カテゴリー
plugin Synology WordPress

[Synology] NAS – WordPressからサイト外にメールを送信する – ID4235 [2020/09/13]

[Synology] NAS – WordPressからサイト外にメールを送信する – ID4235 [2020/09/13]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
この記事は、少し古いです。代わりに以下の記事をご覧ください。この記事は、参考資料として「Appendix」を保存するために、このまま維持することにしました。
代わりの記事では、2020/09の時点において、Synology NASに立ち上げているWordPressから、外にメールを送れるように、「WP Mail SMTP by WPForms」プラグインとGMAIL APIを使って可能にする内容です(2020/09/13)。
[WordPress] Synology (新)NASに立ち上げたWordPressから外へメールを飛ばす – WP Mail SMTP by WPFormsプラグインとGMail APIの設定 – ID22422 [2020/09/13]

目次1 はじめに2 準備3 プラグインのインストール4 API プロジェクトの作成4.1 OAuthクライアント IDの作成 はじめに レンタルサーバーでWordPressの運用と違い、Synology NASにWord […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

概要

スポンサーリンク
  • 【国内正規品】 DJI POCKET 2 Creator コンボ 黒 by Amazon ID25883
  • SanDisk ( サンディスク ) 128GB microSD Extreme PRO microSDXC A2 SDSQXCY-128G-GN6MA [ 海外パッケージ品 ] ,by Amazon ID26153

メール送信の手段は、以下のとおり2つある。

1. SMTPにるメール発信

このSMTPとは、WordPressが導入されてるいサーバーで可動しているSMTPである。SynologyもGoogleのgmailの仕様が変更されたことで、少し混乱しているかもしれない。サイトに行っても解決策が古かったりしているので、今、現在は、どうなのか不明だ。

現状では、SMTPを使用したサイト外への発信は断念した。そもそも、Synology NASのSMTPからWordPressのメールを飛ばせるのかどうかすら、よく理解できていない。

SMTPを使用する場合、DNSの設定とMailPlus Severの設定をそれぞれ整合させなければならないと思われるが、DNSの設定については、以下で述べているように、なかなかハードルが高く僕の技術と知識レベルでは、現状断念せざるを得なかった。

2. PHPによるメール発信

色々調べていく過程で、WordPressのプラグインを使用して、その基本プログラム言語であるPHPからメール配信をコントールできることが分かった。まず、最初に試した”WP mail SMTP by WPForms”は、配信の成否が分かるものの、配信できない場合の解決策を提案してくれなかった。

Synology: WordPress not Sending Emails (Solved)

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

そこで、次に試した”Post SMTP Mailer/Email Log”は、GmailアカウントとGoogle API consoleの設定により、メールをWordPress(厳密にはPHP)からサイト外に発信できるようにするプラグイン (作者: Yehuda Hassineさん)。これを使って、且つ、blogにある設定方法:“How to Set up and Configure Postman SMTP on WordPress”に従い設定を進めてた。

その結果、サイト外へのメール発信がこれまでできなかったが、無事に発信できるようになった。

3. 設定方法

基本的には、同設定方法に従えばよい。Google API Consoleの体裁が若干の変更があり混乱するが、図1のように、設定する項目は、左側のタグのように、後ほど確認できる。設定し忘れても、このページに戻ってから設定すれば問題ない。以下に、Google API Consoleでの作業における特記事項を示す

  • ドメイン(harikiri.diskstation.me)の承認には、Google API Consoleでの作業でダウンロードしたhtmlファイルを、Google API Consoleが指定する、ドメインにコピペする
  • クライアントIDとクライアント シークレットを、当該プラグインの入力領域にコピペすれば良い。

設定項目は、以下の図のようなタグ(左側)がある。

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603
スポンサーリンク
  • Synology DS517 by Amazon ID:22173
  • Synology DS920+ by Amazon ID:22172
  • オムロン BY50S用パック by Amazon ID:22171
  • オムロン BY50S by Amazon ID22170
  • Synology 高機能無線ルーター VPN Plus対応 日本正規代理店アスク サポート対応 保証2年 NT934 RT2600ac by Amazon ID24327
  • エレコム LANケーブル CAT6A 5m 爪折れ防止コネクタ ホワイト LD-GPA/WH5 by Amazon ID24327

