カテゴリー
BIOLOGICS education purification

[Bio-Edu] 排除体積効果 – タンパク質を精製する時に、知っておきたい知識 – ID2701 [2020/06/25]

[Bio-Edu] 排除体積効果 – タンパク質を精製する時に、知っておきたい知識 – ID2701 [2020/06/25]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

はじめに

スポンサーリンク
  • 【国内正規品】 DJI POCKET 2 Creator コンボ 黒 by Amazon ID25883
  • SanDisk ( サンディスク ) 128GB microSD Extreme PRO microSDXC A2 SDSQXCY-128G-GN6MA [ 海外パッケージ品 ] ,by Amazon ID26153

バイオ医薬など高分子を取り扱う場合,排除体積効果について知っておかなければならない.排除体積効果は,タンパク質の塩析の原理に関わる.また,高濃度のバイオ医薬品の処方組成をUF/DFで調整する場合,pH shift (Donnan effect)を理解する上で必須のナレッジである.

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

排除体積効果

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

  • 排除堆積効果とは、巨大分子(macromolecule)によって占有される空間体積における熱力学的効果です1)
  • 例えば、細胞内(細胞質)には、細胞の活動に必要なタンパク質(巨大分子)が局在状況(空間の体積を排除している状況)となっている1)
  • その結果、macromoleculeは、互いに接近しておりエントロピーが増加注)、また、分子間引力が働きやすくなり、分子同士の解離定数が減少する
  • macromoleculeが高密度で存在する環境では、その配置の多重度は増加しています。そうすると分子同士が結合する状況も生まれます。エントロピーが最小になるように均衡しています
  • その他、分子間に働いている力
    • イオン結合力、ファンデンワールス力、水素結合、疎水性相互作用、枯渇力source
  • 注) 重力と位置エネルギーの関係と同様の理屈で、重力すなわち分子間力が大きくなれば、位置エネルギーすなわち、分子の熱エネルギーが大きくなりますsource

液晶が並ぶ理由2)

窮屈な状態には最も楽な状態になろうとする.ポイントは,①分子間力,②排除体積効果(),③パッキング(整列した方がよい,オーダーパラメータS=1は同じ方法,S=0はランダム),④温度(低い温度の方が安定),電気的力(+と+又は-と-よりは,+と-).

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

活動係数4)

高分子の活動係数は,濃度に影響を受ける.なぜなら,高分子であるが故,排除体積効果が無視できず,エントロピーが濃度により変化するためである.

分子の濃度は,容積モル濃度(体積変化があるため温度に影響される),重量モル濃度(温度に影響されない),モル分率があり,熱力学を扱うには,モル分率表示が適する.希薄溶液の全モル予数を水分子のモル数に近似(55.5, 1kg)すると,溶液自身によるエントロピー変化,すなわち,アニタリー・エントロピー変化(ΔSu)を求めるられる.

Gurney(1953)は,このΔSuの大小から,水素構造を壊すイオン(order-destorying ions)と水を構造化するイオン(order-producing inons)に分別した.

Kauzmann(1956)は,疎水性分子を非極性溶媒から水溶液に移動させたときのエントロピー変化から求めたΔSuは負(<0)になることを見出し疎水性分子の界面間の相互作用の一因と考えた(疎水結合).

疎水性結合による会合メカニズム

脂肪性炭化水素や芳香族炭化水素を非極性溶媒から水溶液を移した場合,ユニタリー・エントロピー変化(ΔSu)は,-24 ~ -16 e.u.,ユニタリー・自由エネルギー変化(ΔGu)は,+3~+5 kcal/mol増加した.構造化した水槽(ice-berg)が疎水性分子の表面に形成された結果である.この系の状態は,不安定である.不安定であるため,疎水性分子は,お互いに会合(水素結合)しようとして,ice-berg量(直接的な報告としては最も多い)を減らそうとすることになる.2003年の中性子,X線反射率を使用したの報告では,iced-bergは,1.5~2nmの構造があるとされる.

AOモデルによる会合メカニズム(Asakura & Oosawa)

立体モデルとして高分子を大きな球,小さい分子を小さな球とする.大きな分子が互いに接近しない環境下では,小さい分子の並進運動は,使用可能空間として最大になっている.もしも,大きい分子が接近して接触し会合したとすると,会合面周辺も含めて排除領域が小さくなるため,小さい分子の並進運動に利用できる空間容積が増加する.すなわち,並進運動エントロピー(traslational entropy)は,増加して,その結果,自由エネルギーは減少する.Kauzmannも出もAOモデルもエントロピーに基づいて結合を説明している 4)

注) エントロピーが高い状態とは,散らかっている状態,低い状態とは,整頓されてい状態.分子が取りうる可能性の大きさ.

