カテゴリー
HEALTH kidney

[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273

本編 >

[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273
スポンサーリンク

by Google Ads ID:8603

腎機能

若い頃から血中の尿素窒素、尿酸、クレアチニンが少し高く、正常値の上限で推移していました。

50歳ごろに、尿酸値が8を超えたため、フェブキソスタッドの服用をはじめました。

これまで5年間(2018年現在)、フェブリク20mg錠剤/日で、尿酸値は5程度に安定させることができています。

生活面の工夫

血中クレアチニンの値から腎機能の計算ができます。 僕の場合、慢性腎不全手前の計算結果です。

腎臓に負担をかけないように、フェブリクの服薬を始めて以来、以下の排尿量を上げる工夫をしています。

排尿量を上げることは、尿酸値の低減化に多少の寄与があると思っています。

ブラック・コーヒーを毎日飲むこと。

  • コーヒーを最低でも朝、昼前、3時に1杯ずつ
  • 夕方4時以降は睡眠に影響が出るらしいので、積極的には飲まないが、休日の前などには、スタパで飲むこともある

実際、2015年のアメリカの大規模研究では、高尿酸血漿になるリスクは、毎日6杯以上コーヒーを飲んでいると、リスクは、0.4倍とのことで、高尿酸血漿のリスクを下げることが期待できます1)

それまで、コーヒーを生活の中で飲むことは滅多にありませんでした。実際にコーヒーを飲みだすと、その利尿作用を実感できました。

最初は、缶コーヒーで実践していましたが、当時の缶コーヒー製品には,糖分が多く含有しているものが多かったので、ソルブルコーヒーをブラックで飲むようにしました。苦くて美味しいとはおもいませんでした。

今では、コーヒーの苦さには、慣れてしまいました。

スポンサーリンク
  • ABS使用可 造形サイズ175×175×175mm オープンフィラメント可 オートキャリブレーション機能付き レーザー刻印機能拡張可 金属系PLA拡張可 3FJSPXJP00G - ダビンチ Jr.Pro X+ XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21509
  • XYZプリンティング3Dプリンター|ダヴィンチ1.0 pro|オートキャリブレーション機能付|オープンフィラメント可|ABS対応|造形サイズ20×20×20cm|レーザー刻印機能拡張可|積層ピッチ0.02mm~|高性能|3F1AWXJP00F - ダビンチ 1.0 Pro - XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21511
  • 3Dプリンター ダヴィンチ Jr. 1.0(造形サイズ15×15×15cm) - 環境に優しい土に返るPLAフィラメント - ダビンチ Jr. 1.0 XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21513

効用を考察する

血液の粘度が高く(ドロドロに)なると腎臓への負担が高まるため、腎臓の損傷が進みます。

  • 血液の粘度が高いと、血圧があがるため腎臓の毛細血管を壊しやすくなる
  • 尿量が少ないと、腎臓による血液のろ過による老廃物の排泄効率が低下するため、その老廃物による腎臓の損傷が生じる
  • 水での水分補給では、利尿作用が高くなく、飲み過ぎに陥りやすいので下痢になり易く、下痢では体内への水分補給になっていないため、血液への水分補給にはなりません
  • コーヒーによって下痢症が改善しました。

まとめ

生活に取り入れやすく簡単で継続可能な血液への水分補給として、コーヒーを飲むこと選択しました。コーヒーは、ブラックで飲む(飲める)ようにしました。余分な糖や脂質は、体に悪影響を及ぼしかねないためです。

以上

1) コーヒーは高尿酸血漿のリスクを下げる・・・

血液中の尿酸値と寿命 (2015)

http://www.hhk.jp/kenko-telservice/2015/0702-181713.php

編集履歴

2020/02/25 文言整備
2020/05/07 追記 (関連記事)

スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13211
  • by Amazon ID13339

ここまで

< 本編はここまで。

Update ID21920

AstraZeneca, company
気になる企業 – AstraZeneca; アストラゼネカ 最も進んでいる新型コロナウイルス感染症ワクチン – P3試験再会 – ID19390 [2020/09/18]

目次1 AstraZeneca1.1 COVID-19関連1.1.1 開発ワクチン1.1.2 治療薬 AstraZeneca COVID-19関連 開発ワクチン 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するワクチ […]

KNOWLEDGE
[用語] 角膜上皮幹細胞疲弊症 – ID23088 [2020/09/18]

結膜と角膜の境界にある角膜輪部(黒目の最も外側)には、角膜上皮幹細胞が存在している。先天的または、後天的に失われて角膜再生が低下し透明性が悪くなり視力を低下させる。 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)は […]

