カテゴリー
BIOLOGICS

[Bio-Lab] Empty Column, PD-10 – ID8584

[Bio-Lab] Empty Column, PD-10 – ID8584

PD-10 Empty Column

僕の検討では、タンパク質精製として、カラム条件の検討をする場合に、必ず使います。レジンの充填容量は0.5mL (多くて1mL)です。自然落下の速度で実験すると、通常設定されるカラム線速より5倍程度高速になりますが、迅速検討としては、ベターです。

用途

  • 精製したタンパク質やAlexa 標識タンパク質のバッファー交換するために使用する
  • 中身のResinを抜いて、所望するResinに詰め替えて、手詰めのオープンカラムを作るために使用する

PD-10, GE Healthcare

https://www.gelifesciences.co.jp/catalog/0062.html

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

Lab-Equip

[Bio-Lab] HORIBA pH Meter – ID9527 [2020/02/16]
[Bio-Lab] Pipette – ID9523 [2020/02/16]
[Bio-Lab] NanoDrop – タンパク質濃度の測定 – ID9517 [2020/02/16]
[Lab-Equip] SDS-PAGE電気泳動システム – ID9509 [2020/02/16]
スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block