カテゴリー
BIOLOGICS production

[Bio-Edu] バイオロジクス精製バルクの凍結保管に際して、その緩衝液のpHは適切か ID19312 [2020/07/19]

[Bio-Edu] バイオロジクス精製バルクの凍結保管に際して、その緩衝液のpHは適切か ID19312 [2020/07/19]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

緩衝液のpH

緩衝液の調製に際し、そのpHは3局対応の試験法に従って測定し調整される。その測定する温度は、室温付近に規定されている。しかし、リン酸緩衝液は、室温から凍結(-30℃など)までの範囲で、大きなpH変換を生じる。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

リン酸緩衝液に続いて、pH変動が高いのはTris緩衝液である。抗体医薬でよく使用されているHistidine、酢酸緩衝液では、その変動は少ない。

25℃から-30℃のpH変化

  • pH7に調整されたリン酸緩衝液の温度とpH変化
    • pH変化は激しい
    • 25℃から0℃ : pH7
    • 0℃から-5℃ : 一気にpH4.5~pH5に低下
    • -5℃から-30℃ : 徐々にpH変化率は低下してpH3.4に至る
  • pH5.7に調整された酢酸緩衝液の温度とpH変化
    • pH変化は緩やか
    • 25℃から0℃ : pH5.7
    • 0℃から-30℃ : 一定割合でpH6.1に至る

主な緩衝液の25℃から35℃でのpH変化

BufferpH at 25℃pH at 0℃pH at -35℃
50 mM Sodium phosphate7.007.023.36
20 mM Sodium acetate5.635.666.14
20 mM L-Histidine-HCl5.375.866.19
20 mM Histidine-acetate5.525.976.48
20 mM Sodium citrate6.166.495.93
20 mM Tris-HCl7.377.938.54
20 mM sodium Succinate5.555.605.85

Impact of Freezing on pH of Buffered Solutions and Consequences for Monoclonal Antibody Aggregation

https://www.researchgate.net/publication/40806387_Impact_of_Freezing_on_pH_of_Buffered_Solutions_and_Consequences_for_Monoclonal_Antibody_Aggregation
編集情報
2020/07/19 Mr.はりきり
ID 19312

その他参考

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

Examining the freezing process of an intermediate bulk containing an industrially relevant protein

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0141022915000046

以上

スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13339

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

formulation-pH

[Bio-Edu] バイオロジクス精製バルクの凍結保管に際して、その緩衝液のpHは適切か ID19312 [2020/07/19]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293

Update ID21920

BIOLOGICS, culture, equipment-harvest, repligen
[Bio-Equip] TFDF – TFFの構造にdepth filterを採用して、高細胞濃度でも濾過能力を高める技術 – REPLIGEN – – ID30880 [2021/07/26]

Post Views: 2 目次1 TFDF2 編集履歴 TFDF 旧来からのTangential Flow Filtration (TFF)技術による濾過機材製品は、低濃度の細胞密度である培養液の濾過には十分に能力を発 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, culture, equipment-culture, repligen
[Bio-Equip] XCell ATF – cell culture perfusion system – by REPLIGEN – 従来のバイオリアクターにATFを追加することで、ハーベスト期間を延長できバッチ生産性向上が可能 – ID18965 [2021/02/03]

Post Views: 27 目次1 Bio-Equipment2 XCell ATF Bio-Equipment XCell ATF Fed-batchで培養しながら、一定量の培養液を連続的に抜き取りろ過してハーベスト […]

english
今日の英語 – 温泉関連 – 効能 … -ID 26852 [2021/01/07]

Post Views: 46 温泉関連の英単語 General Indications (一般効能) neuralgia (神経痛), muscle pain (筋肉痛), joint pain (関節痛), froze […]

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13211
  • by Amaozn ID13196
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747

最新記事(Biologics, ID:14673)

BIOLOGICS, culture, equipment-harvest, repligen
[Bio-Equip] TFDF – TFFの構造にdepth filterを採用して、高細胞濃度でも濾過能力を高める技術 – REPLIGEN – – ID30880 [2021/07/26]

Post Views: 2 目次1 TFDF2 編集履歴 TFDF 旧来からのTangential Flow Filtration (TFF)技術による濾過機材製品は、低濃度の細胞密度である培養液の濾過には十分に能力を発 […]

BIOLOGICS
[Bio-Process] 配列からベクターDNAを作るまでの概要 – ID16682

Post Views: 10 遺伝子配列からベクターDNAを作る plasmid vector 遺伝子配列 コドン最適化 遺伝子合成 合成遺伝子をベクターにカセットする 大腸菌にトランスフェクションして増やす ampic […]

BIOLOGICS, medicine, product
[抗体医薬] ADUHELM (アデュカヌマブ) – アルツハイマー病、初めての抗体医薬による治療薬 – アミロイドβを取り除く- ID30418 [2021/06/08]

Post Views: 9 目次1 アデュカヌマブ1.1 バックグラウンド2 臨床試験2.1 プロトコル2.2 結果2.3 副作用3 参考4 編集履歴 アデュカヌマブ 痴呆症の内の60%は、アミロイドβが蓄積して脳の神経 […]

company, gene-therapy
気になる企業: Novavax 新型コロナウイルス・ワクチンには、遺伝子組換えタンパク質とナノパーティクルの技術で挑む – ID29176 [2021/05/21]

Post Views: 13 目次1 NOVAVAX2 事業内容3 提携4 参考5 サイト内記事6 編集履歴 NOVAVAX NOVAVA社の新型コロナワクチンへのアプローチは、先進的とは言えないかも知れません。世界では […]

BIOLOGICS
医薬品添加物規格 (薬添規)

Post Views: 17 医薬品添加物規格 https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000336088.pdf

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]

Post Views: 30 目次1 大腸菌の増殖率2 編集履歴 大腸菌の増殖率 一般的に、大腸菌の増殖率(growth rate)、1時間あたり1未満であり、それを超える増殖率になってくると、大腸菌の長さが増大するのだ […]

Page: 1 2 69
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

HEALTH
[健康] 疾患名: ALS; 筋萎縮性軸索硬化症 – 年間3,000人の内、孤発性は90% – ロピニロールは発症を半年遅らせることができる – ID19911 [2021/05/20]

Post Views: 34 目次1 ALS2 原因2.1 新説2.2 現説3 ロピニロールの臨床試験結果4 参考文献 ALS ALS; 筋萎縮性軸索硬化症 日本では、9000人の患者数 毎年3,000人が発症 孤発性は […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, key-word
[用語] フコース; fucose – ID18759

Post Views: 36 fucose fucose: デオキシ糖の1種である6-デオキシ-ガラスクトース, C1H12O5, 分子量164.16 編集履歴 2020/07/11 Mr.HARIKIRI

BIOLOGICS, company, vaccine
気になる企業 – Vaccibody – ID24078 [2020/10/07]

Post Views: 37 Vaccibody HomePage 新しい免疫療法の発見と開発に専念する臨床段階のバイオ医薬品会社 個別化癌新抗原ワクチンの急速に発展する分野のリーダーであり、Vaccibody技術を持つ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block