注) 希薄溶液は,理想気体の理論に近似できる.ΔG = -TΔS 5)

スポンサーリンク

by Google Ads ID8603

高分子鎖の広がりと排除体積効果 (1983)3)

Werner Kuhn,P.J.Floryは,それを思索した.Kuhnは分子の形の問題に深い関心を持つ続け,糸状分子に関する論文(1934)では,両端と中央の比率6:2.3:1の楕円体に近似できることを明らかにし、式(2)のように見積もった.

[η] = (5/2)(N/M)[1+(p2/75)]・・・(1)

[η]に対する分子の広がりωと形pの効果

  • [η] :固有粘度は棒の長さの2乗に比例する
  • ω :分子実体
  • NA :Avogadro定数
  • M: モル質量または分子量
  • p :軸比
  • 大かっこ[]: 形状因子

ω0=(1/36)(π/3)1/2<R2>03/2・・・(2)

<R2>0: 2乗平均末端距離

等価セグメントの数 (n)と長さ(b)で表すと,式(3)となる

Staudinger則の指数a(すなわち[η])=2では,直線の糸状分子,0.5はある程度まとまりかけた分子,0は完全に糸まりとなった状態.Kuhnはこの糸まりの膨張が,理想気体の状態方程式にタイル巣van der waalsの排除体積補正と本質的に同じ原因でおこるものと考えた

排除体積効果と第二ビリアル係数

Staudinger則は,いまだ,低分子の一般粘度式で成立するが,Schulzらにより鎖状高分子溶液(数万以上の固有粘度と分子量の関係)の浸透圧測定法が確立された(1935)

浸透圧事態は,第二ビリアル係数A2がMの違いに関わらないことが明らかにされた.低分子の場合,A2はMに反比例する

編集履歴
2019/10/13 はりきり(Mr)
文献3)のクラスター展開法の解説以降は省略
2020/06/25 追記(排除堆積効果の説明に具体例追加)

文献

1) 排除体積効果

https://www.yodosha.co.jp/jikkenigaku/keyword/2832.html

2) 液晶が並ぶ理由

https://www.rs.noda.tus.ac.jp/~furuelab/lc_align.html

3) 高分子鎖の広がりと排除体積効果 (1983)

https://www.jstage.jst.go.jp/article/kobunshi1952/32/1/32_1_26/_pdf/-char/ja

4) 生理現象と高分子排除体積効果(Excluded Volume Effect) ─高分子活量係数(I) (2006)

 http://physiology.jp/wp-content/uploads/2014/01/068010004.pdf

5) エントロピーと自由エネルギー

 http://www.twmu.ac.jp/Basic/physics/entropy.pdf

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13211
  • by Amazon ID19245

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

donnan-effect

[Bio-Edu] 排除体積効果 – タンパク質を精製する時に、知っておきたい知識 – ID2701 [2020/06/25]

UF/DF

[Bio-Process] UF/DF for buffer exchange – タンパク質溶液の緩衝液組成の変更 – ID8458 [2020/02/02]
[Bio-Process] UF/DF for chromatography – 溶液組成の置換と目的物の濃縮/膜の選定に関する考慮点 – ID8446 [2021/01/05]
[Bio-Edu] 排除体積効果 – タンパク質を精製する時に、知っておきたい知識 – ID2701 [2020/06/25]

排除体積効果

[Bio-Edu] 排除体積効果 – タンパク質を精製する時に、知っておきたい知識 – ID2701 [2020/06/25]

透析

[Bio-Edu] 排除体積効果 – タンパク質を精製する時に、知っておきたい知識 – ID2701 [2020/06/25]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Update ID21920

AAV, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, virovek
気になる企業 – VIROVEK (バイロベック) – AAV-toxin Vector技術 – ID12859 [2020/03/31]

目次1 VIROVEC2 TransfectionとPlasmid VIROVEC VirovekはSf9/vaculovirusをベースに独自のAAV-toxin技術を持つCMOである。 Hayward, CA, US […]

LIFE, TRIP
[Trip] 生駒山「宝山寺」- 崖に望むパワースポット、参道の店舗も魅力的 – ID13760 [2020/05/17]※

目次1 生駒山「宝山寺」2 参道の賑わいは?3 駐車場4 境内5 ジオラマ6 パワースポット7 帰り8 摩波楽茶屋 生駒山「宝山寺」 大阪からは、阪奈道路で奈良方面に向かい、生駒山スカイライン(往復700円)を使って奈良 […]

LIFE, TRIP
[Trip] 枚岡神社 – そんなに標高は高くないが、大阪平野を見渡せる-パワースポット:枚岡公園がある – ID15821 [2020/12/25]

