カテゴリー
BIOLOGICS mRNA purification vaccine

[Vc] mRNAワクチンの製造方法、moderna社とBiaseparations、その他から概略を学ぶ – ID15769 [2021/05/10]

moderna社のデモ・ビデオから、mRNAの開発初期の製造法、及RNAを製造委託する場合の受託会社とその製造方法についてまとめた。

[Vc] mRNAワクチンの製造方法、moderna社とBiaseparations、その他から概略を学ぶ – ID15769 [2021/05/10]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

mRNAワクチンの製造方法

moderna社のデモ・ビデオから、mRNAの開発初期の製造法、及RNAを製造委託する場合の受託会社とその製造方法について以下にまとめた。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

RNAの製造は、バイオ技術を使った方法と、低分子合成技術を使った方法で、以下ように製造できるが、タンパク質を作れるほどの長いmRNA (あるいは, pDNA)には、バイオ技術による製造方法が使われていると考えられる。今後、製造承認申請を調査しなければ詳細は不明ですが、2020/05時点で考え得る製造方法を以下に示してみました。

  • バイオ技術よるRNA製造
    • DNA plasmidを大腸菌で大量培養して複製
      • 以下の「[Bio-Edu]Plasmid DNA(pDNA)のデザイン及び、その製造方法に関する調査」を参照。
    • DNAの抽出と精製
    • DNAの linearization
    • DNAを鋳型にして転写酵素でRNAを複製
    • RNAの精製

その後、文献調査した結果、以下の文献からmRNAをワクチンに応用する製造方法を示されたものではないが、mRNA医薬品の製造方法について言及されていたので、その方法を示しておきます。2020/05に示したmRNA製造方法と殆ど変わりませんが、一点細かいポイントですが、DNaseでテンプレートDNAを破壊する工程が必要であることがわかりました。

mRNA 医薬品の品質・安全性評価の考え方 (2019) – 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス,PMDRS,50(6),300 ~ 306(2019)] –

http://nats.kenkyuukai.jp/images/sys/information/20190717095649-6ABC2FA50410294C82EBEF7D74463510333BCF1FB717B3F88FCCB2CC782A63A8.pdf
[Bio-Edu] Plasmid DNA (pDNA)のデザイン及び、その製造方法に関する調査 – ID24375 [2020/12/24]

Post Views: 38 目次1 plasmid DNAの物性2 ベクター・デザイン3 plasmid DNAの抽出方法4 生産フロー5 plasmidの培養方法6 pDNAはスーバーコイル7 アルカリ抽出8 プラス […]

  • 低分子合成技術によるRNA製造
    • 30年以上も前からある、固相反応により1塩基ずつ直接合成していく
    • 長いものを作ることは難しいため、タンパク質を作れるほどの長いmRNAは、現在の技術では作れないと思われる
    • RNAの精製 (陰イオン担体を使用したクロマトグラフィ)

mRNAの一般的な製造方法

modernaのビデオでは、一般的なフローしか説明がされていない。最近の情報として詳細に知りたい場合は、Biaseparationsのサイト*6が参考になる。

  1. 原材料の調達; Supply Chain team delivers raw materials
    • 資材調達部門による原材料の調達
  2. DNAの製造; Plasmid production (DNA)
    • プラスミドDNA構築(*2, *3)
    • 1. 鋳型DNA合成
    • 2. Plasmid DNA合成
    • 3. 大腸菌の形質転換体の調製、大量培養による増幅及び精製
    • 4. 精製Plasmid DNA
  3. mRANへの変換; mRNA transcription
    • Plasmid DNAを鋳型としてmRNAを作る
      • DNAのlinearization
      • mRNA転写
      • 注意) 転写効率は、5-メチル-Cは収率に影響しないが、2’フルオロ修飾は影響する(*1)
  4. mRNAの精製; Purification (RNase freeで実施)
    • modernaの精製方法は不明、一般的なRNA精製方法(*1)は、以下の通り。
    • [1]粗抽出→除蛋白
      • 以下のa or b
      • a. Phenol extraction followed by alcohol precipitation (フェノール・クロロホルム抽出法とエタノール沈殿:90%程度で沈殿化、70%で洗浄)
      • b. Lithium chloride precipitation (>300b(*5) )
    • [2] 精製
      1. a. Spin column purification (シリカゲル (*4) )
      2. b. GP-HPLC
  5. 製剤組成に調整; Formulation
  6. 無菌化; Sterile filtration and fill into vials
  7. 梱包とラベル; Pack/Lable

