カテゴリー
BIOLOGICS equipment-chromato process production

[Bio-Process] Affinity & Polishing chromatography – ID8453

本編 >

[Bio-Process] Affinity & Polishing chromatography – ID8453
スポンサーリンク

by Google Ads ID:8603

Bio-Process-Chromatography

タンパク質精製の基本であるクロマトグラフィーには、以下のモードがある。

抗体の精製では、長い歴史があり精製プラットフォームが完成しているため、使用するカラムの種類とその順序は検討する必要はない。それぞれのクロマトの条件についても、検討範囲はある程度狭く限定するとが可能である。

  • Affinity chromatography
    • Protein A
    • Protein G
    • Protein L
  • IEX (Ion Exchange Chromatography)
    • Anion Exchange Chromatography
    • Cation Exchange Chromatography
  • HIC (Hydrophobic Interaction Chromatography)
    • Phenyl
    • Butyl
  • HA (Hydroxyapatite)

Protein A Column

抗体を産生株した培養液は、清澄ろ過してから、Protein AカラムによるBinding/Elutionモードで抗体のアフィニティ精製を行う。

注意しなければならないこと

  • 電気泳動では、抗体の染色バンドのみが確認できるので、精製度は高いと思われがちであるが注意が必要
  • HCP、HCDは多量に含まれている。そのような理由から、精製とは呼びにくく、キャプチャリング(capturing)工程と呼ばれる
  • 次工程として、少なくとも、ハイドロキシアパタイトやAEXを実施すべきである。

AAV (rAAV)の精製においても、抗体の精製プラットフォームに従うように、レジンの開発が勧められており、Affinity resinの市販品も既に存在する。

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amazon ID19245
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13211
  • Anti AAV antibody
    • Cytiva製
    • ThermoFisher製

Mobius® FlexReady Solutions

https://www.merckmillipore.com/JP/ja/Mobius-Single-Use-Manufacturing/Mobius-FlexReady-Solutions/EcGb.qB.e04AAAFZUuNiYtcV,nav

Single-use for Downstream, GE Healthcare –

https://www.gelifesciences.com/en/us/solutions/bioprocessing/products-and-solutions/downstream-bioprocessing/single-use-for-downstream

ここまで

< 本編はここまで。

Update ID21920

AAV, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, GENETHOD
気になる企業 – GENETHOD – ID5079

GENETHONとBRAMMERの共同発表 目次1 GENETHON2 Brammer Bio GENETHON 参考文献1 (2015)からの発表 フランスのエブリーにあるGenethonは、フランスの筋ジストロフィー […]

BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, Merck
気になる企業 – Merck.com – 主力製品は、抗PD-1抗体 (Keytruda) – ID18051 [2020/06/23]

目次1 Merck2 製品ラインナップ Merck Merckは、ドイツとアメリカにあり、それぞれ別の会社です。第一次世界大戦時に、政治的理由でアメリカに押収されたのが、現在、アメリカにあるMerckです。 製品ラインナ […]

AAV, BIOLOGICS, education, gene-therapy
[Bio-Edu] Plasmid – バイオロジクスには欠かせないトラディショナルな遺伝子組換え技術、そして rAAVを作るまで! – ID12915 [2020/08/05]※

目次1 はじめに2 まずは、遺伝子組換え技術2.1 大腸菌とPlasmid2.2 制限酵素2.3 DNAリガーゼ (ligase)3 大腸菌にタンパク質を作らせる4 Competent Cell4.1 製品4.1.1 X […]

BIOLOGICS, mAb
[抗体/情報] 年々増える抗体医薬 – Antibody Societyでは抗体医薬がリストされている – ID15492 [2020/05/08]

目次1 Antibody Societyサイトの紹介2 編集履歴 Antibody Societyサイトの紹介 抗体医薬の承認数は増加するばかりです。バイオ紙ミラー以外の新薬に関する承認済みやレビュー中のリストは、「An […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 自宅NASに設置のWordPressのプラグイン更新を出先から行う場合に、毎回出てくるパスワード入力を省略する設定 – ID89

出先から自宅NASのWordPressのプラグインを更新する 自宅に設置したDS918+にWordPressを立ち上げています。既にWordPressにログインしていても、WordPressのプラグイン更新には,デフォル […]

analysis, BIOLOGICS
[Bio-Edu] 進化するPCR – droplet digital PCRまで – 原理を解説する ID19081 [2020/07/16]

PCR Polymerase chained reaction デジタルPCRとは。そして更に、ドロップレットPCRの原理は、シンプルで美しい。 ~20,000ウェルの微細なナノウェルにDNA分子をランダムに分配する 0 […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

関連記事(Chromatography)

BIOLOGICS, equipment-chromato, Lab, purification, Raw-Material, resin
[Bio-Raw Material] Protein A resin – ID18411

目次1 Bio-Raw Material-Resin1.1 Protein A Column1.2 注意しなければならないこと Bio-Raw Material-Resin Protein A Column 抗体を産生株 […]

BIOLOGICS, equipment-chromato, process, production, purification
[Bio-Equip] Cytiva – AKTA Ready System – ID8302

目次1 Bio-Equipment1.1 AKTA Ready System Bio-Equipment AKTA Ready System Flow Kitというシングルユースの配管キットを装置する方式のクロマト装置で […]

AAV, BIOLOGICS, equipment-chromato, purification, resin, thermo
[Bio-Equip] Thermo Fisher 「CaptureSelect」 – AAV1~AAXをキャプチャリングできるAffinity resin – ID2320

