カテゴリー
HEALTH kidney

[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273

[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293

腎機能

若い頃から血中の尿素窒素、尿酸、クレアチニンが少し高く、正常値の上限で推移していました。

50歳ごろに、尿酸値が8を超えたため、フェブキソスタッドの服用をはじめました。

これまで5年間(2018年現在)、フェブリク20mg錠剤/日で、尿酸値は5程度に安定させることができています。

生活面の工夫

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

血中クレアチニンの値から腎機能の計算ができます。 僕の場合、慢性腎不全手前の計算結果です。

腎臓に負担をかけないように、フェブリクの服薬を始めて以来、以下の排尿量を上げる工夫をしています。

排尿量を上げることは、尿酸値の低減化に多少の寄与があると思っています。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

ブラック・コーヒーを毎日飲むこと。

  • コーヒーを最低でも朝、昼前、3時に1杯ずつ
  • 夕方4時以降は睡眠に影響が出るらしいので、積極的には飲まないが、休日の前などには、スタパで飲むこともある

実際、2015年のアメリカの大規模研究では、高尿酸血漿になるリスクは、毎日6杯以上コーヒーを飲んでいると、リスクは、0.4倍とのことで、高尿酸血漿のリスクを下げることが期待できます1)

それまで、コーヒーを生活の中で飲むことは滅多にありませんでした。実際にコーヒーを飲みだすと、その利尿作用を実感できました。

最初は、缶コーヒーで実践していましたが、当時の缶コーヒー製品には,糖分が多く含有しているものが多かったので、ソルブルコーヒーをブラックで飲むようにしました。苦くて美味しいとはおもいませんでした。

今では、コーヒーの苦さには、慣れてしまいました。

効用を考察する

血液の粘度が高く(ドロドロに)なると腎臓への負担が高まるため、腎臓の損傷が進みます。

  • 血液の粘度が高いと、血圧があがるため腎臓の毛細血管を壊しやすくなる
  • 尿量が少ないと、腎臓による血液のろ過による老廃物の排泄効率が低下するため、その老廃物による腎臓の損傷が生じる
  • 水での水分補給では、利尿作用が高くなく、飲み過ぎに陥りやすいので下痢になり易く、下痢では体内への水分補給になっていないため、血液への水分補給にはなりません
  • コーヒーによって下痢症が改善しました。

まとめ

生活に取り入れやすく簡単で継続可能な血液への水分補給として、コーヒーを飲むこと選択しました。コーヒーは、ブラックで飲む(飲める)ようにしました。余分な糖や脂質は、体に悪影響を及ぼしかねないためです。

以上

1) コーヒーは高尿酸血漿のリスクを下げる・・・

血液中の尿酸値と寿命 (2015)

http://www.hhk.jp/kenko-telservice/2015/0702-181713.php

編集履歴

2020/02/25 文言整備
2020/05/07 追記 (関連記事)

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13211
  • by Amaozn ID13196
スポンサーリンク
  • 【Amazon.co.jp 限定】HP USBメモリ 128GB USB 3.1 スライド式 金属製 HPFD796L-128 GJP by Amazon - ID 24751
  • 3Dプリンター ダヴィンチ Jr. 1.0(造形サイズ15×15×15cm) - 環境に優しい土に返るPLAフィラメント - ダビンチ Jr. 1.0 XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21513
  • XYZプリンティング3Dプリンター|ダヴィンチ1.0 pro|オートキャリブレーション機能付|オープンフィラメント可|ABS対応|造形サイズ20×20×20cm|レーザー刻印機能拡張可|積層ピッチ0.02mm~|高性能|3F1AWXJP00F - ダビンチ 1.0 Pro - XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21511
  • ABS使用可 造形サイズ175×175×175mm オープンフィラメント可 オートキャリブレーション機能付き レーザー刻印機能拡張可 金属系PLA拡張可 3FJSPXJP00G - ダビンチ Jr.Pro X+ XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21509
  • zedela 5-in-1 USB-Cハブ【3ポート5Gbps by Amazon - ID 24751

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

coffee

[健康] 高尿酸血症の痛風リスクと食事 (血液中の尿酸値と寿命, 2015-より) – ID17187 [2020/06/07]
[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273
[Town] blogのメンテ – 天王寺MIOにて – ID4367

XOR

[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273
[健康] フェブリク投薬、そろそろやめたい – 血糖値の管理と同様に尿酸値の管理は、健康管理上避けてはいけない〜服薬患者による自己実験記 – 僕は続ける – ID17195 [2020/08/22]※
[健康] キサンチン – 体内における代謝 : キサンチン → 尿酸 – ID5111

フェブリク

[健康] 高尿酸血症の痛風リスクと食事 (血液中の尿酸値と寿命, 2015-より) – ID17187 [2020/06/07]
[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273
[健康] 血中の尿酸値の目標値は基準より厳しい「5」は、糸球体濾過率、腎血漿流量、輸入細動脈血管抵抗、糸球体内圧が共に全て良好となりCKDリスク低下を期待できる – ID1944 [2019/09/08]