受託会社と製造方法

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

mRNAの製造受託してくれる会社として、Biologics coがあります。日本では、タカラバイオが受託してくれます。

参考文献

(*1) バクテリオファージによるmRNA製造委託に関する情報 – Biologics co.社

https://www.biologica.co.jp/products-service/custom-synthesis/nucleic-acid/transcription/#highlight

(*2)
プラスミドDNA構築 – タカラバイオ – より

http://catalog.takara-bio.co.jp/jutaku/basic_info.php?unitid=U100004295&recommend_flg=1&click_flg=1

(*3)
エンドトキシン低減プラスミドDNA大量調製 – タカラバイオ – より

http://catalog.takara-bio.co.jp/jutaku/basic_info.php?unitid=U100009275

核酸の精製

核酸の精製について、参考となる文献を以下に示しました。

(*4)
エタノール/イソプロピルアルコールの濃度と適切なpHにより、の核酸がシリカゲルに吸着する。カオトロピックイオンの存在下でも吸着可能。
Spin column-based nucleic acid purification – wikipedia -より

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Spin_column-based_nucleic_acid_purification

(*5)
リチウム沈殿の技術的情報
– I want to know extraction of RNA with LiCl has an effect on syn of cDNA? – wikipedia -より

https://www.researchgate.net/post/I_want_to_know_extraction_of_RNA_with_LiCl_has_an_effect_on_syn_of_cDNA

https://www.modernatx.com/moderna s-mrna-technology

最近のmRNAの製造方法として参考になる文献

*6

High yield mRNA production process from E.Coli to highly pure mRNA.
Presenter: Aleš Štrancar

Date: od demand, October 19-22, 2020

Cell & Gene Therapy Bioprocessing & Commercialization  (digital event)

ユーザー登録すると文献がダウンロードできます。

https://www.biaseparations.com/en/library/seminars-webinars/1098/high-yield-mrna-production-process-from-ecoli-to-highly-pure-mrna

編集履歴

2020/05/16 はりきり(Mr)
2020/05/17 追記 (Plasmid DNAの調製、バクテリオファージによるRNA製造に関する委託内容)
2020/05/19 追記 (低分子合成技術によるRNA製造)2020/09/27 修正(mRNA製造フロー)、文言整備
2020/12/04 追記 (mRNA製造に関する最近の文献*6:Biaseparations社)

関連記事

気になる企業 – Moderna – 新モダリティ(mRNA)・ワクチン (新型コロナウイルス) で駆ける / Phase IIIの中間結果では94.5%の有効性を示す – LNP製剤による2~8℃保存が可能である優位性 – ID15029 [2020/12/03]

新型コロナウイルスのワクチン開発を進めている米国のバイオテクノロジー企業MODERNA社の開発の仕方から、その全体戦略、mRNA医薬品の課題、などを学ぶことができる。mRNAによる個別化医療(多品種-少量生産)モデルを追求。mRNAワクチンでは、必要となる大量な需要に対しても余念がなく外部CMOとしてLonzaと連携。

スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13211

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

mRNA

[Vc] Moderna – COVID-19 ワクチン臨床(Phase 3の中間結果は94.5%の有効性を示した – ID19527 [2020/11/16]
[Vc] Pfizerの新型コロナウイルスに対するmRNAワクチン – Pfizer-BioNTech COVID-19 Vaccine の組成 – ID19433 [2021/06/10]
気になる企業 – Precision NanoSystems Incは、mRNA-LNPを作る装置 “NanoAssemblr” を擁してCOVID-19に挑む – ID16382 [2020/05/28]
[Data Link] mRNAワクチンの情報収集 – ID15773 [2020/05/16]
[Vc] mRNAワクチンの製造方法、moderna社とBiaseparations、その他から概略を学ぶ – ID15769 [2021/05/10]
気になる企業 – Arcturus Therapeutics – mRNAによる希少疾患とワクチン開発に特化 – ID15742 [2020/05/16]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293

Update ID21920

TRIP
[Trip] 新日本海フェリー – 「舞鶴」から「小樽」- さらば大阪 – アラ還は旅立つ – ID29888 [2021/06/13]

Post Views: 7 目次1 新日本海フェリー1.1 部屋1.2 デラックスA和室2 乗船場と「あかしあ」3 船内4 レストラン5 お風呂6 お土産7 まとめ8 編集履歴 新日本海フェリー 近畿から北海道に車を運ぶ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS
[Bio-Process] 配列からベクターDNAを作るまでの概要 – ID16682