AAV, BIOLOGICS, education, gene-therapy
[Bio-Edu] Plasmid – バイオロジクスには欠かせないトラディショナルな遺伝子組換え技術、そして rAAVを作るまで! – ID12915 [2020/08/05]※

目次1 はじめに2 まずは、遺伝子組換え技術2.1 大腸菌とPlasmid2.2 制限酵素2.3 DNAリガーゼ (ligase)3 大腸菌にタンパク質を作らせる4 Competent Cell4.1 製品4.1.1 X […]

BIOLOGICS, mAb
[抗体/情報] 年々増える抗体医薬 – Antibody Societyでは抗体医薬がリストされている – ID15492 [2020/05/08]

目次1 Antibody Societyサイトの紹介2 編集履歴 Antibody Societyサイトの紹介 抗体医薬の承認数は増加するばかりです。バイオ紙ミラー以外の新薬に関する承認済みやレビュー中のリストは、「An […]

Synology, WordPress
[WordPress] 自宅NASに設置のWordPressのプラグイン更新を出先から行う場合に、毎回出てくるパスワード入力を省略する設定 – ID89

出先から自宅NASのWordPressのプラグインを更新する 自宅サーバーに構築したWordPressのプラグイン更新には,デフォルトでパスワードを求めて来ます。以下のようにwp-config.phpを編集すれば、パスワ […]

analysis, BIOLOGICS
[Bio-Edu] 進化するPCR – droplet digital PCRまで – 原理を解説する ID19081 [2020/07/16]

PCR Polymerase chained reaction デジタルPCRとは。そして更に、ドロップレットPCRの原理は、シンプルで美しい。 ~20,000ウェルの微細なナノウェルにDNA分子をランダムに分配する 0 […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

関連記事(慢性腎炎, ID:16781)

HEALTH, kidney
[健康] 高尿酸血症の痛風リスクと食事 (血液中の尿酸値と寿命, 2015-より) – ID17187 [2020/06/07]

尿酸値 兵庫県保健医協会のホームページから、血液中の尿酸値と寿命について言及されていたのでその内容1)をまとめた。 血液中の尿酸とは、遺伝子の材料であるプリン塩基の最終産物、すなわち老廃物である 尿酸自体は、活性酸素を抑 […]

HEALTH, kidney
[Data Link] フェブリク投与ガイド – ID8187

製品情報 https://medical.teijin-pharma.co.jp/iyaku/product/fe/fet/index.html がん化学療法に伴う高尿酸血症 フェブリク錠投与ガイド(RMPに基づく適正使 […]

HEALTH, kidney
[健康] フェブリクはいい薬だが、生活面の改善を組み入れると更に良い — コーヒーを飲むことで利尿作用を高め「尿酸」の排泄が高められる – ID7273

目次1 腎機能2 生活面の工夫3 効用を考察する4 まとめ5 編集履歴 腎機能 若い頃から血中の尿素窒素、尿酸、クレアチニンが少し高く、正常値の上限で推移していました。 50歳ごろに、尿酸値が8を超えたため、フェブキソス […]

HEALTH, kidney
[原稿] 慢性腎不全について – ID7105 (工事中)

尿素窒素 蛋白質(食事)→塩酸分解→アミノ酸→腸から吸収→門脈(腸から肝臓までのホットライン)→肝臓→(超過アミノ酸は、アミノ酸骨格からアミノ基がアンモニアに変換)→アンモニア(グルタミン、アラニンの形で血中に滞留)→肝 […]

HEALTH, kidney
[健康] フェブリク投薬、そろそろやめたい – 血糖値の管理と同様に尿酸値の管理は、健康管理上避けてはいけない〜服薬患者による自己実験記 – 僕は続ける – ID17195 [2020/08/22]※

目次1 やめれるものなら、「フェブリク」をやめたい2 やめたいと思ったきっかけ2.1 心筋関連のリスク2.2 添付文書にも記載がりあます。3 服薬に至るまで3.1 親指の関節の鈍痛は10年以上前から3.2 服薬のきっかけ […]

HEALTH, kidney
[健康] キサンチン – 体内における代謝 : キサンチン → 尿酸 – ID5111

キサンチン キサンチン(xanthine)は、プリン塩基の一つで、化学的には、酸性条件下、グアニンを亜硝酸で処理すると得られる。コーヒー豆、茶などの食品に含まれる。水に対して難容性である1)。 体内では、ある酵素が、キサ […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

最新記事(健康, ID:14731)

HEALTH
[健康] ウォーキングについて – 1日10000歩ってどうなのョ – ID22464 [2020/09/13]

