API

有効成分(API:active pharmaceutical ingredient)。APIは、賦形剤を添加する前の意味であるため、API = Drug Substanceとなるが、バイオ医薬品では、「原薬」(DS)に賦形剤を既に添加しているケースが多い。したがって(API = DS ) + (diluents/excipient/製剤化分注) → DP、と理解できる

原薬+賦形剤=製剤。

しかしこの「原薬」も、「原料」(raw material)から医薬中間体(intermediate)を経て 「原薬」がつくられます:

API
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
スポンサーリンク
  • by Amazon ID13211
  • by Amazon ID13339
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)