スペイン1.8 イギリス1.9 イタリア1.10 フランス1.11 ドイツ1.1 […]

BIOLOGICS, HEALTH
[健康] 潰瘍性大腸炎とは(レジメ) – 免疫系の異常 – ID21763 [2020/08/26]

目次1 潰瘍性大腸炎1.1 特徴1.2 併発2 治療 潰瘍性大腸炎 発症率のピークは、男性は、10代後半、女性は、二十歳前後、発症後は、寛解を目指す治療方針です。1日に5から10回の下痢・血便が続く。指定難病97 sou […]

HEALTH
[健康] 過呼吸; 過換気症候群: 血液中の炭酸ガス濃度が低下する – 新型コロナウイルス感染対策のマスク装着で注意する事 – 血液のpHがアルカリ性になることが危険の原因 – ID20996 [2020/08/20]※

過換気症候群 不安や極度の緊張により過呼吸になると、その呼吸により体内の二酸化炭素が体外への放出過剰に繋がり、血液中の炭酸ガス濃度が低下する事で、危険な症状が現れる。これを過換気症候群という。 呼吸中枢は、血中の二酸化炭 […]

HEALTH
[健康] COVID-19に対する「ポビドンヨードによるうがい」- 大阪府が公表した効果を考える – ID20867 [2020/08/05]

目次1 ポビドンヨード2 考察 ポビドンヨード ポビドンヨードとは所謂、消毒薬の褐色のイソジンです。 2020/08/04, 大阪府、吉村知事がポビドンヨードの「うがい」により、軽症患者(対象群を含めて41人)の唾液中の […]

Page: 1 2 9
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

BIOLOGICS, key-word
[用語] ADCC; 抗体依存性細胞障害 – ID18747

ADCC: antibody cependent cellular cytotoxicity; 抗体依存性細胞障害腫瘍細胞の破壊、免疫炎症細胞の破壊などの治療に関わる。 編集履歴 2020/07/11 Mr.HARIKI […]

HEALTH
[健康] ウォーキングについて – 1日10000歩ってどうなのョ – ID22464 [2020/09/13]

目次1 1日10000万歩は誤解がある2 統計的には3 健康的なウェーキング3.1 やり始め3.2 歩幅3.3 免疫力3.4 消費カロリー 1日10000万歩は誤解がある 1日10000歩を目標にして、携帯の万歩計を確認 […]

BIOLOGICS, equipment-ufdf
[Bio-Process] UF/DF for chromatography – ID8446

目次1 Bio-Process-UF/DF2 Pall3 関連 Bio-Process-UF/DF UF/DF工程は、Ultrafilterを用いたUltrafiltration/Diafiltration工程である。U […]

mAb, medicine
[抗体医薬] クリースビータ 〜 くる病、軟骨化症 〜 キリンHD – ID9423

X染色体連鎖性低リン血症という遺伝性の希少疾患に対する「クリースビータ」、抗がん剤の「ポテリジオ」、パーキンソン病治療薬の「ノウリアスト」という3つのグローバル品目が海外売上高の伸びを支える。日経ビジネス 協和キリン、2 […]

company, SNBL
気になる企業: 新日本科学(SNBL) – 日本のCRO – ID22258-UM [2019/12/29]

目次1 新日本科学1.1 セミナー 新日本科学 新日本科学は、1957年に創業した、わが国初の医薬品開発受託研究機関(CRO)で、前臨床試験受託は日本の業界でトップ。 海外拠点も含め、日本には和歌山に薬物動態や鹿児島に安 […]

Page: 1 2 135
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)
スポンサーリンク

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)