カテゴリー
BIOLOGICS culture

[Bio-Edu] 動物細胞の培養工程(USP) – 代謝産物である乳酸、アンモニアを低減化するCHO細胞の作成技術 (2018) – ID2732

[Bio-Edu] 動物細胞の培養工程(USP) – 代謝産物である乳酸、アンモニアを低減化するCHO細胞の作成技術 (2018) – ID2732
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747

培養工程

バイオ医薬の生産細胞株であるCHO細胞の培養において、目的物質の生産性を上げるためには、細胞を死なせないように培養を継続しなければならない。

細胞にダメージを与えるのは、代謝物である乳酸(lactic acid)やアンモニア(ammonium)などです。

  • 高い細胞密度 → アンモニア↑、乳酸↑、(高い浸透圧)

蓄積を抑えることができれば、細胞は死ななくなるとともに目的タンパク質の生産性を高めることが期待できます。

これまでに、pHを下げる、培養温度を下げる、グルコースを別の糖で代替、グルコース/グルタミンの濃度を下げる、銅の添加などに関する多数の報告があるが、この論文では、もっとシンプルに解決している。

  • 技術
    • 乳酸に適応したCHO細胞の作成技術
  • 結果 (現在知られている最高の生細胞数)
    • 乳酸を50%削減(flask)、1/8に削減(bioreactor)
    • 生細胞数 : 35e6 cells/mL
    • 積算性細胞数 : 273e6 cells/days/ml
Glucose + 2HPO4-2 + 2 ADP → 2 Lactate - + 2H+ + 2 ATP ・・・(1)
Pyruvate- + NADH + H+ ⇄ Lactate- + NAD+ ・・・(2)
ΔG = ΔG’° + RT ln(([LAC-][NAD+]) / ([PYR-][NADH])) ・・・(3)
ΔG’° = -25.1 kj/mol 
ΔG’° = RTlnK’eq = -25.1kj/mol・・・(4)

Pyruvate : ピルビン酸

ADP : アデノシン2リン酸

文献

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

A Simple Method to Reduce both Lactic Acid and Ammonium Production in Industrial Animal Cell Culture: https://res.mdpi.com/d_attachment/ijms/ijms-19-00385/article_deploy/ijms-19-00385-v2.pdf

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/29382079/
スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13339
スポンサーリンク
  • 【Amazon.co.jp 限定】HP USBメモリ 128GB USB 3.1 スライド式 金属製 HPFD796L-128 GJP by Amazon - ID 24751
  • 3Dプリンター ダヴィンチ Jr. 1.0(造形サイズ15×15×15cm) - 環境に優しい土に返るPLAフィラメント - ダビンチ Jr. 1.0 XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21513
  • XYZプリンティング3Dプリンター|ダヴィンチ1.0 pro|オートキャリブレーション機能付|オープンフィラメント可|ABS対応|造形サイズ20×20×20cm|レーザー刻印機能拡張可|積層ピッチ0.02mm~|高性能|3F1AWXJP00F - ダビンチ 1.0 Pro - XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21511
  • ABS使用可 造形サイズ175×175×175mm オープンフィラメント可 オートキャリブレーション機能付き レーザー刻印機能拡張可 金属系PLA拡張可 3FJSPXJP00G - ダビンチ Jr.Pro X+ XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21509
  • zedela 5-in-1 USB-Cハブ【3ポート5Gbps by Amazon - ID 24751

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

ammonium

[Bio-Edu] 動物細胞の培養工程(USP) – 代謝産物である乳酸、アンモニアを低減化するCHO細胞の作成技術 (2018) – ID2732

culture

[rAAV-Design] – 治療用AAV Vectorの設計 – 考慮事項 – ID12947 [2020/06/24]
[rAAV-Production] – 治療用AAV Vector製造 – 考慮事項 – ID12844-UM [2020/10/14]
[Bio-Equip] WAVE 25 Rocker – GE – ID11509
[Bio-Process] 拡大培養/Subculture – ID9342
[Bio-Process] 細胞融解から拡大培養の開始 – フラスコ培養/Inoculum – ID9636
[Bio-Culture] CHO細胞の培養における制御パラメータ、添加物及び装置・設備の事例 – ID6721[2020/09/08]

lactate

[Bio-Edu] 動物細胞の培養工程(USP) – 代謝産物である乳酸、アンモニアを低減化するCHO細胞の作成技術 (2018) – ID2732

代謝

[健康] キサンチン – 体内における代謝 : キサンチン → 尿酸 – ID5111
[Bio-Edu] 動物細胞の培養工程(USP) – 代謝産物である乳酸、アンモニアを低減化するCHO細胞の作成技術 (2018) – ID2732
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145

Update ID21920

english
今日の英語 – 質問があればご連絡ください – please let me know … [2020/11/24]

please let me know please let me knowお知らせください。 Please let me know, if you meed more information. 更に、情報が必要なら、ご連 […]

AAV, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, creative bio
気になる企業 – Creative Biolabs Inc. はcGMP製造もできるCRO – ID2413 [2020/05/21]

目次1 Creative BioLabs2 Comprehensive service portfolio including antibody3 cGMP manufacturing4 Development5 Pro […]

arcturus, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, vaccine
気になる企業 – Arcturus Therapeutics – mRNAによる希少疾患とワクチン開発に特化 – ID15742 [2020/05/16]

