カテゴリー
HEALTH

[健康] 過呼吸; 過換気症候群: 血液中の炭酸ガス濃度が低下する – 新型コロナウイルス感染対策のマスク装着で注意する事 – 血液のpHがアルカリ性になることが危険の原因 – ID20996 [2020/08/20]

真夏のコロナウイルス対策としてマスクは必要であるが、息苦しさから過呼吸となるリスクが高まる。過呼吸によって体内の二酸化炭素は、体外へ過剰放出される事で、血中のpH維持に関わっている血中炭酸ガス濃度が低下して、血中pHは、アルカリ性に傾く。呼吸中枢は、呼吸の制限を発動するため、呼吸が苦しくな李、症状はスパイラルしていく。

[健康] 過呼吸; 過換気症候群: 血液中の炭酸ガス濃度が低下する – 新型コロナウイルス感染対策のマスク装着で注意する事 – 血液のpHがアルカリ性になることが危険の原因 – ID20996 [2020/08/20]

スポンサーリンク: ID6183593457

過換気症候群

不安や極度の緊張により過呼吸になると、その呼吸により体内の二酸化炭素が体外への放出過剰に繋がり、血液中の炭酸ガス濃度が低下する事で、危険な症状が現れる。これを過換気症候群という。

  • 呼吸中枢は、血中の二酸化炭素濃度の低下を防ぐために呼吸を抑制しようとする
  • 呼吸抑制によって、患者は息苦しさを感じる
  • そのため、患者は、更に呼吸をしようとして、症状が悪化していく
  • 血中のpHがアルカリ性になると、
    • 血管が収縮する事で、
    • 手足のしびれ
    • 筋肉の痙攣(けいれん)と収縮、硬直
    • トルーソー症候群の現れ
      • 掌をすぼめて親指が中に入って指が真っ直ぐ伸びる特徴的な状態
  • 治療
    • 意識的に且つ断続的に呼吸を止める。これにより血中二酸化炭素(炭酸ガス)濃度を高める
    • 精神的には、患者を落ち着かせるよう安心させて呼吸を遅くするように指示する。抗不安剤の処方もある
    • 意識的に呼吸をゆっくりできない場合、緊急処置として、ビニール袋を口に当てて呼吸をする事で、物理的に二酸化炭素を対外に排出しない方法もある

過換気症候群 – Doctors File

https://doctorsfile.jp/medication/37/
編集履歴
2020/08/11 Mr.HARIKIRI
2020/08/20 追記(ビニール袋呼吸)

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

COVID-19

今日の英語 – COVID-19蔓延防止阻止対策の解除 – to lift COVID-19 quasi-emergency measures nationwide [2022/03/16]
[健康] 新型コロナウイルス感染後の後遺症について [2022/01/08]
[COVID-19] オミクロン株 – 感染力が強いBA.1、更に感染力も重症化リスクも強いとされる亜型のBA.2も日本で検出さた – スパイクタンパク質に30か所の変異 [2022/02/27]
[COVID-19] ファイザーが開発している飲む治療薬 ritonavir (Paxlovid) – EUの当局(EMA)が臨床データ検討を開始 [2021/11/19]
[COVID-19] 飲む治療薬 Molnupiravir (Lagevrio) – EUの当局(EMA)が各国に対して使用に関するアドバイスを発行した [2021/11/19]

マスク

過呼吸

スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block