目次1 1日10000万歩は誤解がある2 統計的には3 健康的なウェーキング3.1 やり始め3.2 歩幅3.3 免疫力3.4 消費カロリー 1日10000万歩は誤解がある 1日10000歩を目標にして、携帯の万歩計を確認 […]

HEALTH
気になる成分 – AKG; αケトグルタル酸 – ID22185 [2020/09/07]

AKG AKG; Alpha keto glutarate; αケトグルタル酸 AKGは、グルタミン酸の前駆体であり、トリカルボン酸サイクルの重要な中間体である Alpha-ketoglutarate (AKG) low […]

HEALTH
[健康] 新型コロナウイルス感染症・今日までの世界のトレンドをまとめた – 世界的な新規感染者数は高止まりしつつある – (~2020/08/27) – ID21804

目次1 新型コロナウイルス感染症1.1 世界のトレンド1.2 アメリカ1.3 ブラジル1.4 インド1.5 ロシア1.6 南アフリカ1.7 スペイン1.8 イギリス1.9 イタリア1.10 フランス1.11 ドイツ1.1 […]

BIOLOGICS, HEALTH
[健康] 潰瘍性大腸炎とは(レジメ) – 免疫系の異常 – ID21763 [2020/08/26]

目次1 潰瘍性大腸炎1.1 特徴1.2 併発2 治療 潰瘍性大腸炎 発症率のピークは、男性は、10代後半、女性は、二十歳前後、発症後は、寛解を目指す治療方針です。1日に5から10回の下痢・血便が続く。指定難病97 sou […]

HEALTH
[健康] 過呼吸; 過換気症候群: 血液中の炭酸ガス濃度が低下する – 新型コロナウイルス感染対策のマスク装着で注意する事 – 血液のpHがアルカリ性になることが危険の原因 – ID20996 [2020/08/20]※

過換気症候群 不安や極度の緊張により過呼吸になると、その呼吸により体内の二酸化炭素が体外への放出過剰に繋がり、血液中の炭酸ガス濃度が低下する事で、危険な症状が現れる。これを過換気症候群という。 呼吸中枢は、血中の二酸化炭 […]

HEALTH
[健康] COVID-19に対する「ポビドンヨードによるうがい」- 大阪府が公表した効果を考える – ID20867 [2020/08/05]

目次1 ポビドンヨード2 考察 ポビドンヨード ポビドンヨードとは所謂、消毒薬の褐色のイソジンです。 2020/08/04, 大阪府、吉村知事がポビドンヨードの「うがい」により、軽症患者(対象群を含めて41人)の唾液中の […]

Page: 1 2 9
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

KNOWLEDGE
[Kw] 雷が鳴った! – 近さはどれくらい? – ピカ・ドカンと音速から計算する – ID21494 [2020/08/21]

雷の落ちた場所は、「ピカ・ドカン」と音速から求める 雷の光と音「ピカ・ドカン」で、その距離が分かります。光が見えた時が、その雷が落ちた時と同時です。光速は高速だからです。音速は、340m/sです。 もしも、ピカ・ドカンの […]

gourmet, LIFE
[食] 大阪の天王寺、Hoop Dining – ID2323

Hoop Dining 大阪・天王寺にお越しの際は、どうぞ。

BIOLOGICS, equipment-ufdf
[Bio-Equip] UF/DF System – ID16605

TFF System: Allegro System TFF Systemは、PallのAllegro System (3/8インチ) Allegro, Pall https://biotech.pall.jp/jp/j […]

AAV, BIOLOGICS, education, gene-therapy
[Kw] 現在の遺伝子治療の技術は目標半ば – その先の遺伝子治療技術 – ID1108

目次1 遺伝子治療1.1 遺伝子導入による治療1.2 RNA編集による治療1.3 ゲノム編集による治療2 参考文献 遺伝子治療 遺伝子導入による治療 正常遺伝子をある細胞に補充 RNA編集による治療 ゲノムから翻訳された […]

AAV, BIOLOGICS, formulation, production
[rAAV] rAAVの精製方法,2016 – ID2532 [2019/10/04]

目次1 rAAVの精製方法1.1 文献 rAAVの精製方法 最終的には超遠心によりAAVベクターを濃縮精製するが、その超遠心は、CsCl濃度こうはいは使用しない方法を提供する。この遠心操作を多用したAAVベクター精製は、 […]

BIOLOGICS, education, material
[Bio-Edu] タンパク質を調製するための原材料 – ID9804

目次1 タンパク質調製のための原材料2 遺伝子組換え細胞2.1 mammalian2.2 Fungal3 株価細胞培養上清4 血液5 組織のホモジナイズ抽出液5.1 動物由来5.2 植物 タンパク質調製のための原材料 遺 […]

Page: 1 2 135
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)
スポンサーリンク

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)