カテゴリー
AVIGEN BIOLOGICS company COMPANY-FAVOR sanofi

気になる企業 – Sanofi – 新型コロナワウイルス・ワクチンの開発を組換えタンパク質ベースとmRNAで臨床試験が進められている – ID20840 [2020/10/22]

気になる企業 – Sanofi – 新型コロナワウイルス・ワクチンの開発を組換えタンパク質ベースとmRNAで臨床試験が進められている – ID20840 [2020/10/22]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Sanofi

  • France (54, rue La Boétie 75008 Paris)、Home Page
  • 2019年の売り上げは、€36.1 bn (約4.4兆円)
  • Insulin製剤の3大メーカーの1つ
  • Insulin plant
  • Sanofi-Aventisの社名は、2012年まで
  • ビジネスユニット
    • Sanofi Genyme
    • Sanofi Pasteur

Sanofi Pasteur

Sanofi Pasteurは、Sanofi社のワクチン部門です。

mRNAによるSARS-Cov-2ワクチン

Translate Bio (NASDAQ:TBIO) 社と共同で開発していた新型コロナウイルス(Sars-Cov-2)に対するmRNAワクチン (MRT5500) の動物試験のデータが出てきました。マウスとカニクイザルでのデータです。3週後に2回目を投与することで更に中和抗体価は高まり(セロコンバージョン)ました。この結果を受けて、2020/Q4から、ヒトでの臨床試験(P1/2)が開始されるようです。source

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
  • Sタンパク質
    • 2つの変異
      • 2P : 細胞膜結合前の状態に関わる変異
      • GSAS : 宿主細胞が分泌するfurinによる切断による変異
  • 前臨床(マウス)
    • 3週間間隔で2回のワクチン接種
    • 投与量 : 0.2、1、5、および10 µg
  • 前臨床(非ヒト霊長類; NHP)
    • 3週間間隔で2回のワクチン接種
    • 投与量 : 15、45、および135 µg
    • 力価測定 : 2種類の中和アッセイ
      • 偽ウイルス中和
      • マイクロ中和
    • 結果
      • 最初の投与後、NHPの大部分はSARS-CoV-2スパイクタンパク質に反応する中和抗体が確認された
      • 抗体価は2回目の投与後にさらに増強され、NHPの100%が日ごとに増加し、投与開始後35日までは、ヒトの回復期血清の抗体価よりも有意に高いレベル達した
  • Th1細胞の応答優位が示された。Th1(細胞性免疫, ヘルパーT細胞、CD4+)、Th2(液性免疫)

組換えタンパク質ベースによるSARS-Cov-2ワクチン

mRNAとは別の季節性インフルエンザ・ワクチンと同じである技術である「組換えタンパク質」ベースのSARS-Cov-2ワクチンについても、GSKと共同開発しています。GSKのアジュバントとの組み合わせで、9月にP1/2が開始されています。

スポンサーリンク

by Google Ads ID8603

Sanofi Genzyme

  • US, サイト
  • 2011年にGenzymeは、Sanofiに吸収されてビジネスユニットとなった source
  • ビジネスユニット領域
    • 日本では、希少疾患領域、希少血液疾患領域、オンコロジー領域、免疫領域、リウマチ領域の5つ
  • Genzymeは、2005年に遺伝子治療薬開発のAvigen, Incの技術を取り込んでいる
  • 製品
    • Aldurazyme (laranidase)
    • Alprolix (Coagulation Factor IX)
    • Aubagio (teriflunomide)
    • Cablivi (caplacizumab-yhdp)
    • Cerdelga (eliglustate) capsules
    • Cerezyme (imiglucerase for injection)
    • Clolar (clofarabine injection)
    • Dupixent (dupilumab) injection
    • ELITEK (rasburicase)
    • Eloctate (Anthihemophilic factor(Recombinant), Fc Fusion Protein
    • ELOXATIN (oxaliplatin)
    • Fabrazyme (agalsidase beta)
    • JEVTANA (cabazitaxel)
    • KEVZARA (sarilumab) injection
    • LEMTRADA (alemtuzumab
    • LIBTAYO (cemiplimab-rwlc) injection
    • Lumizyme (alglucosidase alfa)
    • Sarclisa (isafuxamab-irfc) injection for Intravenous Use
    • TAXOTERA (docetaxel) injection
    • ZALTRAP (ziv-aflibercept) injection for intravenous injusion
  • 開発品
    • 19のmAbの免疫疾患(biosimilar,その他)
    • 23のmAbのガン領域(ADC含む)
    • その他mAb(to C1s, etc)
    • RNAi
    • small molecle