目次1 Arcturus Therapeutics2 Duke-NUS Arcturus Therapeutics 2013年に設立、カリフォルニア州サンディエゴ Arcturus Therapeutics Holdin […]

ear, HEALTH
[健康-偉人] 難聴から「ベートーべン; Beethoben」を学ぶ – [2020/11/23] ID24944

目次1 はじめに2 Beethoben3 高音が聞こえなくなる機序 はじめに 音楽の事業で最初に覚えた偉人の名前は、ベートーベンでした。小学生や中学生の頃、音楽教室には、音楽家の肖像画が壁に飾れていたことを思い出します。 […]

Gear
[健康] 突発性難聴と付き合うためのギア-ソニーのお洒落な集音器 – ID1288

ソニーのSMR-10 ソニーのSMR-10という耳掛け集音器を、ヨドバシ通信で見かけました。昨年末に突発性難聴になってから、月単位で改善するとタカをくくっていたのですが、全く改善されず今日に至っています。 片耳の難聴です […]

ear, HEALTH
[健康] 突発性難聴の診断と治療 (KOMPAS) – ID2719

目次1 難聴の障害箇所の分類2 発症機序3 診断4 治療5 文献 難聴の障害箇所の分類 外耳中耳: 伝音難聴 -> 突発性難聴ではない 中耳: 感音性難聴 -> 突発性難聴の可能性あり 発症機序 2つの有力な […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13211
  • by Amazon ID19245
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747

最新記事(Biologics, ID:14673)

BIOLOGICS, key-word
[用語] ribosome ; リボソーム – ID18782

ribosome リボソームまたはリボゾーム(英: ribosome; ライボソーム)は、あらゆる生物の細胞内に存在する構造であり、粗面小胞体 (rER) に付着している膜結合リボソームと細胞質中に存在する遊離リボソーム […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, key-word
[用語] codon ; コドン -ID18772

codon コドン(英: codon)とは、核酸の塩基配列が、タンパク質を構成するアミノ酸配列へと生体内で翻訳されるときの、各アミノ酸に対応する3つの塩基配列のこと wikipedia 編集履歴 2020/07/11 M […]

BIOLOGICS, key-word
[用語] mAb ; モノクローナル抗体 – ID18767

mAb mAb: monoclonal Antibody; もっぱら、遺伝子組換え技術で作られたIgGを意味する, 分子量150kDa 編集履歴 2020/07/11 Mr.HARIKIRI

BIOLOGICS, education, purification
[Bio-Edu] タンパク質(蛋白質)の精製 – 基礎編 – 不純物の定義、RefoldingからUF膜精製、タンパク質精製の定石まで – ID686 [2020/07/07]※

目次1 蛋白質の精製 (基礎)2 不純物とは (Impurity)3 出発材料4 沈殿精製5 再構成(refolding)6 吸着精製7 クロマト精製7.1 ゲル濾過精製7.2 アフィニティクロマト8 精製の戦略9 クロ […]

BIOLOGICS, key-word
[用語] マンノシル化; Mannosylation – ID18761

マンノシル化 マンノシル化: Mannosylation, (1) C-マンノシル化、(2)O-マンノシル化。小胞体(Endoplasmic Reticulum; ER)で修飾される 編集履歴 2020/07/11 Mr […]

BIOLOGICS, key-word
[用語] フコース; fucose – ID18759

fucose fucose: デオキシ糖の1種である6-デオキシ-ガラスクトース, C1H12O5, 分子量164.16 編集履歴 2020/07/11 Mr.HARIKIRI

Page: 1 62 63 64 66
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] Flex Posts – Widget and Gutenberg Block プラグイン – Gutenberg エディター対応 – ID8804

目次1 はじめに2 評価項目3 結果4 結論 はじめに 僕は、WordPress歴が1年とNewcomerなので、余りしがらみも無く新しいエディタ Gutenbergを使用しています。 Synology NAS Word […]

BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, Genentech, Roche, 中外
気になる企業 – Eli Lilly – インスリン製剤のグローバルシェア 25% – ID18848 [2020/09/28]

目次1 Eli Lilly1.1 売上規模1.2 歴史2 製品3 Boehringer Ingelheimとの共同開発 Eli Lilly 当サイトでも調査したように、Eli Lillyのインスリン製剤の世界シェアは、1 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
english
今日の英語 – as well as- and 接続詞の類型と考える – と応用も広がる – ID15360

A and B are compatible.AとBは、同等である。 as well as は、接続詞と考えれは、用途が広がります。「and」の代わりに、より情報を盛り込んだ、接続詞として使用します。 A as well […]

english
今日の英語 – be your own kind of beautiful – あなただけの美しさになる – ID14086※

今日の覚えたい英語のフレーズ。。。京都のOPA店内に貼られていたポスターからです。 be your own kind of beautiful.あなただけの美しさになる。 ownは所有とかの意味で、まあ、ownerがわか […]

key-word
[用語] CI; confidence interval; 信頼区間 – ID21972

CI; confidence interval; 信頼区間, 統計用語 95% confidence interval; 95%信頼区間 編集履歴 2020/09/01 Mr.はりきり

AAV, BIOLOGICS, education, gene-therapy
[Kw] 現在の遺伝子治療の技術は目標半ば – その先の遺伝子治療技術 – ID1108

目次1 遺伝子治療1.1 遺伝子導入による治療1.2 RNA編集による治療1.3 ゲノム編集による治療2 参考文献 遺伝子治療 遺伝子導入による治療 正常遺伝子をある細胞に補充 RNA編集による治療 ゲノムから翻訳された […]

Page: 1 62 63 64 146
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block