カテゴリー
AstraZeneca company COMPANY-FAVOR

気になる企業 – AstraZeneca; アストラゼネカ – ID19390 [2021/01/28]

気になる企業 – AstraZeneca; アストラゼネカ – ID19390 [2021/01/28]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

AstraZeneca

AstraZeneca HOME PAGE

サイトから

  • 2019年売上高 : $ 24.4bn (約2.4兆円)
  • 2020/12のAlexion買収二より、武田薬品と並ぶ規模となる
  • Headquarter: イギリス
  • 製品
    • ダグリッソ : EGFR(T790M変異)の非小細胞肺がんの2次治療
    • シムビコート : 気管支喘息治療薬
    • イミフィンジ : 抗PD-L1抗体(デュルパルマブ)
    • など
  • 2020/12/12, Alexionを買収 source
    • Alexion Pharmaceuticals, Inc.: 生物医薬品会社 sourceです。従業員数は、約3,000人。市販製品には、「SOLIRIS」(エクリズマブ)、「Strensiq」(アスフォターゼアルファ)、「Kanuma」(セベリパーゼアルファ)、「ULTOMIRIS」;長時間作用型C5阻害剤で、終末補体カスケードのC5タンパク質を阻害するmAb、「Andexxa」、「Ondexxya」などがある。臨床開発プログラムには、ALXN1210、ALXN1810、ALXN1720、ALXN1830、ALXN1840、ABY-039などがある。
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

COVID-19関連

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

新型コロナワクチンの開発

  • 2021/01/28, 日本における供給体制が分かってきました(goto
  • 2020/09/12, 因果関係なしとしてUK治験を再会 source
  • 2020/09/09, アメリカから12億円の資金を受けていた当該ワクチン開発において、Phase 3 (3万人-内1万人はプラセボ、大規模無作為割付、二重盲検, source)の試験で1人に重い症状を示したことから、安全性の観点からPhase 3試験の一次中止したと発表した。同日、大手ワクチン開発企業は、ワクチン開発は、安全性第一であるとの共同声明を発表したした。
  • 2020/08/05, 新型コロナ ワクチン供給で「アストラゼネカ」と合意へ 厚労省 (NHKニュース), 1億回分以上の供給の見通しが立った
  • 2020/07/20, Phase 1/2 (COV001)の臨床試験結果を発表 astrazeneca
    • 18~55歳、健常人、1,077人
    • 対象ワクチン : 髄膜炎菌共役ワクチン(MenACWY)
    • 単回投与、2回投与(10人/1ヶ月)
    • 投与後1ヶ月で95%の被験者においてSARS-CoV-2のスパイクタンパク質に対する抗体が4倍に増加
    • それに伴いT細胞応答が誘導され、14日目をピークに投与後2カ月間維持された
    • MNA80アッセイによる中和活性は、ワクチン投与後4週後で、1回投与被験者では、91%、2回等予後被験者で100%であった
    • 深刻な有害応答は無く、一時的な局所・全身応答は7割で見られた(頭痛、疲労、悪寒、発熱、倦怠感、筋肉痛)
    • 予期せぬ反応は引き起こさず予想された結果と一致するが、Phase III試験で確認する必要がある
    • 論文(LANCET)から方法の詳細
      • ワンチン : SARS-CoV2スパイクタンパク質を発現するチンパンジーAdenovirus vectorワクチン (ChAdOx1 nCov-19)
      • 実施施設 : 英国5サイト
      • 単一盲検ランダム化比較試験
      • 18~55歳
      • 投与量 : ChAdOx1 nCov-19 (5e10 particles)
      • コントロール : MenACWY
      • 評価
        • 総IgG ELISA
        • マルチプレックスイムノアッセイ
        • 中和アッセイ
        • 偽ウイルス中和アッセイ
        • 細胞応答 (ex-vivoインターフェロン-γイムのスポットアッセイ)
  • ChAdOx1 nCoV-19のSpikeタンパク質の設計は、Jenner Instituteで開始(2020/01)
  • Virus Bankingおよび臨床試験サンプルは、オックスフォード大学 (Oxford University)のClinical BioManufacturing Facility
  • 今後の商用製造は、イタリアAdvent社に移されるとみられる
  • 2020/06, 日本政府と協議を開始の合意を発表
  • 第一三共、Meiji Seikaファルマ、KMバイオロジクスと協力し日本でのワクチン安定供給をしていく
  • 2020/01/28, 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するワクチン開発が最も進んでいるのが、イギリスのAstraZenecaです。現在、オックスフォード大学と共同開発した新型コロナウイルスワクチン「AZD1222」の臨床第3相試験(Phase 3)をおこなっいます。その他、中国の3社もPhase 3で臨床試験を行っています。