今回の作業で全体として分かったこと

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

  • Synology NASのメールシステム(SMTP)を使用できるようにするには、DNSの設定が完全でないといけない。
  • DNSの設定の検証には、MX TOOLBOXを使用できる。このツールは、Synologyサイトにも使用の記載があり、DNS, SMTP, MXなどをはじめ、サイトにおける多数のサーバーの設定の適切性を調べてくれる。
  • DNSの設定には、A RECORD, NS RECORDに加えて、メール配信に関わるMX RECORDの正しい記載が必要である。
  • 更に、近年のSPAMメール対策のために、多数の認証方法が取られており、SPF RECORDについても正しい記述が必要である。
  • 以上のように、SMTPを使えるまでには、まだ、知識・技術が不足している。今後の自助努力によるSMTPの設定の完了に期待する。時期バージョンのDSMにも期待。
編集履歴
2019/12/14 はりきり(Mr)
2020/09/13 修正 (新しいくプラグインを変更したので、その記事への誘導、この記事は、Appendixほ保存するために、このまま維持する)

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Appendix

  • 以下は、SMTPを正常に稼働させるセッティングのために集めた情報
  • Synologyサイトの解説では目的達成不可
  • 以下のサイトでは、自分宛の通知メールの設定であるため、今回の目的は達成できない

https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/DSM/tutorial/Management/How_to_use_Gmail_SMTP_server_to_send_emails_for_DSM#t1

1. 目的

DSM 6.2.2-24922 Update 2 以降のバージョンを使用しているユーザーで、次の目的でメールを送信する場合は、下の手順に従って SMTP サーバー設定を行う必要があります。 

  • 個人通知を送信します。
  • ssmtp バイナリを使用して、タスク スケジューラでユーザー定義のスクリプトを実行するなどの電子メールを送信する。
  • Web Station を使用して Web サイトを構築し、PHP を使用して電子メールを送信する。これには、他社製 Web サイトパッケージ (WordPress、MantisBTなど) からの電子メールの送信も含まれます → 手順に進む
  • Photo Station の写真や記事に誰がコメントを残した場合にメール通知を送信する。
2. 手順
  1. Google アカウントへのアクセスを許可する
  2. Gmail SMTP サーバーを設定する
  3. 注) Googleのマイアカウントで、セキュリティの低いアプリのアクセスを許可する必要があります。
DNSの記述

Aレコード

  • ドメイン -> IP Address
  • メール配信に関わらない

NSレコード (ネームサーバー レコード)

MXレコード (メールエクスチェンジ レコード)

  • ドメイン -> メール配信先
  • user@harkiri.diskstation.meにメールが来たとすると、DNSの記述の一般設定は以下の通り
  • harikiri.diskstation.me. IN MX 10 mail.harikiri.diskstation.me
  • mail.harikiri.diskstation.meは、メールサーバー(mail server)
  • メールサーバーは複数設定可能。その時の転送優先順位は、前述の記述では、10となっている。

MXレコード -> Aレコードで1組の設定

  • MXレコードに対応するAレコードは以下の通り
  • [mail.harikiri.diskstation.me -(A)-> 192.168.xx.xx]

NS RECORDからA RECORDで1組

  • harikiri.diskstation.me -(NS)-> ns.harikiri.diskstation.me
  • ns.harikiri.diskstation.me -(A)-> 192.168.xxx.xxx.