Bio-Equipment 動画による説明 : CaptureSelect AAV8, AAV9, AAVX ラクダ抗体を利用したAffinity Resin技術 Binding Capacity: >10e13~ […]

BIOLOGICS, equipment-chromato, process, production
[Bio-Process] Affinity & Polishing chromatography – ID8453

目次1 Bio-Process-Chromatography1.1 Protein A Column1.1.1 注意しなければならないこと Bio-Process-Chromatography タンパク質精製の基本である […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

最新記事(Biologics, ID:14673)

AAV, BIOLOGICS, drug
[遺伝子治療薬] ZOLGENSMA – AveXis-Novartis社が開発したイン萎縮性側索硬化症 (SMA)治療薬 – ID23165-UM [2020/07/27]

目次1 筋萎縮性側索硬化症2 ZOLGENESMA2.1 薬価収載 筋萎縮性側索硬化症 筋萎縮性側索硬化症(Spinal Muscular Atrophy (SMA))は、10万人あたり0.6人です。日本では、認定されて […]

AAV, BIOLOGICS, drug
[遺伝子治療薬] ZOLGENSMA – スイスのノバルティス社(AveXis)が開発した遺伝子治療薬 – ID23163-UM [2020/06/22]

目次1 ZOLGENESMA1.1 薬価収載1.2 Drug Product2 審査報告書 ZOLGENESMA スイスのノバルティス社(売上高約500億ドル, Investing.com調べ)が買収したAveXis社の […]

AAV, BIOLOGICS, PALL, purification
[Bio-Material] Mustang® Q Membrane Units (2004) by Pall – ID23160

Pall社の陰イオン交換体: Mustang Q membraneを使用したアデノウイルスの精製方法 吸着/溶出モードによるアデノウイルスの精製.流速,吸着容量の設定の記載あり. 溶出画分は,不純物であるDNAより前にア […]

BIOLOGICS, mAb, medicine, Novartis
[抗体医薬] ゾレア; Omalizumab – 花粉症を対象とする抗IgE抗体 – ID23158 [2020/06/23]

目次1 最初に2 適性使用ガイドライン2.1 検査3 薬価3.1 参考 最初に ゾレアは、花粉症の体内における発症メカニズムにおいて、IgEの経路を抑える抗体医薬です。 アレルギー反応では、アレルゲンに対するIgEが多く […]

AAV, AveXis, BIOLOGICS, drug, Novartis
[遺伝子治療薬] ZOLGENSMA – スイスのノバルティス社(AveXis)が開発した遺伝子治療薬 – ID23156 [2020/06/22]

目次1 ZOLGENESMA1.1 薬価収載1.2 Drug Product2 審査報告書 ZOLGENESMA スイスのノバルティス社(売上高約500億ドル, Investing.com調べ)が買収したAveXis社の […]

BIOLOGICS, CMO, COGs, patheon, production
[Bio-ED] 抗体医薬 – パセオンが提案する3つの製造受託オプションとCOGs – Patheonが提案するオプションとは – ID23152 [2020/01/24]

はじめに COGsとは、Cost of Googsのことで、単位生産費用を意味します。バイオ医薬品の製造におけるBioreactorのスケールの需要は5,000L以下が最も多いようです。もっとも、世界的に売り上げている製 […]

Page: 1 2 62
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

arcturus, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, vaccine
気になる企業 – Arcturus Therapeutics – mRNAによる希少疾患とワクチン開発に特化 – ID15742 [2020/05/16]

目次1 Arcturus Therapeutics2 Duke-NUS Arcturus Therapeutics 2013年に設立、カリフォルニア州サンディエゴ Arcturus Therapeutics Holdin […]

BIOLOGICS, culture, equipment-culture, process, production
[Bio-Process] フラスコ培養/Inoculum – ID9636

目次1 Bio-Process-Inoculum2 器具、機器 Bio-Process-Inoculum 液体窒素から取り出し融解したCell bankを、スモールスケールのフラスコ培養により培養を開始する。 凍結保管セ […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] 細胞・細菌・ファージ・マイコプラズマ・ウイルスの大きさ – ID11542 [2020/05/23]

目次1 はじめに2 生物ごとの大きさ(1)3 生物ごとの大きさ(2)4 微生物の特徴5 細菌を包んでいる膜6 まとめ はじめに バイオロジクス研究を志す者として、必要となる関連知識は沢山あり、且つ学際的です。色んな事柄を […]

BIOLOGICS
非臨床試験 – ID12803-UM

非臨床安全性試験 一般毒性 遺伝毒性 腫瘍形成及びガン化の可能性 生殖発生毒性 免疫毒性 AAV Vectorの場合 : 増殖性ウイルス出現の可能性 上記の1~3は、 既存の研究参照で省略可能 投与量

AAV, BIOLOGICS, stability
[Bio-AAV] AAVカプシド蛋白質のpH依存的な分解性について-論文紹介 – ID8474

Evidence for pH-Dependent Protease Activity in the Adeno-Associated Virus Capsid (2012) https://www.ncbi.nlm.n […]

TRIP
[Trip] スカボロー城 (Scarborough Castle) イン イングランド – ID382

目次1 スカボロー城1.1 スカボローフェアー1.2 道のり2 さあぁ、行きますか2.1 窓口でチケット購入3 Paddington 駅4 King’s Cross 駅5 Egg boroughの石炭火力発電所を左に見な […]

Page: 1 2 135
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)
スポンサーリンク

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)