カテゴリー
company COMPANY-FAVOR

気になる企業 – Omeros – 頑張るベンチャーの1つの戦略を垣間見る – ID4832 [2020/08/11]

USナスダック上場のOMEROSは、従業員250名程度のベンチャー企業。先ずは、低分子医薬品で市場に進出し、現在、気象疾患の抗体医薬をPhase 3(適応症は複数)で開発を進めている。バイオベンチャーとしての戦略を垣間見ることができる

気になる企業 – Omeros – 頑張るベンチャーの1つの戦略を垣間見る – ID4832 [2020/08/11]

スポンサーリンク: ID6183593457

OMEROS

バイオ医薬品会社。炎症、凝固障害及び中枢神経系の障害を標的とする孤児の適応症のための小分子及びタンパク質治療薬の発見、開発、商業化に従事する。

OMEROS, Seattle, WA, US

投資情報: investing.com、社員250

2019年の売り上げは、26億円

Pipeline

Pipeline Overview
  • Omidria (marketed)
    • 1%フェニレフリンおよび0.3%ケトロラック眼内溶液)
    • 用途: 白内障手術または眼内レンズ交換
    • OMIDRIA®は、FDAに承認された術中縮瞳(瞳孔収縮)を防止して瞳孔サイズを維持し、術後眼痛を軽減する、白内障手術または眼内レンズ交換中に使用される薬剤
    • Omidria: 薬価サーチサイト KEGG MEDICUS
  • Narsoplimab; OMS721
    • first-in-class monoclonal antibody complement inhibitor
    • MASP-2 inhibitor, lectin pathway
      • 母体媒介性炎症と内皮損傷を抑制
      • 市場/開発中の競合品とは異なり、感染に対する後天的応答の古典経路である補体経路を阻害しない
      • 自然免疫の他の経路に影響を与えない
    • Phase 3
      • Hematopoietic Stem Cell Transplant-Associated TMA (HSCT-TMA) (Phase 3)
        • 100日製造率を約6灰に改善
        • 補体媒介TMAの予防/阻害としてオーファンドラッグ指定(FDA)
        • HSCT-TMA治療としておーファンドラッグ指定(FDA)
        • 造血幹細胞移植の治療薬としておーファンドラッグ指定(EMA)
      • IgA Nephropathy (IgAN)
      • Atypical Hemolytic Uremic Syndrome (aHUS)
    • Phase 2
      • Lupus Nephritis & Other Renal Diseases
  • OMS405(PPARγ)
    • Phase 2
      • Opioid and Nicotine Addiction
  • OMS527(PDE7 inhibitor)
    • Phase 1
      • Addictions and Compulsive Disorders; Movement Disorders
  • 4 of other

商用製造は、LONZA

Lonza to continue narsoplimab manufacture for Omeros – by BioPharma Reporter.com (2019/08)

narsoplimab

KEGG result: narsoplimab

narsoplimab: の解説

  • 種類: モノクローナル抗体 (first-in-class)
  • 治療薬 : 造血幹細胞移植などの血栓性微小血管症 (HSCT-TMA)の治療薬
  • 標的: 補体系のレクチン経路のエフェクター酵素であるマンナン結合レクチン関連セリンプロテアーゼ-2(MASP-2)
  • 解説: レクチン経路は補体の主要な経路の1つであり、主に組織の損傷と微生物感染によって活性化される。
  • 作用: MASP-2の阻害は、感染に対する獲得免疫応答の重要な要素である古典的な補体経路を妨害するようには見えないため、この薬剤は、自然免疫の他の経路のそれぞれの機能をそのまま残しながら、補体媒介性炎症と内皮損傷を抑制する。

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

biologics

[用語] Bioreactor; バイオリアクター – 動物細胞の培養タンク

Post Views: 71 Bioreactor ; 特に動物細胞を用いるバイオ医薬品製造の培養に使用される細胞培養タンク(&システム)を指す。Fermenterは、細菌培養に使用するタンク(&システム […]

cataract

HSCT

[用語] HSCT; 造血幹細胞移植 – ID21271 [2020/08/11]

Post Views: 64 スポンサーリンク: ID6183593457 HSCT HSCT; Hematopoietic stem-cell transplantation; 造血幹細胞移植 定義 Global He […]

HUS

[用語] HUS; 溶血性尿毒症症候群 – ID20983

Post Views: 63 スポンサーリンク: ID6183593457 HUS HUS; Hemolytic Uremic Syndrome; 溶血性尿毒症症候群 溶血性尿毒症症候群における補体調節因子の遺伝子変異に […]

mAb

[用語] TMA; 血栓性細小血管障害症 – ID20981

Post Views: 67 スポンサーリンク: ID6183593457 TMA TMA; thrombotic microangiopathy;血栓性微小血管症 以下のプロセスを含む TTP HUS 血小板減少症 微 […]

[用語] mAb ; モノクローナル抗体 – ID18767

Post Views: 55 スポンサーリンク: ID6183593457 mAb mAb: monoclonal Antibody; もっぱら、遺伝子組換え技術で作られたIgGを意味する, 分子量150kDa。長年の実 […]

MASP-2

TMA

[用語] TMA; 血栓性細小血管障害症 – ID20981

Post Views: 67 スポンサーリンク: ID6183593457 TMA TMA; thrombotic microangiopathy;血栓性微小血管症 以下のプロセスを含む TTP HUS 血小板減少症 微 […]

補体

スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block