CNAME REDORDからA RECORD

  • www.harikiri.diskstation.me -(CNAME)-> ns.harikiri.diskstation.me

TXT RECORD (テキストレコード)

  • コメント欄のレコード
  • A RECORDに関連しているドメインの情報を記載
  • 迷惑メール対策(*1)に使用されている
  • (*1) SPF, DKIMの記載に使用される

SPF (Sender Policy Framework), 送信元のアドレス詐称によるSPAMメール対策、DNSのSPF Typeの記述の仕方について詳細な説明

  • SMTPでのメール送受信で使われる送信ドメイン認証方式
  • A siteのDNSにはSPF RECORDが登録されている
  • 登録内容は、メール配信するメールサーバーのIP Address一覧。これがSPF RECORDである
  • A siteからB siteにSMTPでメールを送ると、
    • A siteからB siteにメールを配信
    • Bは、AのDNSにSPF RECORDを問い合わせる
    • Bは、SMTP接続アドレスとSPF RECORDを照合する。
    • 認証成功なら、Bは、ドメインで配信する
  • なりすましを回避できる
SPFの書き方

今すぐSPFを書こうより

  • TXT RECORDに記述する
  • v=spf1 +MTA(*)リスト[半角スペース[同リスト]]… MTAリスト以外から送出された場合の判定all
  • 具体例 : v=spf1 +mx –all
  • 送出MTAは以下のように記述する。(+は省略可能)
  • (*) mail transfer agent
MXを指定+mx
IPアドレス指定+ip4:61.123.198.244
ネットワークID指定+ip4:61.123.198.240/29
  • allの自己判定は、”-“, “~”および”?”の3つのステータスがある。
Failall
SoftFail~all
Neutral?all
  •  受け取り側で、これらステータスをどう処理するかは、受信側のポリシーに任される。
  • 自分のなりすましを絶対に許さないと希望するなら、

「Fail (-all)」

  • JEAGは、移行措置としてSoftFailを使うことを容認しているが、Failを推奨すはる

Synology NAS to set up mail sever part 2

DDNSの設定

きちんと下準備!メール配信に欠かせない「DNS」「MX RECORD」とは? Aレコード、MXレコードがDNSと関連させて分かりやすく解説されている

Synology site, How to set up MailPlus Server on your Synology NAS MailPlus ServerのSet Upについての説明

SPAMHAUS スパムメールとしてIP Address/Host Nameが登録されている

MX TOOLBOX mail serverが正しく設定されているかどうか調べるサイト

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

その他ツール

Windows power shell コマンド

  • nslookup, DNSの名前解決の状況を知るためのツール
  • tracert, hostまでの経路を知るためのツール
    • www.kakaku.comまでの経路を知るなど.

Domain Healthの結果

DMARC (Domain-based Message Authentication, Reporting, and Conformance)とは、 電子メールにおける送信ドメイン認証技術の一つであり、 RFC 7489で標準化されている。

SPF レコードの例 IP Addressによる記述、FQDNによる記述、MXからしなメールが外に出ない場合はMXを利用する記述

  • example.org. IN TXT “v=spf1 a:mx01.example.org a:mx02.exmaple.org a:ns.example.org -all”

Dynu.comから無償のドメイン名を取得する方法 ホームネットワーク研究所より

今すぐチェック!迷惑メールと見なされないための15の対策(2017年10月度版)

スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

参考

Dmarc Recordに関する詳細情報の公開

このDMARCレコードが見つかりませんというエラーが発生している場合、これはドメインに公開されているDMARCレコードがないことを意味します。 DMARCレコードは、DNSを介してテキスト(TXT)レコードとして公開されます。 それらは、受信サーバーに、ドメインから受信した非整列電子メールで何をすべきかを知らせます。
ドメインベースのメッセージ認証、レポート、および適合(DMARC)は、メール受信組織によるメール処理を改善するためのメカニズムです。 RFC-7489によると、DMARCの究極の目的は、「メールオペレーターが既存の認証およびポリシーアドバタイズメントテクノロジーを活用して、メッセージストリームフィードバックと認証されていないメールに対するポリシーの施行を可能にするメカニズムを提供することです。 メール発信元組織は、メッセージの検証、処理、およびレポートのドメインレベルの配布ポリシー/設定を表現するためにDMARCを利用します。

DMARCの仕組み:

DMARCの採用は劇的に増加しており、メールの配信性にプラスまたはマイナスの影響を与えています。 主要なメールプロバイダーはすべて、DMARCをサポートしています。 いくつかの手段により、世界中のメールボックスの80%がDMARCによって保護されています。

DMARCは、SPFとDKIMを劇的に改善します。

SPFおよびDKIM構成で実際の問題を監視、検出、修正します
受信トレイに配信しているメールの量を見る
ドメインを装った脅威のメールを特定します。 (なりすまし)
メールの配信を制御し、なりすまし攻撃から身を守ります。
 

どのように設定しますか?
 
DMARCを開始するのに数分しかかからず、すぐにメリットが得られます。 最初に行う必要があるのは、単純なDNSレコードを追加して、DMARCレポートを有効にすることです。 MxToolBoxでDMARCレポートを処理する場合は、このシンプルテキスト(TXT)レコードをドメインのDNSに追加するだけです。

メール配信を管理していますか?
メール配信は、メールサーバーを実行したり、ブラックリストを定期的にチェックしたりするだけではありません。 顧客が確実にメールを受け取るようにするには、SPF、DKIM、およびDMARCをセットアップする必要があります。 DMARCの設定とメールプロバイダーからの応答を管理していない場合、顧客がメールを受け取っているかどうかはわかりません。

MxToolboxは、メール配信の専門家です。 MxDelivery Centerは、DMARC、DKIM、およびSPFのセットアップと分析を支援し、電子メールの構成を変更して顧客に電子メールを送信するために必要な洞察を提供します。

SMTPバナーチェックの詳細
メールサーバーによって発行されたSMTPバナーに、サーバーのIPアドレスに対して解決したホスト名が含まれていませんでした。

追加情報

電子メールサーバーは、ポート25の接続に、サーバーと管理者が世界に伝えたい情報を通知することを目的とするSMTPバナーと呼ばれるテキスト文字列で応答します。

サーバーの名前をSMTPバナーに配置して、IPアドレスを介して接続するユーザーが誰と通信しているかを知ることがベストプラクティスです。 IPアドレスでPTRルックアップを実行するときに取得するホスト名と同じドメインにない名前を提示すると、この警告が表示されます。

しばらくの間、多くのサーバーは、ネットワーク外の人への文字をアスタリスクに置き換えることにより、SMTPバナーを「マスク」していました。 この背後にあるロジックは、多くの場合、サーバーに対する攻撃に役立つ情報を提供することを恐れて、ネットワークに関する情報を外部の人々にブロードキャストしたくないというものでした。 これを行うことの利点は最小限であり、多くのサーバーはスパム軽減の一部としてバナーチェックを実行するため、このプラクティスに関連するマイナスのコストがかかります。 バナーがマスクされている場合、ツールは警告を発行します。

一部の受信メールサーバーは、スコアリングシステムでスパムソースの可能性を示すために、不一致またはマスクされたバナーを使用する場合がありますが、ほとんどの場合、これだけで受信メールを拒否しません。

PTRレコードがない場合、またはレコードがホスト名と一致しない場合は、ISPに連絡し、メールサーバーのホスト名と一致するリバース(PTR)レコードのセットアップを依頼することをお勧めします。

スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13339
スポンサーリンク
  • 【Amazon.co.jp 限定】HP USBメモリ 128GB USB 3.1 スライド式 金属製 HPFD796L-128 GJP by Amazon - ID 24751
  • 3Dプリンター ダヴィンチ Jr. 1.0(造形サイズ15×15×15cm) - 環境に優しい土に返るPLAフィラメント - ダビンチ Jr. 1.0 XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21513
  • 3Dプリンター|ダヴィンチ1.0 pro|オートキャリブレーション機能付|オープンフィラメント可|ABS対応|造形サイズ20×20×20cm|レーザー刻印機能拡張可|積層ピッチ0.02mm~|3F1AWXJP00F - XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21511
  • ABS使用可 造形サイズ175×175×175mm オープンフィラメント可 オートキャリブレーション機能付き レーザー刻印機能拡張可 金属系PLA拡張可 3FJSPXJP00G - ダビンチ Jr.Pro X+ XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21509
  • zedela 5-in-1 USB-Cハブ【3ポート5Gbps by Amazon - ID 24751
スポンサーリンク

