カテゴリー
BIOLOGICS education

[Protein] Prothrombin – ID2643

カテゴリー
BIOLOGICS education
[Protein] Prothrombin – ID2643

ヒトプロトロンビン  分子量 72,000 Da 血中濃度 100mg~150mg/dl ドメインこうせい: 2つのKrigleドメインに続きセリンプロテアーゼドメインがつながる。 文献 Prothrombin […]

カテゴリー
BIOLOGICS genome-editing

[Bio-Edu] ゲノム編集 – ID1960 [工事中]

CRISPR 京都大学より CRISPRとはClustered Regularly Interspaced Short Palindromic Repeatsの略で、近年原核生物でファージやプラスミドに対する獲得免疫機構 […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS production

[rAAV] rAAVのUSP/DSP – 製造方法 – emptyとfullの比重, 2015 – ID2585 [2019/10/05]

rAAVの製造 2015年時点のrAAV製造、Upstream, Downstreamに関するReview文献. 基本情報 目的の遺伝子をAAVに包含させて作ったAAVベクターが、遺伝子治療薬になります。ここで、目的の遺 […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS patent purification

[rAAV-Edu] rAAV9の精製方法 – 特許, 2017 – ID2566 [2019/10/05]

rAAV9の精製条件 当該特許は、現時点では「国際調査報告公開」です。 特徴的なのは、pH10.2を採用していることです。タンパク質にとってpH8以上のアルカリ性は、タンパク質に良い条件ではありません。それと、システイン […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS education production

[rAAV-Edu] rAAV9の精製方法 – 特許,2018 – ID2559 [2019/10/05]

rAAV9 vectorの精製方法 培養液のバッファ組成をTFF処理で調整、硫安(AmSo4)沈殿処理と第4級アンモニウム陰イオン交換クロマトグラフィー(HiPrep Q XL)によるFlow through mode、 […]

カテゴリー
BIOLOGICS education

[Protein] Fibrinogen – ID2549

カテゴリー
BIOLOGICS education
[Protein] Fibrinogen – ID2549

Fibrinogen Fibrinogenは、血液中にある血液凝固因子である。出血時にトロンビンによりある部位に切断を受ける事で、分子同士が絡むことが可能となり、Fibrin線維となる。 立体構造 Fibrinogen […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS formulation production

[rAAV] rAAVの精製方法 – 澄明ろ過及び膜製品による精製 – ID2532 [2019/11/05]

rAAVの精製方法 2016年の文献よりAAVの精製について解説する。また、Pall製品による精製について解説する。 文献によれば、最終的には超遠心によりAAVベクターを濃縮精製するが、その超遠心は、CsCl濃度こうはい […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS education

[rAAV] Parvovirusに属するアデノ随伴ウイルス(AAV)をベクター(rAAV)にして遺伝子治療を行う — rAAVの特徴と臨床 (2003) – ID2516 [2019/10/02]

AAVベクター Adeno associated virus (AAV) ベクター(rAAV : recombinant AAV)作成に関する現在の技術 (2019現在でも)では、Rep/Cap遺伝子と目的の治療用遺伝子 […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS purification

[rAAV] AAB SepharoseによるrAAVの精製, 2009 – ID2461 [2019/09/28]

AVB Sepharoseによるsf9細胞由来のrAAVの精製 AAVを精製するクロマト機材 Sf9 cell (10e8)のバキュロウイルスによるTransfection 1hr処理 その後3daysの培養後 cell […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS education production

[rAAV] 遺伝子治療薬としての遺伝子組換えAAV(rAAV)の沈殿法による精製のいろいろ – ID2452 [2019/09/27]

はじめに 遺伝子治療薬として、ヒトの細胞に感染させ目的の遺伝子をその細胞に導入するするために、目的遺伝子を封入したAAVベクターという器をきれいに精製する方法の紹介。 PEG沈殿 超遠心機を使用しないPEG 8000を使 […]