カテゴリー
AAV BIOLOGICS stability

[Bio-AAV] AAVカプシド蛋白質のpH依存的な分解性について-論文紹介 – ID8474

本編 >

[Bio-AAV] AAVカプシド蛋白質のpH依存的な分解性について-論文紹介 – ID8474
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23410
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293

Evidence for pH-Dependent Protease Activity in the Adeno-Associated Virus Capsid (2012)

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3486322/

要約 (Goolge翻訳より)

高度に精製されたアデノ随伴ウイルス(AAV)キャプシドのpH5.5でのインキュベーション試験では、いくつかのアミノ酸位置でのキャプシドタンパク質の有意な自己切断を誘導した。

pH 7.5では自己切断は見られなかった。 他のAAV血清型の検査により、少なくとも2つの異なるpH誘導性切断パターンが示され、異なる血清型が代替プロテアーゼ切断部位を進化させたことを示唆している。

対照的に、AAV血清型と外部プロテアーゼ基質とのインキュベーションは、精製されたAAVキャプシド調製物が中性pHで強いプロテアーゼ活性を有するが、キャプシドタンパク質自己切断で見られるものとは反対にpH 5.5ではそうではないことを示した。

いくつかの証拠は、プロテアーゼ活性がAAVキャプシドに固有のものであり、タンパク質の混入によるものではないことを示唆しています。

対照ウイルス調製物は外部基質に対してプロテアーゼ活性を示さず、AAVウイルス調製物の濾液もキャプシドを汚染するプロテアーゼ活性を示さなかった。

さらに、N末端エドマンシーケンスは、AAV1とAAV9のユニークな自己切断部位を識別し、これらの部位に隣接するアミノ酸の突然変異誘発は切断を排除しました。

最後に、保存されたpH感受性構造領域にあるAAV2(E563A)のアミノ酸の変異は、外部基質上のプロテアーゼ活性を除去しましたが、自己切断には影響を与えなかったようだ。

まとめると、我々のデータは、AAVキャプシドがpH誘導に敏感な1つ以上のプロテアーゼ活性部位を持っていることを示唆した。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

さらに、後期エンドソームに見られるpHに当たる酸性pHは、自己分解性プロテアーゼ活性を誘導するカプシドの構造変化を誘導すると思われる。 pH依存性プロテアーゼ活性は、ウイルス感染に役割を果たしている可能性がある。

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13211
  • by Amazon ID13339

ここまで

< 本編はここまで。

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23410
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145

Update ID21920

Raid, Synology, WordPress
[Synology] DS918+ 初期導入時にはbasic HDD、その後、メモリ増設・SSDキャッシュ増設・HDD追加でRAID 5によりフルスペック化 — さてどうなったか – ID33 [2020/09/19]※

目次1 概要1.1 DS918+の仕様1.2 後継機、DS920+1.2.1 DS920+を導入しました1.3 初期の構築方法1.3.1 最小構成1.3.2 性能評価1.4 その後の更新方法1.4.1 SSD Cache […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, mRNA, vaccine
[Vc] mRNAワクチンとは – Sanofi, Modernaなどが開発を進めている – ID15091 [2020/05/23]※

目次1 mRNAワクチンとは1.1 mRNAワクチンの優位性2 歴史的経緯3 mRNAを医薬にするためには4 mRNA医薬の構造5 mRNA医薬の方向性6 課題6.1 ワクチン6.2 がんワクチン6.3 一般治療7 特許 […]

AVIGEN, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, sanofi
気になる企業 – Sanofi – 新型コロナワウイルス・ワクチンの開発を組換えタンパク質ベースとmRNAで臨床試験が進められている – ID20840 [2020/10/22]

目次1 Sanofi1.1 Sanofi Pasteur1.1.1 mRNAによるSARS-Cov-2ワクチン1.1.2 組換えタンパク質ベースによるSARS-Cov-2ワクチン1.2 Sanofi Genzyme Sa […]

BIOLOGICS, CMO
[Bio-CMO] 台湾のバイオCDMOリスト – ID18354 [2020/10/22]

台湾の委託先リスト ここ数年、台湾は、国策としてバイオロジクスCDMOの育成を精力的に図っています. 以下のリストは、台湾のバイオロジクスCDMOリストです。 台湾のバイオロジクスCDMOの有名どころ、および個人的に知っ […]

AAV, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, Yposkesi
気になる企業 – Yposkesi (イポスケシ) – ヨーロッパ最大のAAV/Lentivirus Vectorの生産能力を謳う – ID12817

