カテゴリー
eye HEALTH

[健康] 今日は眼底検査 – 網膜裂孔、白内障、顆粒状角膜変性 – △ID6647 [2020/05/03]

[健康] 今日は眼底検査 – 網膜裂孔、白内障、顆粒状角膜変性 – △ID6647 [2020/05/03]

はしめに

目のことは、若い頃から苦労しています。点状角膜変性も両目にあります。角膜変性のレザー治療は、今は考え中ですが、白内障治療は、眼底検査の後に行いました。白内障での入院と手術の内容については、関連記事にまとめています。よろしければご参照ください。

抱える問題

以下のどの問題についても進行させる絶対的な要因は、気質的な前提を除けば、老化です。なるべくなら、その進行は遅らせたいと考えるのはもっともなことです。

その進行を遅らせるためには、どんな機会も逃さず最大限で考察もします。必要なら手術も受けなければなりません。

  • 強度近視 (眼軸長が伸びてくる)
  • 点状角膜変性症
  • 網膜裂孔 (飛蚊症の最大化)
  • 白内障 (水晶体のクリスタリンという透明なタンパク質に関わるもの、水晶胎嚢という膜タンパク質に関わるもの)

スポンサーリンク: ID6183593457

眼底検査

両目共に網膜裂孔若しくはその手前の状態でレーザー凝固術を受けています。

今回、眼底検査のために、予約日時の1時間前にオフミック点眼薬(1回2滴×3, 10分間隔)の後、目医者で検査しました。

瞳孔を開くと、よく見えるようになります。白っぽく見えている映像が、クッキリと見えます。

散瞳後に見えやすくなる理由について

上述の状況と、その後の白内障手術を踏まえて、「散瞳後に見えやすく」な理由について考察しました。

2020/02/24

どうやら僕の白内障は、レンズの奥の真ん中にあるらしい。散瞳することで、レンズ周辺からの光が網膜に入り易くなることで、見えやすくなっていると考察しています

2020/03/29

白内障の手術(3/中旬)を受けました。加齢による白内障は、水晶体全体が老朽化して硬くなり濁ってくるものを言うようですが、僕の場合の「見えづらさ」は、以下に示した「ドクターに伺った内容」と「術後の見え方の変化」から考察すると、加齢による白内障が、主たる原因ではなかったようです。
僕の場合は、水晶体嚢という水晶体を包む袋の濁りが主たる原因であったと考察しました。特に後嚢(眼底に近い方)の中心部分の濁りが「見えづらさ」に影響していたようです。

手術の内容について(ドクターに伺った内容)

  • 水晶体の除去について、水晶体は特別固くなくスムーズに破砕でき除去できた
  • 後嚢の視野部分の膜に付着する濁りの除去に苦戦した

術後の見え方の変化

  • 視野中心部分の「見えづらさ」はなくなり、中心視野と周辺視野の「見えづらさ」(中心が白っぽい)には、差がなくなった。 「見えづらさ」の主たる原因は、後嚢の濁りであったと考えられる
  • 全体的な視野が明るくなった 。加齢による白内障はある程度は進んでいたと考えられる

スポンサーリンク: ID4219953367

まとめ

眼底検査のためには、眼内を広く見えるように散瞳薬でひとみを広げます。今回、ひとみが広がった時の見え方について疑問がありました。僕の目は、色々と難を抱えているので、その疑問が解ければ、今後の目のメンテナンスにも役立つと考えました。

今回、白内障手術を行いましたが、白内障の手術の前後の見え方と、手術をして頂いたドクターのお話から、その疑問につい納得がいく考察を得ることができました。

以上

スポンサーリンク: ID6183593457

参考

オフミック
(散瞳薬)

https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00002632
編集履歴
2020/01/09 はりきり(Mr)
2020/03/29 文言整備
2020/05/03 追記 (考察)

