[WordPress] author-bio の幅設定 – CSS for TwentyTwenty [工事中] 2020/02/26] ID10899

CSSで表示の体裁をカスタマイズする

以下の記事の内容は、不十分です。

authorの表示幅の調整

以下のコードは、content-widthを860に設定していることを前提にしています。

Mobileは画面が小さいので、100%表示になっているはずですが、TabletやPCでは、幅が大きいので100%表示にしますが、見にくくなるため、通常1280pxある幅を860pxにして、画面幅をめいいっぱい使用した表示にならないように設定しています。

以上の理由付は、とりあえずしているものの、完全に理解した上での設定値ではありません。

設定を変更する場合は、バックアップをとってから行ってください。

/* author-bio width for my_plugin*/
.author-bio {
    width: 100%;
    margin: 0 auto;
    max-width: 860px;
}

関連記事

Post Views: 248 はじめに サイトの表示具合は、設定されているCSSを変更して自分好みに変更したり、自作のプラグインにCSSコードを埋め込んだり、色々と方法があるようです。CSSをいじる場合は、小テーマを作…
Post Views: 156 CSSで表示の体裁をカスタマイズする 以下の記事の内容は、不十分です。 authorの表示幅の調整 以下のコードは、content-widthを860に設定していることを前提にしています。…
Post Views: 175 親テーマと子テーマ いつまで続くか分からない当サイトの構築ですが、プラグインやphpファイルの変更など、他のblogerさんの記事を参考にさせてもらっていいます。 今回は、WordPres…