利尿

[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293

Update ID21920

LIFE, TRIP
[Trip] 神戸・北野異人館 – KOBE IJINKAN – アフリカのアート:”この世成らざるもの”は心が踊った ID21007 [2020/08/08]※

目次1 KOBE IJINKAN2 参道と呼んでもよい坂道を上がっていく3 途中に、スターバックス4 北野神社5 オーストリアの家6 山手八番館6.1 山手八番館のコレクション7 Cafe8 うろこの家8.1 西洋のコレ […]

cafe, LIFE
[Cafe] STARBUCKS in 枚方 蔦屋書店 でblogメンテ – ID24905 [2020/11/21]

STARBUCKS in枚方 蔦屋書店 いつものコースです。昼食に中華の飲茶セット(本場台湾にもある、JIN DIN ROU: 京鼎樓、T-SITE 8F)、その後、3FのSTARBUCKSでホットコーヒーを買って、bl […]

BIOLOGICS, CMO, gene-therapy
気になる企業 ベクタービルダー /デザイン/受託/開発/GMP製造 [2020/11/21] ID24901

目次1 VectorBuilder1.1 サイトでできること1.2 ベクターデザインできる種類2 GMP施設 VectorBuilder ベクタービルダー・ジャパンのサイトより。 2015 foundingの受託会社です […]

BIOLOGICS, CMO, company, COMPANY-FAVOR, CRO, regeneron
気になる企業 – Coriolis Pharma – Virus Vector Formulation Development – ID23991 [工事中]

Coriolis Pharma HomePage LinkedIn 2009年 Founding Employee : 100 バイオロジクスのcGMP 分析、Formulationサービス 論文発表も多数している We […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
HEALTH, KNOWLEDGE
COVID-19関連 — PCR全自動検査装置: エリートインジーニアス – フランスから感謝状が送られたとい素晴らしい装置 – Precision System Science社、は日本の企業です – でも、装置だけでは測定はできない – ID20650 [2020/11/21]

目次1 エリートインジーニアス2 でも、装置だけでは測定できない エリートインジーニアス エリートインジーニアスは、プレシッション システム サイエンス社(Precision System Science; PSS)が開 […]

english
今日の英語 – リスクを伴う – management and execution are subject to a number of risks [2020/11/22]

are subject The management and execution are subject to a number of risks.マネジメントと実行は、多くのリスクを伴う

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amazon ID19245
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293

関連記事(慢性腎炎, ID:16781)

HEALTH, kidney
[健康] 高尿酸血症の痛風リスクと食事 (血液中の尿酸値と寿命, 2015-より) – ID17187 [2020/06/07]

尿酸値 兵庫県保健医協会のホームページから、血液中の尿酸値と寿命について言及されていたのでその内容1)をまとめた。 血液中の尿酸とは、遺伝子の材料であるプリン塩基の最終産物、すなわち老廃物である 尿酸自体は、活性酸素を抑 […]

HEALTH, kidney
[Data Link] フェブリク投与ガイド – ID8187

製品情報 https://medical.teijin-pharma.co.jp/iyaku/product/fe/fet/index.html がん化学療法に伴う高尿酸血症 フェブリク錠投与ガイド(RMPに基づく適正使 […]

HEALTH, kidney
[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273

目次1 腎機能2 生活面の工夫3 効用を考察する4 まとめ5 編集履歴 腎機能 若い頃から血中の尿素窒素、尿酸、クレアチニンが少し高く、正常値の上限で推移していました。 50歳ごろに、尿酸値が8を超えたため、フェブキソス […]

HEALTH, kidney
[原稿] 慢性腎不全について – ID7105 (工事中)

尿素窒素 蛋白質(食事)→塩酸分解→アミノ酸→腸から吸収→門脈(腸から肝臓までのホットライン)→肝臓→(超過アミノ酸は、アミノ酸骨格からアミノ基がアンモニアに変換)→アンモニア(グルタミン、アラニンの形で血中に滞留)→肝 […]

HEALTH, kidney
[健康] フェブリク投薬、そろそろやめたい – 血糖値の管理と同様に尿酸値の管理は、健康管理上避けてはいけない〜服薬患者による自己実験記 – 僕は続ける – ID17195 [2020/08/22]※

目次1 やめれるものなら、「フェブリク」をやめたい2 やめたいと思ったきっかけ2.1 心筋関連のリスク2.2 添付文書にも記載がりあます。3 服薬に至るまで3.1 親指の関節の鈍痛は10年以上前から3.2 服薬のきっかけ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
HEALTH, kidney
[健康] キサンチン – 体内における代謝 : キサンチン → 尿酸 – ID5111