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

DNS

[Synology] NAS – WordPressからサイト外にメールを送信する – ID4235 [2020/09/13]

Google API Console

MX

[Synology] NAS – WordPressからサイト外にメールを送信する – ID4235 [2020/09/13]

MX TOOLBOX

PHP

[Synology] NAS – WordPressからサイト外にメールを送信する – ID4235 [2020/09/13]

Post SMTP Mailer

SMTP

[Synology] NAS – WordPressからサイト外にメールを送信する – ID4235 [2020/09/13]

SPF

[Synology] NAS – WordPressからサイト外にメールを送信する – ID4235 [2020/09/13]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Update ID21920

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] Glossary / Tooltip プラグインを導入すべきか – ID7146 [2020/04/20]

説明したい用語について、末尾に説明しておき、投稿内でアンカーを貼るのもいい。しかし、記事を読んでいる途中で用語の意味を知りたくてジャンプしてしまうと読書性が低下する。 それなら、吹き出し式のGlossaryかToolti […]

english
今日の英語 – AOB : any other business (他の案件) – ID14014 [2020/04/22]

AOB : Any other business プレゼンテーション中で、他の案件などを意味する

gourmet, LIFE
[Hotel] ホテル阪急インターナショナルで大阪の北を楽しむ – ID26524 [2020/01/03]

目次1 ホテル阪急インターナショナル2 部屋からの眺め3 25Fレストランフロア4 食事4.1 GUMBO NAD OYSTER BAR 梅田NU茶屋町店4.2 ホテル内・竹茂楼4.3 ホテル内・ティーラウンジ バルテー […]

anime, LIFE
[アニメ]「Dr.STONE」より,化石の世界から携帯電話をつくる・・・語録,ワインの樽に付着したピンクの粒 + 焼いた海草 + お湯に溶かす → ロッシェル塩; 音を電気に変える/1年後、2期の放送が開始された – ID4383 [2021/01/16]

目次1 Dr.STONE2 二期3 一期4 編集履歴 Dr.STONE 二期 2021/01から二期が始まりました。少し撮りためてから視聴しようと思っています。 一期 サイエンティストの血を騒がせるアニメ。Dr.STON […]

key-word
[用語] 善玉コレステロール: HDL-C – ID24633

目次1 HDL-C2 HDLとLDLの比較3 参考文献4 編集履歴 HDL-C 善玉コレステロールと考えられてきたHDL-Cは、高くても低くても良くないことが分かってきた。悪玉であるLDL-C: low-density […]

AAV, BIOLOGICS, cell
[Bio-Vector] 人工染色体を目的細胞に導入して安定発現細胞株を作る – AAVベクターの生産株として適用できるのか? – TaKaRa – ID26979 [2021/01/15]

目次1 はじめに2 ウイルスベクターの新たな作り方3 人工染色体の特徴4 構造5 従来ベタクーとの比較6 chromocenter社の方法6.1 ドナー細胞の作成6.1.1 1. 挿入型遺伝子搭載法6.1.2 2. 転座 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13211
  • by Amazon ID19245
スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(WPプラグイン,ID:14818)

adsense, plugin, WordPress
[WordPress] CLS; Cumulative Layout Shift – 2021/03からGoogle検索評価のスコアに加わる – ID26235 [2020/12/23]

目次1 はじめに2 Cumulative Layout Shift3 ページのレスポンスを測定するツールサイト4 関連記事5 参考サイト はじめに 当サイトを立ち上げた頃には、もっぱらpluginの追加をすることで、サイ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
plugin, WordPress
[WordPress] Widget Logic プラグイン – ID26082 [2020/12/17]