Post Views: 0 遺伝子配列からベクターDNAを作る 遺伝子配列 コドン最適化 遺伝子合成 合成遺伝子をベクターにカセットする 大腸菌にトランスフェクションして増やす ampicillin agar plate […]

BIOLOGICS, culture, education
[Bio Edu] Quality by Design – ID29705 [2021/05/11]

Post Views: 0 目次1 Quality by Design2 QbDの全体像3 編集履歴 Quality by Design Quality by Design (QbD)とは、医薬品の開発から始まり、コマー […]

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13339
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145

最新記事(mRNA)

BIOLOGICS, LNP, moderna, mRNA, vaccine
新型コロナワクチン開発、日本はどうする? – ID23138 [2020/06/07]

Post Views: 38 GDPの1位と2位は先行 国の豊さを知る指標としてGDPがある。2018年のGDPは、アメリカが2220兆円、中国が1443兆円、日本は、536兆円であるsource。人口は、それぞれ、3. […]

BIOLOGICS, company, moderna, mRNA, vaccine
[Vc] Moderna – COVID-19 ワクチン臨床(Phase 3の中間結果は94.5%の有効性を示した – ID19527 [2020/11/16]

Moderna社は、新型コロナウイルスのmRNAワクチンを開発している。臨床は、Phase 3を進めており、中間結果では、94.5%の有効性を示した。

BIOLOGICS, mRNA, Pfizer, vaccine
[Vc] Pfizerの新型コロナウイルスに対するmRNAワクチン – Pfizer-BioNTech COVID-19 Vaccine の組成 – ID19433 [2021/06/10]

BioNTech社とPfizerが共同開発するmRNAをベースの新型コロナウイルス感染症に対するワクチンです。開発ワクチンは、SARS-CoV-2受容体結合ドメイン(receptor binding domain; RBD)をコードするヌクレオチド修飾メッセンジャーRNAをベースにしている(BNT162b2)

BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, mRNA, PNI, vaccine
気になる企業 – Precision NanoSystems Incは、mRNA-LNPを作る装置 “NanoAssemblr” を擁してCOVID-19に挑む – ID16382 [2020/05/28]

Post Views: 43 目次1 Precision NanoSystems Inc2 NanoAssemblr(R) Spark(TM)3 Precision NanoSystems Incの技術 Precisio […]

BIOLOGICS, mRNA, purification, vaccine
[Data Link] mRNAワクチンの情報収集 – ID15773 [2020/05/16]

Post Views: 30 目次1 mRNA製品に関連情報収集2 参考文献 mRNA製品に関連情報収集 バイオロジクス関連のデータリンクとしてここに格納します。 参考文献 mRNA 医薬品の品質・安全性評価の考え方 ( […]

BIOLOGICS, mRNA, purification, vaccine
[Vc] mRNAワクチンの製造方法、moderna社とBiaseparations、その他から概略を学ぶ – ID15769 [2021/05/10]

moderna社のデモ・ビデオから、mRNAの開発初期の製造法、及RNAを製造委託する場合の受託会社とその製造方法についてまとめた。

BIOLOGICS, mRNA, vaccine
[Bio-Edu] mRNAワクチンの剤形 – LNP; Lipid Nano Particle – ID15607 [2020/05/10]

Post Views: 44 目次1 はじめに2 LNPの組成3 LNPを作る装置 はじめに 低分子干渉RNA(siRNA)、mRNA、またはプラスミドDNAなどの遺伝子治療薬は、病理学的遺伝子のサイレンシング、治療用タ […]

BIOLOGICS, mRNA, vaccine
[Vc] mRNAワクチンとは – Sanofi, Modernaなどが開発を進めている – ID15091 [2020/05/23]

mRNAを用いた医薬品は、新型コロナウイルスに対するワクチンとして、開発完了が近々見込まれている。mRNAワクチンを中心に、mRNA医薬品としての構造、開発の歴史、課題、今後の方向性、DNA医薬品との比較などについて概説する

BIOLOGICS, mRNA, vaccine
[Vc] 核酸ワクチンとは DNAワクチンとmRNAワクチン – ベクターワクチンとの違い – ID15040 [2020/09/10]

