カテゴリー
BIOLOGICS culture education

[Bio Edu] Quality by Design – [2021/05/11]

[Bio Edu] Quality by Design – [2021/05/11]
スポンサーリンク
by Google Ads ID24747

ID29705

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Quality by Design

Quality by Design (QbD)とは、医薬品の開発から始まり、コマーシャル製造のための製造承認申請、および市販後までにおける医薬品の品質を戦略的にデザインする手法である。

そのためには、様々なツールが使われる。例えば、「魚の骨」、リスク分析ツール、実験デザインのためのDesign of Experience (DoE)などを駆使して、医薬品の品質の向上性・維持に継続的な活動が行われる。

開発段階では、構築した最終的な製造方法について、その方法がその医薬品の品質にどのように影響するのかを確認するために、製造方法について様々な角度から確認する「Process Characterization」(PC)というイベントの実施が必要となる。その方法で確認された医薬品の製造方法は、市販品と同一の方法である必要がある。別の言い方をすれば、臨床試験第三相試験に使用される治験薬の製造方法とも同一でなければならない。

PCで確認された製造方法における製造における各種パラメータは、市販品と同スケールでの実製造スケールでの製造確認、すなわち、PPPQは、

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

QbDの全体像

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

  • Quality by Design
    • Development
    • non-clinical study
    • clinical experience
    • QTPP
    • QA → CQA (中間体、原薬の品質特性)
    • PP → CPP (原薬に影響を与える、原薬までの製造プロセスにおけるパラメータ)
      • Proven Acceptable Ranges (PARs)
      • Critical, Key, non-critical (for QA, PP)
        • Safety and Efficacy? (i.e. CQA) → NO : Non-critical
        • YES : NORとPARの関係? → Low RIsk : Key
          • Edge of Failure (失敗の始まり)
          • プロセスの頑健性
          • IPC
          • PAT
        • High Risk → Critical

NOR : Normal Operating Range (通常の稼働範囲)
PAR : Proven Acceptable Range (許容範囲)

  • Proven Acceptable Range
    • Zone
    • Normal Operating Range
      • Processing Target

Quality by Designによる製剤開発とCTD申請 – ファイザー株式会社、September, 2008, 平成20年度GMP事例研究会 –

http://www.jpma.or.jp/information/quality/pdf/080929_7.pdf

A-MAB; A Case Study in Process Development

https://cdn.ymaws.com/www.casss.org/resource/resmgr/imported/a-mab_case_study_version_2-1.pdf

A-VAX: Applying Quality by Design to Vaccines CMC-Vaccines Working Group May 2012

https://www.dcvmn.org/IMG/pdf/a-vax-applying-qbd-to-vaccines_2012.pdf

編集履歴

2020/08/10 Mr.HARIKIRI
スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amaozn ID13196

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

bioreactor

[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]
[Bio-Culture] Poloxamer 188 – バイオリアクターの撹拌翼による細胞のダメージを抑制 – ID28021 [2021/02/24]
[Bio-Equip] TubeSpin® Bioreactor – チューブを培養器に見立てて振とう機により撹拌培養を再現する – ID23524 [2020/09/26]
[Bio-Equip] – Univessel Glass – ID23134 [2020/09/19]
[Bio Edu] Quality by Design – [2021/05/11]
[Bio-Equip] WAVE 25 Rocker – GE – ID11509 [2020/03/06]

culture

[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]
[Bio-Culture] Poloxamer 188 – バイオリアクターの撹拌翼による細胞のダメージを抑制 – ID28021 [2021/02/24]
[Bio Edu] Quality by Design – [2021/05/11]
[rAAV-Design] – 治療用AAV Vectorの設計 – 考慮事項 – △ ID12947 [2020/06/24]
[rAAV-Production] – 治療用AAV Vector製造 – △考慮事項 – SM-ID12844 [2020/10/14]
[Bio-Equip] WAVE 25 Rocker – GE – ID11509 [2020/03/06]

E.coli

[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]
[Bio Edu] Quality by Design – [2021/05/11]
[Bio-Edu] 組換え大腸菌で造らせたタンパク質のリフォールディングおよび、その後の精製手順 – △ID18567 [2020/08/19]
[Bio-Edu] Plasmid – バイオロジクスには欠かせない遺伝子組換え技術、そして rAAVを作るまで! – AAV Vector配列の例 – △ID12915 [2020/08/05]
[Kw] 細菌にも性がある – 核外遺伝子: プラスミドを持っているものが雄 – ID3716 [2020/05/08]
[Bio-Edu] インスリン: Insulinの製法 – ID9405
スポンサーリンク
by Google Ads ID24747

Update ID21920

HEALTH
[健康]ボルタレンの効能; 頭痛、解熱など

Post Views: 1 ボルタレン 偏頭痛、解熱効果もある。 ボルタレンの効果、効能 https://www.nyredcross.org/products/152/47

world
[Kw] 日本を知るために「世界の状況」を俯瞰する

Post Views: 13 ID31203 目次1 2021/112 2021/103 2021/094 2021/08 2021/11 スリランカ、化学肥料の禁止が発表されて農民はその実行ができなくて困っている。 エ […]

AAV, BIOLOGICS
ITR ; 末端逆位反復配列

Post Views: 71 ITR; Inverted Terminal Repeat; 末端逆位反復配列、AAVゲノムは4.7kbの一本鎖DNAであり、両末端に1つずつの145塩基のITRを持つ。ITRはT型のヘアピ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13211
スポンサーリンク
by Google Ads ID24747

最新記事(Biologics, ID:14673)