スポンサーリンク: ID4219953367

関連記事


手術内容の詳細や術後の見えやすさについては、以下の記事も参考にして下さい。

Post Views: 91 ID16434 はじめに 体験記です。3.5ヶ月前に3泊4日で両面の白内障手術を受けました。3.5ヶ月後の状態を記録します。 スポンサーリンク: ID6183593457 前提 以下の記載は…
Post Views: 177 日常生活で気付いた点 今後、術後の投稿をこの記事内でアップデートする形にします。アップデートがなくなった時は、私自身の気持ちが納得したと言うことになると思っています。 スポンサーリンク: …
術後の検診 術後(左目は11日目、右目は9日目)の検診では、術後退院前の時点より、視力が出てきました( 解説1 )が、眼圧が38と高かったため、原因と考えられる副腎皮質ホルモン点眼液を中止して、弱い点眼液に変更する事になりました。 右目 0.9 (矯正) 左目 0.7 (矯正) 矯正とは、レンズなどで最大限度、近視の場合は遠くを見ることができる状態にするこ…
Post Views: 157 白内障手術 白内障の手術は、水晶体を人工の眼内レンズ (intraocular lens : IOL)に置き換えることで行います。切開する部位は、黒目と白目の境界部分を2mm程度の大きさで…
Page: 1 2 3

薬価サーチサイト KEGG MEDICUS 薬価

用語の解説リンク、関連投稿および広告

cataract

[健康] 白内障 – 術後 – 3.5ヶ月後の経過状態 (体験記) – [2020/05/29]
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 2週以降の経過・日常生活のまとめ – ID12705 [2020/04/17]
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 1週間後の経過を診て点眼液の変更 – ID12577
[健康] 白内障 – 術後合併症 (まとめ) – 前嚢収縮、後発白内障、レンズの偏位・脱臼、IOL混濁 – ID12495 [2020/05/09]
[健康] 白内障 – 術後 – 5日後の経過状態 (体験記) – ID12412 [2020/05/09]

…end

eye

[健康] 正常眼圧緑内障 – ステージはdbで表す – 全ては眼軸が伸びることが原因だと – 緑内障治療の記録- [2022/10/16]
[健康] 白内障 – 術後 – 3.5ヶ月後の経過状態 (体験記) – [2020/05/29]
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 2週以降の経過・日常生活のまとめ – ID12705 [2020/04/17]
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 1週間後の経過を診て点眼液の変更 – ID12577
[健康] 白内障 – 術後合併症 (まとめ) – 前嚢収縮、後発白内障、レンズの偏位・脱臼、IOL混濁 – ID12495 [2020/05/09]

…end

ophthalmology

[健康] 白内障 – 術後 – 3.5ヶ月後の経過状態 (体験記) – [2020/05/29]
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 2週以降の経過・日常生活のまとめ – ID12705 [2020/04/17]
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 1週間後の経過を診て点眼液の変更 – ID12577
[健康] 白内障 – 術後 – 5日後の経過状態 (体験記) – ID12412 [2020/05/09]
[健康] 白内障 – 手術(体験記) – 御同輩! お先に行ってきます。両目の手術で4日間入院 — どの様な手順で進むか詳細に記録 – ID12185 [2020/12/18]

…end

ジストロフィ

[健康] 目の検査で網膜に裂孔が – レーザー処置することになった – ID8748 [2020/02/06]

…end

散瞳

…end

白内障

[健康] 白内障 – 術後合併症 (まとめ) – 前嚢収縮、後発白内障、レンズの偏位・脱臼、IOL混濁 – ID12495 [2020/05/09]
[健康] 白内障 – 手術(体験記) – 御同輩! お先に行ってきます。両目の手術で4日間入院 — どの様な手順で進むか詳細に記録 – ID12185 [2020/12/18]
[健康] 眼の病気 – 自分自身で気になる目(眼)の病気の調査 – ID129 [2019/04/06]

…end

眼底検査

…end

角膜

[健康] 目の検査で網膜に裂孔が – レーザー処置することになった – ID8748 [2020/02/06]

…end

スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block