ワクチンの目的は、病原性の抑制に直接的/間接的に関わるタンパク質に対する抗体の誘導である。核酸ワクチンには、DNAワクチンとRNAワクチンがあり、目的タンパク質の遺伝子コードに関わり長所/短所が存在する。製造し易さ、ワクチン能力に関わる投与量は製造規模に影響する。副作用の問題も加味して、それぞれの目的に応じて選択される。

BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, moderna, mRNA, vaccine
気になる企業 – Moderna – 新モダリティ(mRNA)・ワクチン (新型コロナウイルス) で駆ける / Phase IIIの中間結果では94.5%の有効性を示す – LNP製剤による2~8℃保存が可能である優位性 – ID15029 [2020/12/03]

新型コロナウイルスのワクチン開発を進めている米国のバイオテクノロジー企業MODERNA社の開発の仕方から、その全体戦略、mRNA医薬品の課題、などを学ぶことができる。mRNAによる個別化医療(多品種-少量生産)モデルを追求。mRNAワクチンでは、必要となる大量な需要に対しても余念がなく外部CMOとしてLonzaと連携。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293

最新記事(Biologics, ID:14673)

BIOLOGICS
[Bio-Process] 配列からベクターDNAを作るまでの概要 – ID16682

Post Views: 0 遺伝子配列からベクターDNAを作る 遺伝子配列 コドン最適化 遺伝子合成 合成遺伝子をベクターにカセットする 大腸菌にトランスフェクションして増やす ampicillin agar plate […]

BIOLOGICS, medicine, product
[抗体医薬] ADUHELM (アデュカヌマブ) – アルツハイマー病、初めての抗体医薬による治療薬 – アミロイドβを取り除く- ID30418 [2021/06/08]

Post Views: 3 目次1 アデュカヌマブ1.1 バックグラウンド2 臨床試験2.1 プロトコル2.2 結果2.3 副作用3 参考4 編集履歴 アデュカヌマブ 痴呆症の内の60%は、アミロイドβが蓄積して脳の神経 […]

company, gene-therapy
気になる企業: Novavax 新型コロナウイルス・ワクチンには、遺伝子組換えタンパク質とナノパーティクルの技術で挑む – ID29176 [2021/05/21]

Post Views: 7 目次1 NOVAVAX2 事業内容3 提携4 参考5 サイト内記事6 編集履歴 NOVAVAX NOVAVA社の新型コロナワクチンへのアプローチは、先進的とは言えないかも知れません。世界では、 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS
医薬品添加物規格 (薬添規)

Post Views: 13 医薬品添加物規格 https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000336088.pdf

BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]

Post Views: 27 目次1 大腸菌の増殖率2 編集履歴 大腸菌の増殖率 一般的に、大腸菌の増殖率(growth rate)、1時間あたり1未満であり、それを超える増殖率になってくると、大腸菌の長さが増大するのだ […]

BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] Poloxamer 188 – バイオリアクターの撹拌翼による細胞のダメージを抑制 – ID28021 [2021/02/24]

Post Views: 25 目次1 Poloxamer 1882 毒性2.1 動物の静脈内注射 (Poloxamer)2.2 ヒトの静脈内注射 (Poloxamer 188)2.3 創傷治癒2.4 動物実験2.5 AM […]

Page: 1 2 69
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

AAV, BIOLOGICS, education
[rAAV-Material] AAVpro® Helper Free System – ID9843 [2020/02/19]

Post Views: 25 ヘルパーウイルスを使用せずに、安全に血清型1、2、5、6のアデノ随伴ウイルスベクター(AAV1、AAV2、AAV5、AAV6ベクター)を作製 独自のAAVベクター抽出法で効率的かつ簡便な操作 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
eye, HEALTH
[健康] アスタキサンチン – 抗酸化作用はビタミンCの6000倍 – むしろ、リン脂質の過酸化抑制が強いことが特徴 – ID5098 [2019/12/31]

Post Views: 35 目のためのサプリメントとして、アントシアニン、ルテインと続き、アスタキサンチンが製品化され出した。

eye, HEALTH
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 1週間後の経過を診て点眼液の変更 – ID12577

術後の検診 術後(左目は11日目、右目は9日目)の検診では、術後退院前の時点より、視力が出てきました( 解説1 )が、眼圧が38と高かったため、原因と考えられる副腎皮質ホルモン点眼液を中止して、弱い点眼液に変更する事になりました。 右目 0.9 (矯正) 左目 0.7 (矯正) 矯正とは、レンズなどで最大限度、近視の場合は遠くを見ることができる状態にするこ…

スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block