BIOLOGICS, company, medicine, Pfizer, product, virus
[COVID-19] ファイザーが開発している飲む治療薬 ritonavir (Paxlovid) – EUの当局(EMA)が臨床データ検討を開始 [2021/11/19]

Post Views: 14 ID35108 目次1 EMAはCOVID-19患者を治療するためのPaxlovidのレビューを開始します2 参考3 編集履歴 EMAはCOVID-19患者を治療するためのPaxlovidの […]

BIOLOGICS, medicine, product, virus
[COVID-19] 飲む治療薬 Molnupiravir (Lagevrio) – EUの当局(EMA)が各国に対して使用に関するアドバイスを発行した [2021/11/19]

Post Views: 11 ID35044 目次1 CODIV-19の飲む治療薬2 参考3 編集履歴 CODIV-19の飲む治療薬 先日、イギリスの当局 (Medicines and Healthcare produc […]

BIOLOGICS, medicine, product, virus
[COVID-19] 飲む治療薬 Molnupiravir イギリスで世界初承認 [2021/11/06]

Post Views: 17 ID34477 [2021/11/06] 目次1 CODIV-19の飲む治療薬2 参考3 編集履歴 CODIV-19の飲む治療薬 イギリスの当局 (Medicines and Healthc […]

BIOLOGICS, mAb, medicine
[抗体医薬] COVID-19治療用抗体医薬カクテル

Post Views: 13 ID31303 [2021/09/13] 目次1 抗体カクテル療法2 参考3 編集履歴 抗体カクテル療法 抗体カクテル療法は、COVID-19治療で本格化しました。抗体医薬を複数使用して治療 […]

BIOLOGICS, manufacturing, safety
[用語] ADC : – Antibody Drug Conjugates – ID27100 [2021/01/19]

Post Views: 8 目次1 ADC2 編集履歴 ADC Antibody-Drug-Conjugatesの略号。 抗がん剤などのDrugをある組織に特異的に届けたい場合に、その組織に特異的なモノクローナル抗体(A […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
AAV, BIOLOGICS
[rAAV-Edu] rAAVベクターのFull/Empty ratioの改善のヒント

Post Views: 13 ID32218 目次1 Full & Empty ratio2 考察3 編集履歴 Full & Empty ratio rAAV Vectorの実製造にあたって、ウイルス粒子 […]

Page: 1 2 72
スポンサーリンク
by Google Ads ID24747

最新記事(Education)

BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]

Post Views: 52 目次1 大腸菌の増殖率2 編集履歴 大腸菌の増殖率 一般的に、大腸菌の増殖率(growth rate)、1時間あたり1未満であり、それを超える増殖率になってくると、大腸菌の長さが増大するのだ […]

BIOLOGICS, culture, education
[Bio-Culture] Poloxamer 188 – バイオリアクターの撹拌翼による細胞のダメージを抑制 – ID28021 [2021/02/24]

Post Views: 59 目次1 Poloxamer 1882 毒性2.1 動物の静脈内注射 (Poloxamer)2.2 ヒトの静脈内注射 (Poloxamer 188)2.3 創傷治癒2.4 動物実験2.5 AM […]

BIOLOGICS, education, purification
[Bio-Edu] イオン交換クロマトグラフィの原理 – バイオロジクスの製造における基本 – ID27722 [2021/02/13]

Post Views: 58 目次1 イオン交換の原理を使ったクロマトグラフィ2 実務では3 原理4 なぜpHを上げていくと電荷がマイナスチャージになるのか4.1 pHの理解5 編集履歴 イオン交換の原理を使ったクロマト […]

AAV, BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] ウイルスの等電点(pI) – 組換えAAVでは,empty/fullの違いでpIは異なる – 分離精製は工業化の課題である △- ID24561 [2021/02/23]

Post Views: 82 目次1 はじめに2 ウイルスの等電点(pI or IEP)3 ウイルスの等電点の検証結果の詳細4 AAV1~AAV10のpI計算5 AAV8, AAV9のpI6 AAV tree7 編集履歴 […]

BIOLOGICS, education
[Bio-Edu] DNAとRNAの違い – レジメ – [2020/10/11]

Post Views: 60 ID24191 目次1 DNAとRNAの違い1.1 3つの部品単位 DNAとRNAの違い DNAはRNAの設計図になります。RNAは、タンパク質の設計図になります。 DNAを設計図にして、R […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, education
[Bio-Education] 医薬品の開発スケジュール – ID23493 [2021/04/08]

Post Views: 53 目次1 医薬品の開発スケジュールの概要2 バイオロジクスの開発における細胞株から製造方法3 Cell Bankの作成3.1 Fraunhofer ITEMのサービスから4 ICHQ5D5 編 […]

Page: 1 2 14
スポンサーリンク
by Google Ads ID24747

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

BIOLOGICS
[Bio-Equipment] DNA/RNA合成装置 – ID24202 [2020/10/11]

DNA, RNA, 合成

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, Shire, TAKEDA
気になる企業 (だった) – Shire plc – 買収で大きくなり、関連する「のれん代」も含めてTAKEDAが2019年に買収 – ID20763 [2020/07/14]

Post Views: 65 Shire plc アイルランドにHeadquarterを置く希少疾患に注力する企業でした 多数のベンチャー企業を買収して大きくなった その買収に関連する「のれん代」は2兆円 TAKEDAか […]

WordPress
RSSボタンを設置する(備忘記録) – ID1239 [2019/08/12]

Post Views: 62 RSS RSSは登録しているユーザーに、サイトの変更を一斉に知らせる機能。 以下のリンクにRSSボタンの設置の仕方が掲載されいる。 RSS (Rich Site Summary)とは、ウィキ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block