カテゴリー
BIOLOGICS equipment process

バイオロジクスの実製造プロセスと装置および機材 – ID20713

バイオロジクスの実製造プロセスと装置および機材 – ID20713
スポンサーリンク

by Google Ads ID:8603

アップデート(ID:18659)

スポンサーリンク
by Amazon (ID14158)
medicine
[用語] HSCT; 造血幹細胞移植 – ID20985 [2020/08/11]

HSCT; Hematopoietic stem-cell transplantation; 造血幹細胞移植 定義 Global Hematopoietic Stem Cells Transplantation (Hsc […]

HEALTH
COVID-19 – WHOはパンデミックであると宣言した – 主なイベントを記録・世界、大阪・東京の感染者数の動向 – ID12111 [2020/03/11~20204/30]

3/11、WHOはパンデミックを宣言した。時事メディカル – より https://medical.jiji.com/topics/1576 2020/03/13 世界でのCOVID-19患者は12万人に達し […]

Gear
[Gear-Soft] Flexcil – iOSアプリ – 学生における勉強、仕事での資料のまとに活躍するPDFファイルを素材とした学習ツール – ID1377 [2020/08/02]※

Flexcil PDFファイルを素材にしてラインマーカーやフリーハンドで追記すると共に、学習帳にも同様に記載することができ、更に、PDFと学習帳が連携しているという、非常に効率的な作業が可能なiPad用のアプリです。 F […]

KNOWLEDGE
[Business] フレームワーク – 現状分析 – 課題解決は現状分析から始める- ID3101

現状分析 問題が生じて、それを解決するには、まず、現状を把握、分析、根本原因の把握、課題の抽出、課題の解決策の実行と順序を踏んで進んでいく。基本的には、PDCAを回すことになる。PDCAサイクルは、いかなる活動においても […]

business, KNOWLEDGE
[Business] フレームワーク: 「戦略」とは – ID21235 [2020/08/13]

戦略 戦略とは、古来の戦争における戦い方を意味しており、著名な賢者が研究を重ねてきました。目的(ビジョン)達成のための手段です。 戦略を作る・策定する目的は何か。 戦うべき相手を知り、環境と自力を踏まえて、戦い方を塾考し […]

Page: 1 2 123
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

本編 >

バイオロジクスの実製造プロセスと装置および機材 – ID20713

バイオロジクスの実製造

抗体医薬の製造は,プラットフーム化され,既にコモディティ技術となっている

抗体医薬は,異なるターゲット抗原を狙った医薬品であるが, IgGという共通するフレームを使うため,その物理化学的性質は,大きく変化しない。それが幸いし、製造方法のプラットフォーム化が進んだ.

少なくとも10年以上前では,大手のCMOでのみが、プラットフォームの恩恵を享受していた。コモディティ化がすすみ,新興のCMOでもその技術の恩恵を受けることができるようになった.

ここで言う,コモディティとは,Single-Use製品,精製機材であるAffinity ResinのProtein A,クロマト精製技法であり、これらの成熟化である。

ウイルス除去及び不純物の除去についても,多数の抗体医薬品の製造申請と承認の実績から,どのようなプラットフォームを使えば良いか,その技術範囲が一般化たのである.

近時、大手CMOは,抗体医薬品のCMOビジネスからrAAVのCMOビジネスにシフト若しくは拡大を図っている.新興CMOが台頭してきたからであり,次の一手は,いずれの大手CMOでもrAAVのCMOビジネスが直近の課題となっている。

一般化されずに残る製造方法は,依然としてそのハードルは高いのである.例えば,抗体医薬品で一般的に使用されるHost CellはCHO細胞である.生産性が高いからと言って,CHO細胞から,他の細胞種,たとえば酵母に変更することは,非常にハードルが高いと言わざるを得ない.その理由は,前述しているように,製造申請・承認の数が少ないからである。

異なる宿主細胞で製造したバイオロジクスは、少なからず宿主由来の不純物を含む。この不純物の許容量の実績が少ないからである。

コモディティ化が進んだ抗体医薬におけるCMOビジネスは,世界的に競争が激化している.

rAAVの製造には,これまでの装置技術の流用が可能

遺伝子治療のベクターとしてrAAVの元気雨実績が積まれてきた。rAAVの安全性やそれを用いた遺伝子治療薬の効果も確認が進められてきた。

不純物の含有量の安全域は、まだ、ガイドラインでも明確に示されない中、医薬品メーカー各社は、製造方法における精製技術の向上を進めている。

rAAVは、パルボウイルスに属するアデノ随伴ウイルスの外側の殻を利用する。

その外側の殻は、エンベロープを持たず蛋白質でできている。

溶液と接触するrAAVの殻が蛋白質でるあことから、これまで培われたバイオ医薬品の蛋白質の培養および精製の各技術の応用が活用できるのである。

実製造プロセスと装置および機材

rAARの製造方法は、まだ、抗体医薬のように製造方法が確立されていない。

必要な情報

スポンサーリンク
by Rakuten Affi. ID 17881

生産細胞株

[Bio-Edu] 生産細胞株の構築 – バイオ医薬品の原材料 – ID5029 [2020/06/26]