ワクチンの臨床結果による有効性の比較

世界の製薬企業であるPfizer, ModernaおよびAstrazenecaの臨床試験の成績の比較は、以下のをご参考にしてください。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
[Vaccine] 世界で開発された 新型コロナウイルス用ワクチンの有効性が明らかになった – Pfizer, Moderna, Astrazeneca, Sinovac – ID24996 [2021/01/13]

Post Views: 23 目次1 はじめに2 評価3 その他4 編集履歴 はじめに 新型コロナウイルスに対するワクチンは、世界で開発が進められています。最も進んでいるワクチンは、第3相の臨床試験の結果が既に得られてお […]

新型コロナワクチン、日本への供給

日本での新型コロナワクチンは、まず、Pfizer製から投与されると言われています。Astrazenecaの新型コロナウイルス・ワクチンの日本での供給体制については、以下の通りを予定されているとのことです (2021/01/28, Mr. Harikiri)

  • 国内での製造担当は、兵庫県のJCRファーマー
    • バイオロジクス製品化実績を多く持つ
  • 容器充填は、熊本県のKMバイオロジクス
    • 充填能力として、半年で5,700本。
  • 包装は、東京のMeiji Seikaファルマです
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

その他開発品(治療薬)

  • Calquence (アカラブルニブ) : 高サイトカイン血症) source
    • 慢性リンパ性白血病(CLL)または小リンパ球性リンパ腫(SLL)の成人患者に対する治療薬
    • 承認2019年に承認
  • フォシーガ (ダパグルフロジン) : 臓器不全
    • KEGG情報 source
    • 選択的SGLT2阻害剤−糖尿病治療剤−
    • 2020/05, FDA承認
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

編集履歴

2020/01/28 Mr. Harikiri
2020/07/22 追記(その他開発品)
2021/01/28 追記(新型コロナワクチンの基本での供給体制)
スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amazon ID13211

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

adenovirus

[Vc] アデノウイルス・ベクター・ワクチンとは – 新型コロナウイルスのワクチン開発で威力を発揮する – 必要な遺伝子のみを残す試行錯誤で、現在は第三世代 – ID19393 [2021/02/26]
気になる企業 – AstraZeneca; アストラゼネカ – ID19390 [2021/01/28]

Astrazeneca

[Vaccine] 世界で開発された 新型コロナウイルス用ワクチンの有効性が明らかになった – Pfizer, Moderna, Astrazeneca, Sinovac – ID24996 [2021/01/13]
[Vc] アデノウイルス・ベクター・ワクチンとは – 新型コロナウイルスのワクチン開発で威力を発揮する – 必要な遺伝子のみを残す試行錯誤で、現在は第三世代 – ID19393 [2021/02/26]
気になる企業 – AstraZeneca; アストラゼネカ – ID19390 [2021/01/28]

COVID-19

[COVID-19] 最近知った情報のまとめ(1) – ID27016 [2021/01/16]
[Vaccine] 世界で開発された 新型コロナウイルス用ワクチンの有効性が明らかになった – Pfizer, Moderna, Astrazeneca, Sinovac – ID24996 [2021/01/13]
新型コロナワクチン開発、日本はどうする? – ID23138 [2020/06/07]
[健康] 新型コロナウイルス感染症・今日までの世界のトレンドをまとめた – 世界的な新規感染者数は高止まりしつつある – (~2020/08/27) – ID21804
[健康] 過呼吸; 過換気症候群: 血液中の炭酸ガス濃度が低下する – 新型コロナウイルス感染対策のマスク装着で注意する事 – 血液のpHがアルカリ性になることが危険の原因 – ID20996 [2020/08/20]
[健康] COVID-19に対する「ポビドンヨードによるうがい」- 大阪府が公表した効果を考える – ID20867 [2020/08/05]