目次1 枚岡神社2 駐車場3 大鳥居4 参道5 境内6 枚岡公園7 まとめ 枚岡神社 東大阪市の生駒山麓にある、「枚岡神社 ひらおかじんじゃ」は、立派な参道があります。でも、お土産やは、殆どないため賑わいには欠けますが、 […]

hotel, LIFE, lounge, TRIP
[Hotel] リーガロイヤルホテル – 広々としたメインラウンジで苺の和風デザート – ID15871 [2020/05]

目次1 リーガロイヤルホテル大阪2 駐車場3 ロビー4 メインラウンジ5 苺の和風デザート6 メインラウンジからの風景7 フラワーショップ8 グルメブティック メリッサ リーガロイヤルホテル大阪 梅田にある「リーガロイヤ […]

hotel, LIFE, lounge, TRIP
[Hotel] リーガロイヤルホテル大阪 – スイートルーム (2018) – ID15948 [2020/05/17]

目次1 リーガロイヤルホテル大阪1.1 ロビー2 スイートルーム3 クラブラウンジ4 窓からの風景 リーガロイヤルホテル大阪 梅田にある「リーガロイヤルホテル大阪」のスイートルームに泊まったことがあります。 本館は、もう […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
restaurant, TRIP
[Trip] イギリスのウインザー城門前 – フィッシュアンドチップスが美味い THE CARPENTERS ARMS (2016)- ID15966 [2020/05/17]

目次1 THE CARPENTERS ARMS1.1 ウィンザー城1.2 店構え2 フィッシュアンドチップス THE CARPENTERS ARMS イギリスのウインザー(Windsor)城の門前町にある、THE CAR […]

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13339
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(Biologics, ID:14673)

AAV, BIOLOGICS, cell
[Bio-Vector] 人工染色体を目的細胞に導入して安定発現細胞株を作る – AAVベクターの生産株として適用できるのか? – chromocenter/TaKaRa – ID26979 [2021/01/15]

目次1 はじめに2 ウイルスベクターの新たな作り方3 人工染色体の特徴4 人工染色体の構造5 遺伝子搭載サイズ6 従来ベタクーとの比較7 chromocenter社の方法7.1 ドナー細胞の作成7.1.1 1. 挿入型遺 […]

BIOLOGICS, gene-therapy
[Gene Therapy] AAV Vectorの特徴、および他のベクターとの比較 / その他、参考文献 / ID444 [2021/01/04]

目次1 はじめに1.1 ウイルスベクター1.2 非ウイルス・ベクター2 ベクターの特徴まとめ3 参考文献4 編集履歴 はじめに ウイルスベクター 遺伝子治療用のウイルスべクター(非増殖性)は、ウイルスが細胞に感染する機構 […]

BIOLOGICS, FDA
[GMP] FDAの発するワーニングレターなどは、FDAの活動について知ることができる – サーチエンジン – ID26297 [2020/12/27]

GMPを知るには FDAは、GMPの番人であると言っても過言ではない。初学者は、そのようにまず認識しておいても間違いない。世界中の医薬品製造サイト(工場)は、FDAの認定を受けている場合、定期的な監査を最低限受ける必要が […]

BIOLOGICS, manufacturing, safety
[用語] Safety; 医薬品の製造から出荷における安全性 – どのように確保されているのか – GMP Compliance – ID26275 [2020/12/25]

目次1 はじめに2 医薬品の安全性3 医薬品メーカーのタイプ4 編集履歴 はじめに 医薬品は、GMPというルールに従い、予め定めた方法に従い作業を実施し、予め定めた品質に合致することを確認することで、製品として流通するこ […]

AAV, BIOLOGICS, gene-therapy
[Bio-Edu] 遺伝子治療医薬品の開発における、研究グレードとGMP – ID26219 [2020/12/22]

目次1 はじめに2 マテリアルの選択2.1 候補(導入遺伝子)がない2.2 候補がある2.3 前臨床が完了していない2.4 前臨床か完了している3 開発プロセス はじめに Vigene社がサービスを提供する場合に、顧客の […]

analysis, BIOLOGICS, equipment-chromato, vaccine
[Bio-Equip] 培養液モニタリング装置 – Cedex Bio [2020/12/10] ID25720

目次1 培養状態をモニタリングする測定装置1.1 Cedex Bioが可能な測定項目と測定時間 培養状態をモニタリングする測定装置 Cedex Bioは、Wakoが販売する抗体医薬なのどの培養上清の組成分析、目的物の生産 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
Page: 1 2 67
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(Education)