Sanofi Genezyme

https://www.sanofi.co.jp/ja/about-us/product/genzyme

Division of MediciNova Inc.  
www.avigen.com : 今はもう無い

Avigen, Inc.’s Gene Therapy Technology Acquired By Genzyme Corporation

https://www.biospace.com/article/releases/avigen-inc-s-gene-therapy-technology-acquired-by-genzyme-corporation-/
[Kw] Novo Nordisk, Lilly、および Sanofiの3社はInsulin製剤を寡占している – ID690

Post Views: 19 目次0.1 3社で寡占する市場規模0.2 Novo NordiskのInsulinの市場シェア0.3 インスリン製剤の外観1 Biosimilar開発企業の動き 3社で寡占する市場規模 3社 […]

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amaozn ID13196

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Update ID21920

KNOWLEDGE
[Kw] コンサル会社 – デロイトトーマツ – ID8628 [2020/02/05]

Post Views: 24 デロイトトーマツ https://www2.deloitte.com/jp/ja.html

Gear
Gear – 電動ノコギリ – 隣宅との間で巨大化した木を切り倒す方法と注意点 – ID15368 [2020/05/07]

1、2年前までは草だと思っていた物が、気が付けば高さ12m(最大の幹直径20cm)の木になっていた。ここまで大きくなった木は、手引きのこではもう切り倒すことはできず、切り倒すための電動ノコギリを購入し切り倒した。その電動ノコギリの選び方、その他必要な備品と切り倒すときの注意点及び実際の作業について記録した

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13211
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(気になる企業,ID:14809)

company, gene-therapy
気になる企業: IDファーマ – センダイウイルス・ベクターの技術で希少疾患に対する遺伝子治療薬の開発を進める – ID27360 [2021/01/30]

Post Views: 24 目次1 IDファーマ2 アイロムグループの概要3 編集履歴 IDファーマ 株式会社IDファーマは、CROなどを手がけるアイロムグループの100%小会社で、先端医療関連の開発を担う。センダイウ […]

company, shionogi
[気になる企業] シオノギ製薬 – ID26071 [2020/12/17]

Post Views: 18 塩野義製薬 日本 Home Page 新型コロナウイルスのワクチン(組換えタンパク質)として、国内2例目の臨床試験を開始(2020/12/16)朝日新聞

BIOLOGICS, company, vaccine
気になる企業 – Bayer – ID24577

Post Views: 21 Bayer; バイエル ドイツのバイエルも、米Asklepios BioPharmaceutical社を買収することで、遺伝子治療の分野に本格的に参入するようです。もともとバイエル社は、遺伝 […]

BIOLOGICS, company, PALL, vaccine
[Bio-Edu] ワクチンの製造 – Pallのソリューション – ID24238 [2020/10/14]

Post Views: 16 目次1 はじめに2 ワクチン製造2.1 Automated Systems2.2 Biocontainers2.3 Hardware2.4 Mixers2.5 Powder Transfer […]

BIOLOGICS, company, vaccine
気になる企業 – Vaccibody – ID24078 [2020/10/07]

Post Views: 14 Vaccibody HomePage 新しい免疫療法の発見と開発に専念する臨床段階のバイオ医薬品会社 個別化癌新抗原ワクチンの急速に発展する分野のリーダーであり、Vaccibody技術を持つ […]

BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, regeneron
気になる企業 – Trans Chromosomics – 染色体工学ベンチャー – ID23713 [工事中]

Post Views: 19 Trans Chromosomics HomePage 編集履歴 2020/09/27 Mr.Harikiri

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
Page: 1 2 18
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(Biologics, ID:14673)

BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]

Post Views: 11 目次1 大腸菌の増殖率2 編集履歴 大腸菌の増殖率 一般的に、大腸菌の増殖率(growth rate)、1時間あたり1未満であり、それを超える増殖率になってくると、大腸菌の長さが増大するのだ […]

BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] Poloxamer 188 – バイオリアクターの撹拌翼によるダメージを抑制 – ID28021 [2021/02/24]

Post Views: 9 目次1 Poloxamer 1882 毒性2.1 動物の静脈内注射 (Poloxamer)2.2 ヒトの静脈内注射 (Poloxamer 188)2.3 創傷治癒2.4 動物実験2.5 AME […]

BIOLOGICS, education, purification
[Bio-Edu] イオン交換クロマトグラフィの原理 – バイオロジクスの製造における基本 – ID27722 [2021/02/13]

Post Views: 15 目次1 イオン交換の原理を使ったクロマトグラフィ2 実務では3 原理4 なぜpHを上げていくと電荷がマイナスチャージになるのか4.1 pHの理解5 編集履歴 イオン交換の原理を使ったクロマト […]

BIOLOGICS, safety
気になる企業 — 生物科学安全研究所 (RIAS) – ID27434 [2021/01/03]

Post Views: 19 RIASと丸紅ケミックス 2021年より、日本国内でのウイルス安全性試験の受託強化を図る。日本国内の総代理店は、丸紅ケミックス。 RIASのウイルス測定関連施設の改修によりBSL2, BSL […]

company, gene-therapy
気になる企業: IDファーマ – センダイウイルス・ベクターの技術で希少疾患に対する遺伝子治療薬の開発を進める – ID27360 [2021/01/30]

Post Views: 24 目次1 IDファーマ2 アイロムグループの概要3 編集履歴 IDファーマ 株式会社IDファーマは、CROなどを手がけるアイロムグループの100%小会社で、先端医療関連の開発を担う。センダイウ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
analysis, BIOLOGICS, equipment-chromato, vaccine
[Bio-Equip] 培養シャーレ – セルスタック ; CellSTACK – 接着性の細胞の培養を効率的に作業できるアイデアに満ちた構造 – ID27145 [2021/01/20]

Post Views: 19 目次1 セルスタック1.1 多品種には セルスタック Corning CellSTACK培養チャンバー。プラスチック製の接着細胞用の多段培養シャーレです。これはもう「ラボ用」とは呼べないかも […]

Page: 1 2 68
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

key-word, KNOWLEDGE
[用語] CRISPR-Cas9遺伝子編集技術 – ID21955

Post Views: 17 目次1 CRISPR/Cas9ゲノム編集技術2 用語3 ゲノム編集技術の進展 CRISPR/Cas9ゲノム編集技術 2020/10/07, ノーベル化学賞の受賞者に、ゲノム編集技術のCRIS […]

BIOLOGICS, equipment-ufdf
[Bio-Process] UF/DF for chromatography – 溶液組成の置換と目的物の濃縮/膜の選定に関する考慮点 – ID8446 [2021/01/05]

Post Views: 16 目次1 UF/DF工程2 UF/DF実施の考慮点3 編集履歴4 Pallの製品5 関連 UF/DF工程 UF/DF工程は、Ultrafilterを用いたUltrafiltration/Dia […]

BIOLOGICS, education, protein
[Protein] 免疫グロブリン – IgMは感染初期から作られ、その後、IgGにバトンタッチ! – ID18203 [2020/06/26]

Post Views: 27 目次1 免疫グロブリンの種類と役割2 感染時のIgM/IgGの血中濃度 免疫グロブリンの種類と役割 免疫グロブリンは、自然免疫の代表格ですが、その種類は5つあり、それぞれ役割があります(図1 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block