細胞株の構築 導入遺伝子の構築 gene配列の合成 Plasmid DNAの合成 制御遺伝子には、Promoter、Enhancer などがあり、高い生産性を目的とする。抗生物質耐性遺伝子は、目的遺伝子が正しく細胞に導入 […]

続きを読む

抗体の安定性

[Bio-Edu] mAbの不安定性について – ID17993 [2020/07/31]

mAbの不安定性 IgG抗体の構造 バイオ医薬品は、遺伝子組換え技術の発展とともに80年代以降劇的に拡大しました。モノクローナル抗体(mAb)は、ジスルフィド架橋で連結された4本の鎖(2本の軽鎖と2本の重鎖)で構成される […]

続きを読む

2020/02/02 はりきり(Mr)
2020/02/17 文言整備、フロー追記
2020/07/31 追加 (必要な情報)

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

< 本編はここまで。

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

最新記事(Biologics, ID:14673)

AAV, BIOLOGICS, company, gene-therapy, MabPlex, Voyager
気になる企業 – Voyager Therapeutics – 中枢神経疾患の遺伝子治療薬の開発 – ID20838 [2020/08/06]

Voyager Therapeutics NASDAQ: VYGR, US、サイト Voyager Therapeutics, Inc. is clinical-stage gene therapy company 中枢 […]

AVIGEN, BIOLOGICS, company, sanofi
気になる企業 – Sanofi グループ – Sanofi Genzyme – ID20840 [2020/08/04]

Sanofi France (54, rue La Boétie 75008 Paris)、Home Page 2019年の売り上げは、€36.1 bn (約4.4兆円) Insulin製剤の3大メーカーの1つ Insu […]

BIOLOGICS, company, gene-therapy, MabPlex, uniQure
気になる企業 – uniQure – 血友病B遺伝子治療開発 – ID20836 [2020/08/04]

uniQure オランダ (Paasheuvelweg 25a 1105 BP Netherlands)、サイト AAVを使った遺伝子治療薬の開発 開発品 Glybera : alipogene tiparvovec, […]

BIOLOGICS, equipment
[Bio-Equip] Single Use Mixer – ID4220

ThermoFisher Single Use Mixer HyPerformer single use mixer (SUM)、50L, 200zL, 500L, 1000L HyPerformer/Agegis5-1 […]

Page: 1 2 80
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

gourmet, LIFE
[食] ナンとカレー – ID6860 [2020/01/11]

Aセット : ¥1,080 (小さいタンドリーチキン) Bセット : ¥1,380 (タンドリーチキンが大きめ) ファニチャ 店内 カリー 以上

BIOLOGICS, filter, Lab, process
[Bio-Process] 除菌ろ過 (Sterile filtration) – ID8318

処理目的 得られたサンプルは、in vitro, in vivo試験で評価するために、除菌ろ過を行い、無菌状態にする 考慮事項 膜面積 サンプルの状態 (プレフィルターの必要性) 処理時の温度(室温/冷温室) 一般的に膜 […]

BIOLOGICS, material
[Bio-Edu] トリプシン製法 – ID9409

豚膵臓の酸抽出、活性化、硫安塩析による精製する。Powderでγ線滅菌、

Gear
iPad (初代)

G3付きのiPad。仕事で徳島のホテルに宿泊した際、iPadのGPSを使用してホテルに到着したことを思い出す。

BIOLOGICS, equipment-ufdf
[Bio-Equip] UF/DF System – ID16605

TFF System: Allegro System TFF Systemは、PallのAllegro System (3/8インチ) Allegro, Pall https://biotech.pall.jp/jp/j […]

BIOLOGICS, culture, equipment-culture, thermo
[Bio-Equip] Single Use Bioreactor – ThermoFisher – ID11417

Bio-Equipment シングル・ユース・バイオリアクター及びバッグ HyPerforma 5:1 シングルユースバイオリアクター (S.U.B) https://assets.thermofisher.com/TF […]

Page: 1 2 123
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)
スポンサーリンク

作成者: harikiri

自分を忘れないためのカフェ、贅沢を忘れないための旅行とホテル、戒めを忘れないための寺・神社巡り、創造性を忘れないためのアート、挑戦を忘れないためのモノの分解、暇つぶしの抗体やrAAVによるバイオ医薬品、 https://harikiri.diskstation.me/profile/

フロント・ページ
| HOME | TRIP | LIFE | KNOWLEDGE | BIOLOGICS | HEALTH | ART | Synology | WordPress |

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)