目次1 Widget Logicプラグイン2 条件の例 Widget Logicプラグイン 2020/12現在、updateがされておらず、WordPress の最新Version ではテストされていますせんが、おそらく […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 高速化プラグイン「AMP」と定期的に全てのページの静的キャッシュ作成プラグイン「WP Super Cache」で再構成した- ID22640 [2020/12/11]

目次1 はじめに2 ページのAMP化のみでもレスポンス改善は十分高い3 キャッシュプラグインを追加する4 プラグインは専用機能がいい4.1 WP Super Cacheの設定のほんとのところ4.1.1 WP Super […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 「AMP」まとめ – ID22520 [2020/12/13]

目次1 AMPの記事まとめ2 AMPの「更新済みURL」が作成されない問題と対策 AMPの記事まとめ AMPページに対応すべく奮闘しています。当サイトで記事にしたAMP関連と情報リンクをまとめました。 AMPの「更新済み […]

Page: 1 2 19
スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(WordPress, ID:14681)

adsense, plugin, WordPress
[WordPress] CLS; Cumulative Layout Shift – 2021/03からGoogle検索評価のスコアに加わる – ID26235 [2020/12/23]

目次1 はじめに2 Cumulative Layout Shift3 ページのレスポンスを測定するツールサイト4 関連記事5 参考サイト はじめに 当サイトを立ち上げた頃には、もっぱらpluginの追加をすることで、サイ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
plugin, WordPress
[WordPress] Widget Logic プラグイン – ID26082 [2020/12/17]

目次1 Widget Logicプラグイン2 条件の例 Widget Logicプラグイン 2020/12現在、updateがされておらず、WordPress の最新Version ではテストされていますせんが、おそらく […]

security, WordPress
[WordPress] AMP対応化で、使用しているその他のプラグインによるエラーが出ないようにするために – プラグイン別 [2020/11/16] ID24858

目次1 はじめに2 基本的な設定方法3 WordPress プラグイン別3.1 Content of Table Plus はじめに AMPプラグインをインストールしている場合、投稿/ページを公開/更新した際に、AMPの […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 高速化プラグイン「AMP」と定期的に全てのページの静的キャッシュ作成プラグイン「WP Super Cache」で再構成した- ID22640 [2020/12/11]

目次1 はじめに2 ページのAMP化のみでもレスポンス改善は十分高い3 キャッシュプラグインを追加する4 プラグインは専用機能がいい4.1 WP Super Cacheの設定のほんとのところ4.1.1 WP Super […]

security, WordPress
[WP] WordPress – ログイン/アクセス制限に関する設定 – ID24132 [2020/10/09]工事中

目次1 はじめに2 設定ファイル・設定される方のファイル/フォルダ?3 allow?, deny? はじめに WordPressのセキュリティ設定を考えます。WordPressには、各種のファイルがあります。基本的な設定 […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 「AMP」まとめ – ID22520 [2020/12/13]

目次1 AMPの記事まとめ2 AMPの「更新済みURL」が作成されない問題と対策 AMPの記事まとめ AMPページに対応すべく奮闘しています。当サイトで記事にしたAMP関連と情報リンクをまとめました。 AMPの「更新済み […]

Page: 1 2 23
スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

最新記事(Synology, ID:14676)

Raid, re-install, security, Synology
[Synology] 写真の管理 / Photo Station & Moments – ID26326 [2020/12/31]

目次1 はじめに1.1 必要なもの2 補完的に活用する3 バックアップ4 Windows10のiCloudフォトからバックアップを取る5 MomentsからPhoto Stationのフォルダを見る6 iOSからMome […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 高速化プラグイン「AMP」と定期的に全てのページの静的キャッシュ作成プラグイン「WP Super Cache」で再構成した- ID22640 [2020/12/11]

目次1 はじめに2 ページのAMP化のみでもレスポンス改善は十分高い3 キャッシュプラグインを追加する4 プラグインは専用機能がいい4.1 WP Super Cacheの設定のほんとのところ4.1.1 WP Super […]