AAV, BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] ウイルスの等電点(pI) – 組換えAAVでは,empty/fullの違いでpIは異なる – ID24561 [2020/11/04]

目次1 ウイルスの等電点(pI or IEP)2 ウイルスの等電点の検証結果の詳細3 AAV1~AAV10のpI計算4 AAV8, AAV9のpI5 AAV tree ウイルスの等電点(pI or IEP) 以下,文献に […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] DNAとRNAの違い – レジメ – ID24191 [2020/10/11]※

目次1 DNARNAの違い1.1 3つの部品単位 DNAとRNAの違い DNAはRNAの設計図になります。 DNAを設計図にして、RNAポリメラーゼという酵素により、RNAが作られる 3つの部品単位 「糖」と「核酸塩基 […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Education] 医薬品の開発スケジュール – ID23493 [2020/09/24]

医薬品の開発スケジュール バイオロジクスの開発スケジュールは、以下のようにモダリティの開発を進めつつ、臨床試験を実施し、その結果をもとにさらに臨床試験を実施し、最終的に製造許可を受けます。 その後、製品についてのモニタリ […]

BIOLOGICS, education, reagent
[Bio-Edu] 核酸の抽出 – QIAGEN製品 – ID21335 [2020/08/17]

核酸抽出に使用されるキット 検体によって使い分けされます。 Source: DNAチップ研究所 ■ QIAamp DNA Mini Kit (通常組織用)https://www.qiagen.com/jp/shop/sa […]

BIOLOGICS, education, HEALTH
[Virus-Edu] 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染機序 – ID20003 [2020/07/27]※

目次1 新型コロナウイルスの感染機序1.1 1a Fusionでの感染1.2 1b 貪食での感染 新型コロナウイルスの感染機序 新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染のある過程で、以下に説明する薬剤の臨床試験 […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] mAbの不安定性について – ID17993 [2020/07/31]

目次1 mAbの不安定性1.1 IgG抗体の構造1.2 抗体の種類1.2.1 アイソタイプ1.2.2 サブタイプ1.2.3 翻訳後修飾の違い2 不安定化の局面2.1 原因2.2 結果3 不安定化のメカニズム mAbの不安 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
Page: 1 2 13
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

HEALTH
[健康] ウォーキングについて – 1日10000歩ってどうなのョ – ID22464 [2020/09/13]

目次1 1日10000万歩は誤解がある2 統計的には3 健康的なウェーキング3.1 やり始め3.2 歩幅3.3 免疫力3.4 消費カロリー 1日10000万歩は誤解がある 1日10000歩を目標にして、携帯の万歩計を確認 […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] RNA とは – mRNAはタンパク質を作る直接的な設計図 – その他 rRNA, tRNA – ID7254 [2020/01/15]

RNAは3種類 mRNA: messenger RNA rRNA: ribosomal RNA tRNA: transfer RNA DNAには、機能領域である領域を鋳型としてmRANが作られます。 mRNAは、生体内で […]

BIOLOGICS, guidance
[Kw] eCTD – 医薬品の製造承認申請 – ID11259 [2020/03/03]

医薬品の製造承認申請 医薬品の製造販売には、品目毎に厚生労働大臣による医薬品製造販売承認を受けなければなりません。 製造承認申請書 : A4で20~30枚 申請事項 名称 (一般的名称、販売名 : 各一行) 成分及び分量 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
SECURITY, Synology, WordPress
[Synology] ITセキュリティ – ランサムウェア対策は,マルチバージョン・バックアップやスナップショットが良いと言われている – Synology NASに当てはめてみた – ID12628 [2020/03/28]

目次1 マルチバージョン・バックアップ2 ランサムウェア2.1 暗号化ベースのランサムウェア2.2 暗号化対象2.3 ランサムウェアの感染・発症の経過3 対策3.1 予防対策3.2 予防で食い止められなかった時の復旧対策 […]

analysis, BIOLOGICS, production
[Bio-Equip] SoloVPE – 高濃度タンパク質の無希釈測定 – ID17284

SoloVPE 抗体医薬品のタンパク質濃度は、患者利便性から静注から皮下注に移行する中、高濃度化製剤となってきています。 高濃度タンパク質は、粘度が高いことから希釈操作の難しさがあり、濃度測定は、測定者の熟練度の高さが要 […]

CSS, plugin, site setting, Synology, WordPress
The site post list displaying improved by additional coding to “Flex Post” plugin – ID14897 [2020/06/16]

目次1 ポストのリスト・プラグインをソースコードで修正1.1 ページネーション(pagination)1.2 Flex Posts plugin2 フォントの修正は,CSSに3 プラグインのソースコードの修正3.1 修正 […]

Page: 1 2 153
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block