カテゴリー
AAV BIOLOGICS

[rAAV-Edu] rAAVベクターのFull/Empty ratioの改善のヒント

[rAAV-Edu] rAAVベクターのFull/Empty ratioの改善のヒント

ID32218

スポンサーリンク: ID6183593457

Full & Empty ratio

rAAV Vectorの実製造にあたって、ウイルス粒子に封入させたい目的の遺伝子をパッケージングしている完全体粒子(full)と遺伝子をパッケージングしていない、又は部分的である不完全体(empty)の比率を改善するすることは、生産性の効率化に避けては通れない課題である。

今回参照する文献によると、図1に示す実験条件で、Full/Empty比率を培養工程において確認した結果がある。

表1のようにTransfectionから時間が経過するほどFull particlesの絶対数はMediaとPelletを合計しても低下した。

  • MediaにおけるFull particles数は、Transfectionから日数が経過するほど増加した(1)
  • PelletにおけるFull particles数は、Transfectionから日数が経過するほど減少した(2)
  • MediaとPelletを混合してrAAVベクターを製造する場合を想定すると、Empty particles数は、日数が経過するほど増加、すなわち、Full particles数は、減少した(3)
https://www.researchgate.net/profile/Matthew_Benskey/publication/293825466_Continuous_Collection_of_Adeno-Associated_Virus_from_Producer_Cell_Medium_Significantly_Increases_Total_Viral_Yield/links/56e0583208ae9b93f79c2d8e/Continuous-Collection-of-Adeno-Associated-Virus-from-Producer-Cell-Medium-Significantly-Increases-Total-Viral-Yield.pdf?origin=publication_detail
図1. TransfectionからHarvest期間

Sample(1) Full in Media(2) Full in PelletEmpty in MediaEmpty in Pellet% Empty in Pellet% Empty in Media(3) %Empty in Pellet & Media
3 day1384151818417210%12.1%11%
5 day1466133728117219.1%16%13%
7 day1512118122840625.3%13.2%19%

Continuous Collection of Adeno-Associated Virus from Producer CellMedium Significantly Increases Total Viral YieldMatthew J. Benskey,1Ivette M. Sandoval,1and Fredric P. Manfredsson

https://www.researchgate.net/publication/293825466_Continuous_Collection_of_Adeno-Associated_Virus_from_Producer_Cell_Medium_Significantly_Increases_Total_Viral_Yield

考察

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

MediaとPelletでのFull Particle数の合計が、Transfection後の3日後が最も高かったが、その後、7日後まで減少が続いた。この減少する原因について以下のように考察する。

  • Pellet内のFull Particleの減少傾向は、Full Particleの合成効率が低下している
  • 又は、Pellet内でのFull Particleの安定性が不良である
  • Full ParticleのTransfectionからHarvest工程までの期間での安定性が不良である

スポンサーリンク: ID4219953367

編集履歴

2019/09/18 はりきり(Mr)
2020/06/12 整備(Gutenberg blockに変換)
2021/10/15,追記(考察)

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

empty

full

Vector

[Bio-Process] 配列からベクターDNAを作るまでの概要 – ID16682
[Bio-Vector] 人工染色体 – 目的細胞に導入して安定発現細胞株を作る – AAVベクターの生産株として適用できるのか? – chromocenter/TaKaRa – ID26979 [2021/01/15]
[Gene Therapy] AAV Vectorの特徴、および他のベクターとの比較 / その他、参考文献 / ID444 [2021/01/04]
気になる企業 ベクタービルダー /デザイン/受託/開発/GMP製造 [2020/11/21] ID24901
スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block