Synology
[Synology] 以前からeo光なのに速度が遅く感じられていた(100Mbps) – A6のネットケーブルで改善(300~500Mpbs) [2020/10/19]

目次1 eo光の速度の測定2 コースごとの測定3 ケーブル交換前の速度4 ケーブル交換後の速度5 その他のコースで測定6 使用したケーブル eo光の速度の測定 もう数年以来、ネットの速度が遅いなぁ~と思っていたが、ありま […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
Synology
[Synology – Plex] Plex Serverに繋がらなくなったときの対処法 – ID24032 [2020/10/04]

目次1 はじめに2 課題3 対処方法4 Plexの管理画面でできること5 まとめ はじめに Plexは、自宅のサーバーにあるメディア(音楽、動画)をインターネット経由でもストリーム配信できるメディア・サーバーです。 DS […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 「AMP」まとめ – ID22520 [2020/12/13]

目次1 AMPの記事まとめ2 AMPの「更新済みURL」が作成されない問題と対策 AMPの記事まとめ AMPページに対応すべく奮闘しています。当サイトで記事にしたAMP関連と情報リンクをまとめました。 AMPの「更新済み […]

mail, plugin, Synology, WordPress
[WordPress] Synology (新)NASに立ち上げたWordPressから外へメールを飛ばす – WP Mail SMTP by WPFormsプラグインとGMail APIの設定 – ID22422 [2020/09/13]

目次1 はじめに2 準備3 プラグインのインストール4 API プロジェクトの作成4.1 OAuthクライアント IDの作成 はじめに レンタルサーバーでWordPressの運用と違い、Synology NASにWord […]

Page: 1 2 20
スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

LIFE, town
[Trip] カメリカ・カリフォルニア – Hyatt House Emeryville/San Francisco – ID2752 [2019/10/21]

目次1 Hyatt House Emeryville/San Francisco2 朝食3 近所のレストラン4 Rock outの教訓 Hyatt House Emeryville/San Francisco カリフォル […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, company, moderna, mRNA, vaccine
[Vc] Moderna – COVID-19 ワクチン臨床(Phase 3の中間結果は94.5%の有効性を示した – ID19527 [2020/11/16]※

Moderna社は、新型コロナウイルスのmRNAワクチンを開発している。臨床は、Phase 3を進めており、中間結果では、94.5%の有効性を示した。

key-word, medicine
[用語] HSCT; 造血幹細胞移植 – ID21271 [2020/08/11]

目次1 HSCT2 定義3 課題3.1 同種造血幹細胞移植 HSCT HSCT; Hematopoietic stem-cell transplantation; 造血幹細胞移植 定義 Global Hematopoie […]

BIOLOGICS, COGs
[Bio-Edu] バイオロジクス製品をステンレスBioreactorおよびシングルユースBioreactorで設備設計と経済性を見積もる – ID3834 [2019/12/03]

mAb製造におけるSingle Useシステムをベースとして、設備設計、経済性分析を、Biopharm Service Ltdのソフトウェア BioSolve cost-modeling software, versio […]

AAV, BIOLOGICS, production
[rAAV] rAAVのUSP/DSP – 製造方法 – emptyとfullの比重, 2015 – ID2585-UM [2019/10/05]

目次1 rAAVの製造2 基本情報2.1 粒子の比重2.2 パーツの分子量2.3 超遠心以外の精製方法3 文献4 超遠心分析 rAAVの製造 2015年時点のrAAV製造、Upstream, Downstreamに関する […]

BIOLOGICS, gene-therapy
[Gene Therapy] 過去に日本でも実施された遺伝子治療臨床研究( まとめ) – ID17652 [2020/06/15]

日本の遺伝子治療研究の歴史 1995年から2006年までの間に、21の臨床研究が行われています。これらの研究があってこその現在の遺伝子治療の治験があると思います。 編集履歴 2020/0615はりきり(Mr) 実施承認年 […]

Page: 1 2 152
スポンサーリンク

スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block