YposkesiはフルサービスCDMOである。 フランス Genenthonのスピンオフ, 2016 患者団体 AFM-Telethon (イタリア) SPI投資ファンド 50,000 ft2 (5,000m2) up […]

BIOLOGICS, production, vaccine
[Bio-Edu] Plasmid製造方法 まずは、情報収集から- ID24375 [2020/10/22]※

目次1 生産フロー2 plasmidの培養方法3 精製方法 生産フロー 参考文献4)、1~200L規模のcGMPによるplasmidの製造 Vectorのデザイン copy数 plasmidサイズ (不要な配列の除去)、 […]

スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID19245
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23410
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145

最新記事(rAAV)

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID23410

最新記事(Biologics, ID:14673)

BIOLOGICS, key-word
[用語] codon ; コドン -ID18772

codon コドン(英: codon)とは、核酸の塩基配列が、タンパク質を構成するアミノ酸配列へと生体内で翻訳されるときの、各アミノ酸に対応する3つの塩基配列のこと wikipedia 編集履歴 2020/07/11 M […]

BIOLOGICS, key-word
[用語] mAb ; モノクローナル抗体 – ID18767

mAb mAb: monoclonal Antibody; もっぱら、遺伝子組換え技術で作られたIgGを意味する, 分子量150kDa 編集履歴 2020/07/11 Mr.HARIKIRI

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, education, purification
[Bio-Edu] タンパク質(蛋白質)の精製 – 基礎編 – 不純物の定義、RefoldingからUF膜精製、タンパク質精製の定石まで – ID686 [2020/07/07]※

目次1 蛋白質の精製 (基礎)2 不純物とは (Impurity)3 出発材料4 沈殿精製5 再構成(refolding)6 吸着精製7 クロマト精製7.1 ゲル濾過精製7.2 アフィニティクロマト8 精製の戦略9 クロ […]

BIOLOGICS, key-word
[用語] マンノシル化; Mannosylation – ID18761

マンノシル化 マンノシル化: Mannosylation, (1) C-マンノシル化、(2)O-マンノシル化。小胞体(Endoplasmic Reticulum; ER)で修飾される 編集履歴 2020/07/11 Mr […]

BIOLOGICS, key-word
[用語] フコース; fucose – ID18759

fucose fucose: デオキシ糖の1種である6-デオキシ-ガラスクトース, C1H12O5, 分子量164.16 編集履歴 2020/07/11 Mr.HARIKIRI

BIOLOGICS, key-word
[用語] CDC; 補体依存性細胞障害 – ID18750

CDC CDC: complement-dependent cellular cytotoxicity; 補体依存性細胞障害。生体内の補体成分による腫瘍細胞の破壊、免疫炎症細胞の破壊などに関わる。抗原抗体反応がこれを惹起 […]

Page: 1 61 62 63 64
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23410
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

HEALTH, kidney
[Data Link] フェブリク投与ガイド – ID8187

製品情報 https://medical.teijin-pharma.co.jp/iyaku/product/fe/fet/index.html がん化学療法に伴う高尿酸血症 フェブリク錠投与ガイド(RMPに基づく適正使 […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] Contact Form 7 – 「お問い合わせ」フォーム・プラグイン – ID14858

目次1 問い合わせフォームをインストールする2 Contact Form 73 flamingo4 参考4.0.1 参考15 今後 問い合わせフォームをインストールする reCAPTCHA V3に対応する「お問い合わせフ […]

WordPress
[WordPress] 標準テーマ Twenty Twenty – 文字関連を調整する – ID3892

WordPressの新しい標準テーマTwenty Twentyを使ってみた、札幌GEEZERさんより 新デフォルトテーマ「Twenty Twenty」のご紹介、kinsta.comより WordPress5.3 新デフォ […]

BIOLOGICS, culture, equipment-harvest, production
[Bio-Equip] Zeta Plus – 3M – ID11472

目次1 Bio-Equipment-Harvest2 Zeta Plus3 関連 Bio-Equipment-Harvest Zeta Plus 細胞と培養上清を分離する工程である スモールスケールでは、ろ過膜によりハー […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] 細胞・細菌・ファージ・マイコプラズマ・ウイルスの大きさ – ID11542 [2020/05/23]

目次1 はじめに2 生物ごとの大きさ(1)3 生物ごとの大きさ(2)4 微生物の特徴5 細菌を包んでいる膜6 まとめ はじめに バイオロジクス研究を志す者として、必要となる関連知識は沢山あり、且つ学際的です。色んな事柄を […]

Page: 1 61 62 63 140
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block