カテゴリー
HEALTH

[健康] COVID-19に対する「ポビドンヨードによるうがい」- 大阪府が公表した効果を考える – ID20867 [2020/08/05]

[健康] COVID-19に対する「ポビドンヨードによるうがい」- 大阪府が公表した効果を考える – ID20867 [2020/08/05]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

ポビドンヨード

ポビドンヨードとは所謂、消毒薬の褐色のイソジンです。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

2020/08/04, 大阪府、吉村知事がポビドンヨードの「うがい」により、軽症患者(対象群を含めて41人)の唾液中の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)が日に日に(継時的に)低下する試験データを公表しました。 source

以下の「うがい」の詳細は、TV番組「ひるおび」の松山晃文先生(はびきの医療センター・次世代創薬創生センター長)に対してのインタビューからまとめた(2020/08/05)

  • 毎日4回、唾液中のPCR検査の実施
  • うがいの方法
    • うがいは、朝食の前(1), 昼食の前(2), 夕食の前(3)及び寝る前(4)
    • 唾液サンプルは(1)の前に取得してPCR検査
    • 60mL水に4mLのポビドンヨード(エビデンスとして2mLのデータはなかったので、4mLで実施した)
    • (60+4 mL)を3回に分けて「うがい」
      • 15秒 – 下を向いて、口の中全体のクチュクチュ
      • 15秒 – 上を向いて、ガラガラうがい
      • 15秒 – 上を向いて、ガラガラうがい
  • RCR検査中が、ポビドンヨードうがいをする群では、しない郡と比較して、日々低下した
  • うがいをしない群でも、日に日にウイルス量は低下してしていることが分かった。これは、発症2日前から感染させ得るウイルス量が出ているという事実から考えると、その後、ウイルス量が低下していくことは妥当であると思われる(by Mr.はりきり)
  • SARS-CoV-2が感染してから6時間後に増えて出てくるので、6時間間隔のうがい間隔を設けたとのこと
  • SARS-CoV-2のSタンパク質は、ACE2受容体に結合して細胞内に入り込む
  • 作用機序として考えられる事は、ヨードによって、Sタンパク質に結合して感染を阻害する効果がある可能性とDNAの酸化による無害化する可能性があるとのこと
  • マレーシアとシンガポールの試験管研究では、ポビドンヨードがSARS-CoV-2を無毒化する報告があるとのこと
  • 副作用についての注意。妊娠中、授乳中の方、甲状腺に問題があるかたなどは、医者の指示に従うこと。

公表されたデータは、どのような意味があるのか、以下に素直に考察します。

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

考察

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

公表されたデータの要点は1点です。「ポビドンヨードでの”うがい”により、軽症患者の唾液中のSARS-CoV-2の量が日に日に(継時的に)低下していく」

  • 喉を含む口の中のウイルス量が低下することは、ないを意味するのか?
    • ヒトの体内における口の中というクラスターをたたく効果になっていると考えられる
      • もしも、口腔内のクラスターが重要な意味を持つならば、計り知れない効果が期待できる
    • 味覚異常につながる舌へのウイルスによる持続的な攻撃が少なくなると考えられる
      • 味覚異常という後遺症の低減化につながる可能性がある
    • 口中のウイルスが、気管支を降って肺に行くウイルス量が少なくなり、肺へのウイルスによる持続的な攻撃が少なくなると考えられる
      • これが奏功すれば、肺炎リスクが低下すると考えられる
    • 環境へのウイルスの放出を低くできると考えられる (廊下、家具、テーブルへのウイルス拡散の低減化)
      • これが奏功すれば、家庭内感染リスクが低下すると考えられる
    • 他人にウイルスを移すリスクが低くなると考えられる(ヒトとのコミュニケーション時のウイルス拡散の低減化)
      • これが奏功すれば、市中感染リスクが低下すると考えられる
    • 生体内でのウイルスの巣の一つである口腔内のウイルス量を低減化できることは、当然、生体内全体としてのウイルス量の低減化につながると考えられ、生体にとっての免疫力の振り向け先を効率化できると考えられる
      • これが奏功すれば、治癒までの期間が短くなる可能性が考えられる
編集履歴
2020/08/05 Mr.HARIKIRI
スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID19245

