カテゴリー
analysis BIOLOGICS

クラウドファンディングの紹介 – 大阪大学発ベンチャー「ビズジーン」- 新型コロナウイルス感染症の “使い切り検査キット” – [2020/03/05]

クラウドファンディングの紹介 – 大阪大学発ベンチャー「ビズジーン」- 新型コロナウイルス感染症の “使い切り検査キット” – [2020/03/05]

ID11374

ビズジーン

日本の大阪大学発ベンチャー「ビズジーン」がコロナウイルス検査キット開発に対して資金を募ってます。#コロナウイルス #検査キット #ビズジーン

実証試験の第一層試験までの目標資金300万円は、14時間で得られたようです。これらの検査薬の実証試験は、医薬品と同様のスタイルで実行する必要があるため、今後、第二層試験、第三層試験と進める必要があります。

そのような理由から、ファンディングは継続されています。

一部報道にあるように、国立感染症研究所は、ビズジーンに対してコロナウイルス株の提供を拒んでいるとの事ですが、なぜなのでしょうか?

でも、いずれはコロナウイルス株も入手されて、コロナウイルスの検査キットはできあがるものと信じています。

2020/03/05 はりきり(Mr)

スポンサーリンク: ID6183593457

株式会社ビズジーン

  • VisGene Co., Ltd.
  • 代表者 : 開發 邦宏
  • 住所大阪府茨木市美穂ケ丘8-1 大阪大学産業科学研究所
  • URL : http://visgene.com/
  • 設立 : 2018/04
  • 大阪大学産業科学研究所での研究成果の実用化
  • 共同研究 : 大阪大学微生物研究所、国立感染症研究所、タイ保健省(デング熱でのキット開発)
  • デング熱は、世界で毎年3.9億人が感染している

スポンサーリンク: ID4219953367

クラウドファンディングの内容

タイトル:新型コロナウイルス:使い切りの”簡易検査キット”開発への一歩を

  • URL:https://readyfor.jp/projects/visgene01
  • 公開期間:2020年2月28日(木)〜4月17日(金)23時
  • リターンについて:3000円から100万円まで全10コースから支援が可能です。
  • リターンはサンクスメール、報告書などで、
  • 今回開発する簡易検査キットはリターンには含まれません。
  • 目標金額:300万円
  • ※本件は目標金額を達成した場合のみ、実行者が支援金を受け取ることができるALL-or-Nothing形式です。

スポンサーリンク: ID6183593457

クラウドファンディング・サービス体

◾ READYFOR株式会社とは https://corp.readyfor.jp/

READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営しています。2011年3月のサービス開始から1.3万件以上のプロジェクトを掲載し、58万人から約100億円の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています。(2020年2月時点)「カンブリア宮殿」をはじめ様々なメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。

下記、参考記事よりREADYFORについて抜粋。

スポンサーリンク: ID4219953367

参考

特徴の比較(ビズジーン : PCR)

項目ビズジーンPCR
測定時間15分6時間
同時測定1検体/キット1~96検体
原理核酸クロマト
(相補遺伝子配列
による補足)
核酸増幅
(1つあれば増幅可能)
検出感度低い高い
検査の適用時期感染初期を除く確定判定極初期からの確定判定

記事

新型コロナウイルス感染症:使い切りの “簡易検査キット” 開発へ、クラウドファンディングサービス「READYFOR」にて支援募集を開始。 - JIJI.COM より

https://readyfor.jp/projects/visgene01

【阪大ベンチャー】ビズジーン新型コロナウイルス肺炎「15分簡易検査キット」開発したが、感染研がウイルス株提供せず - かんKANSAI SANPO BLOG より

https://kansai-sanpo.com/visgene02/

新型コロナウイルス:使い切りの”簡易検査キット”開発への一歩を - READYFOR より

第一目標達成のお礼 (3/1追記)

https://readyfor.jp/projects/visgene01

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

COVID-19

今日の英語 – COVID-19蔓延防止阻止対策の解除 – to lift COVID-19 quasi-emergency measures nationwide [2022/03/16]
[健康] 新型コロナウイルス感染後の後遺症について [2022/01/08]
[COVID-19] オミクロン株 – 感染力が強いBA.1、更に感染力も重症化リスクも強いとされる亜型のBA.2も日本で検出さた – スパイクタンパク質に30か所の変異 [2022/02/27]
[COVID-19] ファイザーが開発している飲む治療薬 ritonavir (Paxlovid) – EUの当局(EMA)が臨床データ検討を開始 [2021/11/19]
[COVID-19] 飲む治療薬 Molnupiravir (Lagevrio) – EUの当局(EMA)が各国に対して使用に関するアドバイスを発行した [2021/11/19]
スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block