カテゴリー
key-word

[用語] 血友病の診断 – ID22938

血友病の診断について説明。その基準など。

[用語] 血友病の診断 – ID22938
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

目次

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

血友病の診断

参考サイト – 日本血栓止血学会 –

https://www.jsth.org/glossary_detail/?id=112

測定項目

確定診断

  • FVIII(FIX)活性
  • VWDでもFVIIIが低下するため、フォン・ヴィレブランド因子(VWF)抗原を測定しVWF抗原が基準範囲内であれば血友病Aと診断する
  • 後天性血友病ではFVIIIに対する自己抗体の出現によりFVIII活性が低下する。出血の病歴聴取とインヒビターの測定にて鑑別する
  • 血友病の臨床的重症度は凝固因子活性とよく相関しており、FVIII(FIX)活性の程度による
    • 1%未満が重症型
      • 重症型では自然出血として関節内・筋肉内出血が高頻度にみられる
    • 1~5%未満が中等症型
      • 中等症では自然出血は少なくなり、軽度の外傷などにより出血する
    • 5%以上が軽症型
      • 軽症型では自然出血はほとんどみられなくなり、抜歯・手術や外傷後の止血困難がみられる
編集履歴
2020/09/15 Mr.HARIKIRI
スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13211

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

Update ID21920

WordPress
[WP] UMをSimple WP Membershipに変更 – ID29745 [2021/05/13]

Post Views: 0 目次1 はじめに2 編集履歴 はじめに WordPressサイトでメンバーシップ機能を実現するプラグインの話です。Ultimate Member (UM) プラグインについては、当サイトをいず […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
AAV, BIOLOGICS, drug
[遺伝子治療薬] ZOLGENSMA – AveXis-Novartis社が開発した筋萎縮性側索硬化症 (SMA)治療薬 – UM-ID23165 [2020/07/27]

Post Views: 115 目次1 筋萎縮性側索硬化症2 ZOLGENESMA2.1 薬価収載3 詳細 筋萎縮性側索硬化症 筋萎縮性側索硬化症(Spinal Muscular Atrophy (SMA))は、10万人 […]

KNOWLEDGE
[Kw] Soft Bankの2020年度の最終利益が4.99兆円と発表 – 今、昔を思うこと – ID29721 [2021/05/12]

Post Views: 0 Soft Bankで思うこと もう35年も前のことです。Soft Bankは書籍を出していました。シャープが開発したApple Computerを目指す意欲的なPC、X68000です。Soft […]

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amaozn ID13196
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

BIOLOGICS
[Bio-Material] Sartobind® Phenyl – ID8626 [2020/02/05]

Post Views: 21 Sartobind Pheny 疎水性クロマト用のメンブラン担体です。レジンを使用するより取り扱いが簡便になり、製造工程がシンプルになります。もちろん、シングルユース仕様です。 Sartob […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, education, guidance
[Bio-Edu] Bio Safety Levelとは – 遺伝子組換え実験と輸送など – カルタヘナ法に関わる – ID144 [2020/10/28]

Post Views: 26 目次0.1 Bio Safety Level0.2 関係法令1 カルタヘナ法に従う承認申請手続き2 編集履歴 Bio Safety Level Bio Safety Level (BSL)と […]

BIOLOGICS, production
[Bio-Edu] 連続生産方式への移行 – ID3366 [2020/02/10]

Post Views: 24 連続生産 必要な技術 連続生産の導入は、培養では良いが、精製工程は複雑な問題が残る。培養での連続培養は、Repligen社が既に実用化している。製造におけるロットまたはバッチの考え方を再定義 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block