カテゴリー
BIOLOGICS education HEALTH

[Virus-Edu] WHO が、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の治療薬に関する大規模臨床を開始する – △ ID13021 [2020/04/09]

[Virus-Edu] WHO が、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の治療薬に関する大規模臨床を開始する – △ ID13021 [2020/04/09]

スポンサーリンク: ID6183593457

WHOがCOVID-19治療薬の臨床を開始

4つの薬剤について大規模な臨床試験を開始。

  1. レムデシビル
    • エボラ出血熱など抗ウイルス化合物(ギリアドサイエンス社)
    • RNA依存性RNAポリメラーゼ阻害(エボラでの効果は確認できていない)
  2. クロロキンとヒドロキシクロロキン
    • マラリア薬
    • 中国の研究では効果があるとされているが、その根拠データは不明
    • クロロキンは細胞実験で多少の効果はあるが、用量が非常に多い
    • ヒドロキシクロロキンは、様々な副作用が知られている
  3. ロピナビルとリトナビルの組み合わせ
    • HIV薬(プロセアーゼ阻害薬)
    • 2000年、米国でHIV感染症の治療に承認されている
    • ロピナビルは、生体内での分解が早い
    • リトナビルは、比較的持続する
    • この組み合わせは、MERSのマーモセットの試験で効果があった
  4. 同じ組み合わせ(ロピナビルとリトナビル)に加えて、
    • ウイルスを不自由にするのを助けることができる免疫系メッセンジャーであるインターフェロンベータ
    • 抗ウイルス効果が期待できるインターフェロンベータの併用だが、副作用も懸念される

WHO launches global megatrial of the four most promising coronavirus treatments

https://www.sciencemag.org/news/2020/03/who-launches-global-megatrial-four-most-promising-coronavirus-treatments

新型コロナウイルスの感染機序

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

編集履歴
2020/04/09 Mr.HARIKIRI

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

Virus

COVID-19関連 — PCR全自動検査装置: エリートインジーニアス – フランスから感謝状が送られたとい素晴らしい装置 – Precision System Science社、は日本の企業です△ – でも、装置だけでは測定はできない – ID20650 [2020/11/21]
[Bio-Edu] AAV血清型別の組織別の感染親和性 – ID18048 [2020/06/23]
[Bio-Edu] 細胞・細菌・ファージ・ウイルスを増やす 簡単な解説と詳細情報へのリンク – ID20721 [2020/10/06]
COVID-19関連 — 体外式膜型人工肺(Extracorporeal Membrane Oxygenation:ECMO; エクモ)- ID12683 [2020/03/29]
スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block