カテゴリー
BIOLOGICS education material

[Bio-Edu] 抗体のFc Domainに強い結合親和性を持つStaphylococcus aureus protein A (通称 Protein A)について – ID3817 [2019/12/03]

[Bio-Edu] 抗体のFc Domainに強い結合親和性を持つStaphylococcus aureus protein A (通称 Protein A)について – ID3817 [2019/12/03]

Protein A

抗体のFc領域に強い結合親和性を持つStaphylococcus aureus protein Aを一般にProtein Aと呼んでいる。ここでは、Pronte A (SpA)と称する。

SpAは、IgMのFabに対しても結合親和性がある。

Crystal structure of a Staphylococcus aureus protein A domain complexed with the Fab fragment of a human IgM antibody: Structural basis for recognition of B-cell receptors and superantigen activity

スポンサーリンク: ID6183593457

2次構造

E-D-A-B-C

スポンサーリンク: ID4219953367

3次構造

  • Protein A 3D構造 :
    • 1DEE : SpA bound to human IgM Fab
  • Protein A (B-domain)
    • 1BDD : SpA B-domain (3 x Helix)
    • 5U4Y : SpA B-domain (3 x Helix) bound to IgG Fc
    • 1BDD : SpA B-domain (3 x Helix)
    • 4NPF : Two tandem B-domain
  • Protein A (C-domain)
    • 4WWI : bind to IgG Fc

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

protein A

structure

[Edu] Creative Biolabs Inc.が公開しているビデオから – COVID-19の原因ウイルスである新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の構造について学ぶ – ID16089 [2020/05/21]
スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block