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

COVID-19

[COVID-19] 最近知った情報のまとめ(1) – ID27016 [2021/01/16]
[Vaccine] 世界で開発された 新型コロナウイルス用ワクチンの有効性が明らかになった – Pfizer, Moderna, Astrazeneca, Sinovac – ID24996 [2021/01/13]
新型コロナワクチン開発、日本はどうする? – ID23138 [2020/06/07]
[健康] 新型コロナウイルス感染症・今日までの世界のトレンドをまとめた – 世界的な新規感染者数は高止まりしつつある – (~2020/08/27) – ID21804
[健康] 過呼吸; 過換気症候群: 血液中の炭酸ガス濃度が低下する – 新型コロナウイルス感染対策のマスク装着で注意する事 – 血液のpHがアルカリ性になることが危険の原因 – ID20996 [2020/08/20]※
[健康] COVID-19に対する「ポビドンヨードによるうがい」- 大阪府が公表した効果を考える – ID20867 [2020/08/05]

Sars-Cov-2

[健康] COVID-19に対する「ポビドンヨードによるうがい」- 大阪府が公表した効果を考える – ID20867 [2020/08/05]
[Edu] Creative Biolabs Inc.が公開しているビデオから – COVID-19の原因ウイルスである新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の構造について学ぶ – ID16089 [2020/05/21]

新型コロナウイルス

[健康] COVID-19に対する「ポビドンヨードによるうがい」- 大阪府が公表した効果を考える – ID20867 [2020/08/05]
[Edu] Creative Biolabs Inc.が公開しているビデオから – COVID-19の原因ウイルスである新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の構造について学ぶ – ID16089 [2020/05/21]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Update ID21920

HEALTH
[COVID-19] 最近知った情報のまとめ(1) – ID27016 [2021/01/16]

肺に直接入ったウイルスは、肺の細胞に感染するため、ワクチンで生成された血中に存在する抗体の効果は限定的である 鼻に付着したウイルスは、ゆっくりであるが血中に入り込むなどして、血中に存在する抗体により弱毒化の可能性が、肺感 […]

security, Synology, WordPress
[Synology] NAS/Router ログ・センターは、毎日1回は見るべし – サーバーへの総当たり攻撃を発見、システムのログイン制限の適切な設定と自動ブロック- ID16720 [2020/06/06]

目次1 はじめに1.1 Log Center2 DS918+のアクセス制限の適切な設定2.1 設定例2.1.1 例12.1.2 例22.1.3 例33 設定の効果4 メール通知5 永遠にブロックする6 まとめ はじめに […]

AAV, BIOLOGICS, Charles River, COMPANY-FAVOR
気になる企業 – Charles River – ID14016 [2021/01/21]

目次1 Charles River1.1 サービス2 編集履歴 Charles River チャールスリバーはCROです.医薬品の研究開発のあらゆる段階のサポートをしてくれます.バイオロジクスでは,20,000以上の試験 […]

AAV, BIOLOGICS, cell
[Bio-Vector] 人工染色体 – 目的細胞に導入して安定発現細胞株を作る – AAVベクターの生産株として適用できるのか? – chromocenter/TaKaRa – ID26979 [2021/01/15]

目次1 はじめに2 ウイルスベクターの新たな作り方3 人工染色体の特徴4 人工染色体の構造5 遺伝子搭載サイズ6 従来ベタクーとの比較7 chromocenter社の方法7.1 ドナー細胞の作成7.1.1 1. 挿入型遺 […]

BIOLOGICS, key-word
[用語] HEK293細胞 – その他派生種の概説 – ID24370 [2020/12/22]

目次1 HEK293細胞2 派生種2.1 HEK293T2.2 HEK293H2.3 HEK293E2.4 HEK293S2.5 HEK293F2.6 HEK293FT2.7 HEK293FTM2.8 HEK293SG2 […]

analysis, BIOLOGICS, equipment-chromato, vaccine
[Bio-Equip] 培養シャーレ – セルスタック ; CellSTACK – [2021/01/20] ID27145

セルスタック Corning CellSTACK培養チャンバー。プラスチック製の接着細胞用の多段の培養シャーレです。 5段の製品 : Cell STACK5 培養面積 : 3,180cm²  注入口 : 直径 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13211
  • by Amazon ID13339
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(健康, ID:14731)

HEALTH
[COVID-19] 最近知った情報のまとめ(1) – ID27016 [2021/01/16]

肺に直接入ったウイルスは、肺の細胞に感染するため、ワクチンで生成された血中に存在する抗体の効果は限定的である 鼻に付着したウイルスは、ゆっくりであるが血中に入り込むなどして、血中に存在する抗体により弱毒化の可能性が、肺感 […]

