カテゴリー
BIOLOGICS education material

[Data Link] 緩衝液 (Buffer) – まれに中性域のバッファーとして使用される – HEPES buffer – ID4212 [2019/12/10]

[Data Link] 緩衝液 (Buffer) – まれに中性域のバッファーとして使用される – HEPES buffer – ID4212 [2019/12/10]

HBS (HEPES-buffered Saline, ヘペス緩衝生理食塩水)

リン酸カルシウム法でDNAを細胞に導入する際に用いる。
以下では、2X HBS液の作成方法を示す。

最終濃度 (2X HBS)
NaCl                    274 mM
KCl                          1 mM
Na2HPO4·2H2O          1.5 mM
D-glucose                   0.2 %
HEPES                       42 mM

調整方法
NaCl                           1.6 gram
KCl                          0.074 gram
Na2HPO4·2H2O        0.027 gram
D-glucose                    0.2 gram
HEPES                            1 gram
0.5N NaOHで、pHを7.05に調節。
H2Oで、100 mlにメスアップ。
ろか滅菌後、小分けにして-20度で保存。

備考
より簡便な組成として、
NaCl                           0.8 gram (140 mM)
Na2HPO4·2H2O        0.027 gram (1.5 mM)
HEPES                        1.2 gram (50 mM)
もある。

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

buffer

preparation

reagent

簡易省益

調製方法

スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block