カテゴリー
AAV BIOLOGICS company COMPANY-FAVOR GENETHOD

気になる企業 – GENETHOD – 遺伝子治療開発を手掛けるフランスの非営利団体 – ID5079 [2020/03/29]

気になる企業 – GENETHOD – 遺伝子治療開発を手掛けるフランスの非営利団体 – ID5079 [2020/03/29]

Webinar on ThermoFisher

フランスのGENETHONは現在、ThermoFisherの傘下になったアメリカのBRAMMERとの間で、遺伝子治療薬のウイルスベクター製造における改良研究について共同発表しました。(Accelerating advancement in gene therapy by improving downstream purification of viral vectors)

https://vimeo.com/357326837

GENETHONとBRAMMERの共同発表のビデオから。

GENETHON

参考文献1 (2015)からの発表

フランスのエブリーにあるGenethonは、フランスの筋ジストロフィー協会(AFM)であるAFM-Telethonによって設立された、非営利のR&D組織

孤児の遺伝病の研究から臨床検証までの開発に取り組んでいます。 Genethonは遺伝子治療薬の発見と開発に特化しており、神経筋、血液、免疫系、および肝疾患の臨床、前臨床、および研究段階で複数の進行中のプログラムがあります。

スポンサーリンク: ID6183593457

Brammer Bio

Brammer Bioの製法では、AAVX resin (50 ~ 70% Elution)を使い、回収率は、平均60%を達成しています。

AAVX resingから漏れ出たLigandの残存量は、8 (ng/1E12 vector gene (vg) )

参考文献1

「AAV vector – Slide – GENETHON, 2015
Baculovirus」より、AAV9 vectorの精製工程とその回収率などの情報を以下に抽出しました。


(1) AAV9 vector : Harvest (100%)→CEX (60%)→AEX(negative mode, 30%)→AEX (25%)→TFF (20%) →Sterile Fitration: 20% overall


(2) AAV9 vector : Harvest (200L, 100%)→AAVX (1E12 vg/mL at 450cm/h, 30% full particles,3E12 capsids/mL 80%, DNA reduction factor: 3 to 4 log) →UF/DF (80%) → Sterile Filtration (50mL, 1e13 vg/mL, 80%): 50% overall

https://www.slideshare.net/PatrickBasanez/bils-2015-genethon-m-hebben

関連記事

BIOLOGICS, company, medicine, Pfizer, product, virus
[COVID-19] ファイザーが開発している飲む治療薬 ritonavir (Paxlovid) – EUの当局(EMA)が臨床データ検討を開始 [2021/11/19]

Post Views: 36 ID35108 EMAはCOVID-19患者を治療するためのPaxlovidのレビューを開始します EMAは、ファイザーが開発したCOVID-19の経口治療であるパクスロビッド(Paxlov […]

company
気になる企業 – Redgeback Bio [2021/11/06]

Post Views: 23 Redgeback Bio 2016年 Founding、米国フロリダ州 2021/11 Molnupiravirをイギリスで承認を受ける Redgeback Biotherapeutics […]

company
気になる企業 – Netflix – ビデオコンテンツ企業

Post Views: 28 Netflix 僕は、主にAmazon Prime Videoを視聴していますが、携帯電話の契約でNetflixを視聴できるプランに加入していることで、Amazon Prime Videoと […]

BIOLOGICS, company, vaccine
[Vc] 各社が開発したCOVID-19ワクチン情報リンク – [2021/10/08]

BioNTech社とPfizerが共同開発するmRNAをベースの新型コロナウイルス感染症に対するワクチンです。開発ワクチンは、SARS-CoV-2受容体結合ドメイン(receptor binding domain; RBD)をコードするヌクレオチド修飾メッセンジャーRNAをベースにしている(BNT162b2)

Page: 1 2 27

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

AAV9

[rAAV-Edu] rAAV9の精製方法 – 特許,2018 – △ID2559 [2019/10/05]

AAVX

スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block