HEALTH
成長ホルモン量が減少した中高年に協和発酵キリンのアルギニンEXを試す,2019/05〜2019/11、量を減らして継続中

目次1 成長ホルモン2 アルギニン 成長ホルモン 色々と体調を改善したくてサプリメントを試します。年齢とともに成長ホルモン濃度は低下していくことが分かっています。ヒトの成長期(~30歳)を過ぎると年々減少していくのがこの […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
HEALTH
[健康] 足首から脛(すね)にかけての痒(かゆ)みは、どうしてる? 僕には、「キンカン」で効果あり – ID25713 [2020/12/10]

はじめに 暫くテレワークしていましたが、昨日は、靴下を吐いて出勤して仕事をこなして帰ってきました。少しストレスが掛かったようです。風呂に入る前に少し足首当たりが痒いなぁ、と感じていました。 夜の風呂上がりに、足首から脛( […]

ear, HEALTH
[健康-偉人] 難聴から「ベートーべン; Beethoven」を学ぶ – [2020/11/23] ID24944

目次1 はじめに2 Beethoven3 高音が聞こえなくなる機序 はじめに 音楽の事業で最初に覚えた偉人の名前は、ベートーベンでした。小学生や中学生の頃、音楽教室には、音楽家の肖像画が壁に飾れていたことを思い出します。 […]

HEALTH
[健康] アルツハイマー型痴呆症 – 脳内でのアミロイドβの蓄積機序・九州大が発表 – 歯周病菌が関係している – ID24269 [2020/10/15]

アルツハイマー型痴呆症 アルツハイマー型痴呆症では、脳内での「老人斑」が必ず見られる。老人斑が見られる確率は、30歳代では0%、40歳代では8%、50歳代では16%、80歳代以上では60%という。老人斑は、アミロイドβと […]

HEALTH
[健康] 筋肉量を増やす – 体タンパク質を合成するめために利用されるタンパク質量は2g/kg/day – ボディビルに関わるタンパク質の摂取量とは – ID23968

目次1 ヒトのタンパク質合成率2 タンパク質の摂取タイミング ヒトのタンパク質合成率 昔、ウエートトレーニングを熱心にしていた時期がありました。ボディビルの雑誌には、筋肉量としては、一日当たり3グラム程度であると記載され […]

Page: 1 2 10
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

KNOWLEDGE
[KW] 医薬品の審査報告書の内容について、その記載の項目と内容を知る – ID14047 [2020/04/22]

目次1 審査報告書1.1 審議結果報告書1.2 審議結果報告書(追補)1.3 審査報告書1.3.1 「再生医療製品等製品にかかる医薬品医療機器総合機構での審査結果1.3.2 審査報告(1)2 編集履歴 審査報告書 審議結 […]

BIOLOGICS, culture, equipment-filtration, process, production
気になる企業 MerckMillipore – ろ過膜の総合メーカー – ID18255 [2020/06/26]

目次1 MerckMillipore1.1 Sterile filtration1.2 Depth filter1.3 Virus Reduction Filtration1.4 Tangential Flow Filt […]

ear, HEALTH
[健康] 体験記 – 突然起きためまいは突発性難聴と診断された – その後 – ID535

目次1 半年たった症状2 自己流の処置3 人差し指を耳穴に 半年たった症状 現在,突発性難聴になって半年を経過したが症状は改善されていない.「キー」という耳鳴り、閉塞感、人の声は、ヘリウムガスを吸って喋ったときのような音 […]

HEALTH
成長ホルモン量が減少した中高年に協和発酵キリンのアルギニンEXを試す,2019/05〜2019/11、量を減らして継続中

目次1 成長ホルモン2 アルギニン 成長ホルモン 色々と体調を改善したくてサプリメントを試します。年齢とともに成長ホルモン濃度は低下していくことが分かっています。ヒトの成長期(~30歳)を過ぎると年々減少していくのがこの […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
anime, LIFE
[Anime] Amazon Prime Video – これからも視聴し続ける – ID13179 [2020/04 ~]

「本好きの下克上」 (2020), 配信が始まった時に1話を見て面白くないとおもった。15話までの配信があった日は、COVID-19で外出を自粛していた土曜日でした。1話を含め一気に観ました。面白かった。概要は、体の弱い […]

ABEC, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, equipment-culture
気になる企業 – ABEC、バイオリアクター供給メーカー、日本ではあまり知られていない ID3695 [2019/11/24]

目次1 ABEC1.0.1 Bug Mixing Systemを持っているメーカー ABEC ABEC Type : Private Headquater : Bethlehem, US 1974年以来、バイオ医薬品業界 […]

Page: 1 2 153
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block