[アニメ] 葬送のフリーレン [2024/01/14] ID42355

勧善懲悪

は,今頃の日本のアニメ作品にはなじまないのしょうね.「葬送のフリーレン」でもそうです.出てくるキャラクター達は皆,良い奴らばかりだ.対峙する悪役たちも「いい奴」ばかりに作られています.最終回を観終わった時に変な感情が残らなくしているのでしょう.そうじゃないとねアニメ作品は.

今、

(2013/10/07), 個人的に注目しているアニメです.なるべくしないようにはしていますが,少し,ネタバレがあるかもなので,注意して読み進めてくださいね(Epsode 21解放中 on Prime Video).

初回放送を見た.第一話は「冒険の終わり」というしょっぱなから意味深なタイトルです.初回視聴のフリーレンのキャラクターデザイン.少し違和感が.もちろん嫌いではないですよ.でもなんだかふの抜けた感じで,かわいいキャラクターだとは思いますが...

Epsodeを進めて視聴していくと,声優さんの選択も含めそんなキャラクターにした理由がなんとなくわかってきました.これはいい作品です.会話の内容において「意味深い」しチグハグな無駄なセリフはありません.発言の根拠もしっかりしているし,原作はノベルティなんでしょうかね.

(2023/11/29, 客観的にみて12話のフリーレンの顔が可愛くなってきたような.クリエーターの腕が慣れてきたのか?!,意気込みが高まってきたのか!?,18歳おめでとう,まだ子供のシュタルク !)

(2024/01/14), フリーレンの顔が可愛くなってきたよね。腕が上がってきたか! 意図的か! 僕の贔屓が増加したためか? 際立ったアクションは無い作品ですがそれがいい。アクションものでは無いので一発で仕留めるのはコンセプトに合っている。一発で仕留めるのは逆にクールでいいね。

(2024/02/03}, Epsode 21をAmazon Prime Videoで視聴した.

改めて

考えさせられる会話の数々です.日常生活を日々こなしていると忘れてしまっていた概念やルールがあったことを思い出してしきりに共感してしまいます.

人生の百分の一

人生の1/100で思いや考え方,人生自体が変わることの意見には共感できる.ぼくも今年で62歳だからね.でも,人生の99/100は抗い難い(あらがいがたい)と言うのも否定できない.1/100は,心に残る強烈な体験であることが多いが,99/100は,おそらく日常的であり,また,強烈ではないが,何がしらか確からしい経験則だからだ.

辛くて苦しい旅より

辛くて苦しい旅より,終わった後にくだらなくて笑い飛ばせる旅がいい.ハリキリもアラカン初期にもなれば,このくだりは泣けるシーンでした.

人生,衰えてからの方が案外長いもの

アイゼンがフリーレンに言う.「人生衰えてからの方が案外長いものさ」.確かにそう思える年齢になったな.衰えの感覚を覚えてからだいぶ時間が経過した気がする.だからこそ,まだ「突っ張る」ますよ.

タイトル回収

昨日,「タイトル回収」という言葉の意味をしりました.エピソード8がそれに当たる回です.これまでは,人生の悲哀を存分に,且つ,個人的にはレトロスペクティブに感じさせられる回が続きましたが,徐々に「フリーレン」のすごさが染み出てきました.そろそろ,ストーリーは,次のステージに差し掛かるのかと感じられます.その他,私における一般的な知識も増えて,更にタイトルを楽しめるようになってきました.盛り上がりついでに,その時は来たと感じたので,OP曲をiTunesで購入しました.車の中でもいつでも聞けるようにです.2クール連続の放送らしいので,まだまだ,年末にかけて楽しみになる作品です(2023/10/29).

でも、タイトルの葬送という意味は、後悔、愛情、敬意、思いやり、自覚していなかった様々な思い,時に吹き出す怒り、などフリーレンの人生を丸ごと,この旅の中で自覚していく過程であり、すべてのエピソードで数十年前に一緒に旅をした仲間のことを改めて理解していく,そういった過程を積み重ねているので,毎回の話で回収しているのだと思います(2023/11/16, 2024/01/14(現在14話))。

葬送のフリーレン

は,切り口が面白い作品であるのは当然だが,アニメ化でも大成功しているのだろうと素人の僕でも感じる.Amazon Prime Videoのメニューである日,見られるようになっていたが,昨日までスルーしていた.タイトルがどうも気に入らなかったからだ.昨日の金曜日,別宅に帰ってきてから,3話分をまとめて観た.引き込まれた.今日,土曜日には4話が上がっていた(2023/10/07).観るか!?

  1. フリーレン (魔法使い): 種崎敦美 (たねざきあつみ)
  2. ヒンメル (勇者): 岡本信彦 (おかもとのぶひこ)
  3. ハイター (僧侶): 東地 宏樹 (とうちひろき)
  4. アイゼン (戦士): 上田燿司 (うえだようじ)
  5. フランメ (大魔法使い): 田中敦子 (たなかあつこ)
  6. フェルン (弟子): 市ノ瀬加那 (いちのせかな)
  7. シュタルク(戦士): 小林千晃(こばやしちあき)
  8. オレオール (天国)

オープニング曲は,「YOASOBI」だそうな.いつも,アニメの曲を購入する時には,アニメの内容と曲が,僕の中でマッチングしてときにiTunesで購入している.

「葬送のフリーレン」のテーマの1つは,「葬送」だけれども,その他のアニメ作品にも「葬送」に当てはまる作品があり,これに当てはまる曲を何曲か購入している.

スポンサー広告: 葬送のフリーレン by Amazon

Epsode

  1. 冒険の終わり
  2. 別に魔法じゃなくたって...
  3. 人を殺す魔法
  4. 魂の眠る地
  5. 死者の幻影
  6. 村の英雄
  7. おとぎ話のようなもの
  8. 葬送のフリーレン
  9. 断頭台のアウラ
  10. 強い魔法使い
  11. 北側諸国の冬
  12. 本物の勇者
  13. 同族嫌悪
  14. 若者の特徴
  15. 厄介事の匂い
  16. 長寿友達
  17. じゃあ元気で
  18. 一級魔法使い選抜試験

葬送

「葬送のフリーレン」Epsode 8までの内容では,この作品のタイトルに使われている言葉「葬送」の意味は死者を送ると理解して良いのだが,「葬送」に関連付けて,その他,アニメ作品を挙げるとすなら,個人的には以下のタイトルを挙げることが出来る.当然にして,OP/EDの曲はアニメの内容にマッチするように作られたり/チョイスされたりするので,マッチしないはずがない.以下の2つの曲は,iTunesで購入したお気に入りの曲となった.

興味があれば,一度,ご覧あれ^^)

葬送に関連する/アニメタイトルと曲

  1. あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない
    • 曲(ED): secret base ~ 君がくれたもの~(10 years afer ver.)
  2. Anather,
    • 曲(ED): anamnesis, Annabel

葬送のフリーレンに使われている曲もその内に,iTunesで購入するかも知れないと思っていたが,2023/10/28, OP「勇者, YOASOBI」をEposode 8視聴後に購入しました.

編集履歴

2023/10/07,Mr. Harikiri
2023/10/15,追記(はじめに,辛くて苦しい旅より)
2023/10/29,追記(葬送,タイトル回収という意味,Epsode 8より),文言整備
2023/11/16,追記(タイトルの葬送について)
2023/11/29,追記(シュタルク,声優名)
2024/01/14,追記(初期と比較してキャラ可愛くなったね^^。一発で仕留める.初回のタイトルについて)