vaccine

[Vc] アデノウイルス・ベクター・ワクチンとは – 新型コロナウイルスのワクチン開発で威力を発揮する – 必要な遺伝子のみを残す試行錯誤で、現在は第三世代 – ID19393 [2021/02/26]
気になる企業 – AstraZeneca; アストラゼネカ – ID19390 [2021/01/28]
気になる企業 – GSK; グラクソ・スミスクラインは、世界最大のワクチン企業 – 抗体医薬は3品目 – ID19328 [2020/07/21]
[Kw] ラニチジン – 胃薬に使用されるヒスタミンH2受容体拮抗薬 – 製造過程/保存過程で発癌物質NDMAが生成されやすいらしい – ID15780 [2020/05/17]
[Kw] コロナウイルス検査キットの原理をわかり易く詳細に解説 – ID15752 [2020/08/02]
気になる企業 – Arcturus Therapeutics – mRNAによる希少疾患とワクチン開発に特化 – ID15742 [2020/05/16]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Update ID21920

KNOWLEDGE
[Kw] コンサル会社 – デロイトトーマツ – ID8628 [2020/02/05]

Post Views: 24 デロイトトーマツ https://www2.deloitte.com/jp/ja.html

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
Gear
Gear – 電動ノコギリ – 隣宅との間で巨大化した木を切り倒す方法と注意点 – ID15368 [2020/05/07]

1、2年前までは草だと思っていた物が、気が付けば高さ12m(最大の幹直径20cm)の木になっていた。ここまで大きくなった木は、手引きのこではもう切り倒すことはできず、切り倒すための電動ノコギリを購入し切り倒した。その電動ノコギリの選び方、その他必要な備品と切り倒すときの注意点及び実際の作業について記録した

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amaozn ID13196
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(気になる企業,ID:14809)

company, gene-therapy
気になる企業: IDファーマ – センダイウイルス・ベクターの技術で希少疾患に対する遺伝子治療薬の開発を進める – ID27360 [2021/01/30]

Post Views: 24 目次1 IDファーマ2 アイロムグループの概要3 編集履歴 IDファーマ 株式会社IDファーマは、CROなどを手がけるアイロムグループの100%小会社で、先端医療関連の開発を担う。センダイウ […]

company, shionogi
[気になる企業] シオノギ製薬 – ID26071 [2020/12/17]

Post Views: 18 塩野義製薬 日本 Home Page 新型コロナウイルスのワクチン(組換えタンパク質)として、国内2例目の臨床試験を開始(2020/12/16)朝日新聞

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, company, vaccine
気になる企業 – Bayer – ID24577

Post Views: 21 Bayer; バイエル ドイツのバイエルも、米Asklepios BioPharmaceutical社を買収することで、遺伝子治療の分野に本格的に参入するようです。もともとバイエル社は、遺伝 […]

BIOLOGICS, company, PALL, vaccine
[Bio-Edu] ワクチンの製造 – Pallのソリューション – ID24238 [2020/10/14]

Post Views: 16 目次1 はじめに2 ワクチン製造2.1 Automated Systems2.2 Biocontainers2.3 Hardware2.4 Mixers2.5 Powder Transfer […]

BIOLOGICS, company, vaccine
気になる企業 – Vaccibody – ID24078 [2020/10/07]

Post Views: 14 Vaccibody HomePage 新しい免疫療法の発見と開発に専念する臨床段階のバイオ医薬品会社 個別化癌新抗原ワクチンの急速に発展する分野のリーダーであり、Vaccibody技術を持つ […]

Page: 1 2 18
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

mAb, medicine
[抗体医薬] クリースビータ 〜 くる病、軟骨化症 〜 キリンHD – ID9423 [2020/02/14]

Post Views: 18 X染色体連鎖性低リン血症という遺伝性の希少疾患に対する「クリースビータ」、抗がん剤の「ポテリジオ」、パーキンソン病治療薬の「ノウリアスト」という3つのグローバル品目が海外売上高の伸びを支える […]

AAV, BIOLOGICS, production
[Data Link] Pharmacology of Recombinant Adeno-associated Virus Production – ID2415 [2019/09/26]

Post Views: 19 Impurities Related to the Purificaiton Process  Pharmacology of Recombinant Adeno-associat […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
eye, HEALTH
[健康] 白内障 – 術後合併症 (まとめ) – 前嚢収縮、後発白内障、レンズの偏位・脱臼、IOL混濁 – ID12495 [2020/05/09]

Post Views: 23 目次1 白内障手術1.1 レンズについて2 白内障手術後の合併症2.1 視界が眩しく感じる 青く見える2.2 コロコロする クシャクシャする2.3 一過性眼圧上昇2.4 飛蚊症 (硝子体混濁 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block