キサンチン キサンチン(xanthine)は、プリン塩基の一つで、化学的には、酸性条件下、グアニンを亜硝酸で処理すると得られる。コーヒー豆、茶などの食品に含まれる。水に対して難容性である1)。 体内では、ある酵素が、キサ […]

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747

最新記事(健康, ID:14731)

HEALTH
[健康] アルツハイマー型痴呆症 – 脳内でのアミロイドβの蓄積機序・九州大が発表 – 歯周病菌が関係している – ID24269

アルツハイマー型痴呆症 アルツハイマー型痴呆症では、脳内での「老人斑」が必ず見られる。老人斑が見られる確率は、30歳代では0%、40歳代では8%、50歳代では16%、80歳代以上では60%という。老人斑は、アミロイドβと […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
HEALTH
[健康] 筋肉量を増やす – 体タンパク質を合成するめために利用されるタンパク質量は2g/kg/day – ボディビルに関わるタンパク質の摂取量とは – ID23968

目次1 ヒトのタンパク質合成率2 タンパク質の摂取タイミング ヒトのタンパク質合成率 昔、ウエートトレーニングを熱心にしていた時期がありました。ボディビルの雑誌には、筋肉量としては、一日当たり3グラム程度であると記載され […]

HEALTH
[健康] ウォーキングについて – 1日10000歩ってどうなのョ – ID22464 [2020/09/13]

目次1 1日10000万歩は誤解がある2 統計的には3 健康的なウェーキング3.1 やり始め3.2 歩幅3.3 免疫力3.4 消費カロリー 1日10000万歩は誤解がある 1日10000歩を目標にして、携帯の万歩計を確認 […]

HEALTH
気になる成分 – AKG; αケトグルタル酸 – アンチエイジング効果のあるTCA回路代謝物 – ID22185 [2020/11/07]

AKG AKG; Alpha keto glutarate; αケトグルタル酸 AKGは、グルタミン酸の前駆体であり、トリカルボン酸サイクルの重要な中間体である。アンチエイジング効果についての論文がよく出されています。 […]

HEALTH
[健康] 新型コロナウイルス感染症・今日までの世界のトレンドをまとめた – 世界的な新規感染者数は高止まりしつつある – (~2020/08/27) – ID21804

目次1 新型コロナウイルス感染症1.1 世界のトレンド1.2 アメリカ1.3 ブラジル1.4 インド1.5 ロシア1.6 南アフリカ1.7 スペイン1.8 イギリス1.9 イタリア1.10 フランス1.11 ドイツ1.1 […]

BIOLOGICS, HEALTH
[健康] 潰瘍性大腸炎とは(レジメ) – 免疫系の異常 – ID21763 [2020/08/26]

目次1 潰瘍性大腸炎1.1 特徴1.2 併発2 治療 潰瘍性大腸炎 発症率のピークは、男性は、10代後半、女性は、二十歳前後、発症後は、寛解を目指す治療方針です。1日に5から10回の下痢・血便が続く。指定難病97 sou […]

Page: 1 2 10
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

AAV, BIOLOGICS, education, purification
[rAAV] rAAVベクターの精製方法 – Universal Method for the Purification of Recombinant AAV Vectors of Differing Serotypes (2018) – ID2266

AAVの血清型に依存しないプットフォーム化された精製方法に関する文献 GE HealthcareのAVB SepharoseとPOROSの CaptureSelect AAV8及びAAV9の比較 トリビア: 欧州で開発さ […]

AAV, BIOLOGICS, BioMarin, company, COMPANY-FAVOR
気になる企業 – BioMarin – 世界の開発競争を尻目に、難しいとされいた血友病Aに対する遺伝治療薬をAAV5で開発 – BLAリジェクト、P3追跡データ2年を求められる – ID12872 (2020/09/02)

目次1 BioMarin2 血友病A-遺伝子治療薬2.1 BMN-270とは2.2 Valoctocogene Roxaparvovecの臨床投与量3 製造能力を試算してみる4 解説4.0.1 血友病A4.1 その他製品 […]

automation, BIOLOGICS
[Bio-Lab] 実験の自動化 – 小型PLCでUF/DF工程を低コストで自動化する – ID 16252 [2020/05/25]

目次1 はじめに2 PLCとは3 用途4 Bioの実験に応用する5 必要な機材6 組み立て7 プログラミグ7.1 確認事項7.2 ラダー8 UF/DFに使用する8.1 濃縮段階8.2 UF/DF段階 はじめに バイオの実 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
cafe, LIFE
[Cafe] 珈琲屋「らんぷ」 – 大阪八尾 – ID24196 [2020/10/11]

目次1 らんぷ2 その他ギャラリー らんぷ 2020/10/11, モーニングしに来ました。対面でアクリル板がある喫茶は初めての体験です。きっちりしてます。家族以外でも安心して来れると思います。 その他ギャラリー 編集情 […]

Page: 1 2 145
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block