ナレッジ・アイコン

[Kw] 転職サイト-お世話になってみますか>>> ID46298

失業給付

を受けるには「ハローワーク」で”転職活動”を1ヶ月以内に2回行う必要がある。そうでないと認定されない。認定日という日があってその日はハローワークに出向むく必要がある。認定されて1か月分の給付が頂けることになる。その前にまずは最初の手続きが必要ですね。

失業

したら、前の会社から失業したことを証明する書類を受け取り、全国どこでもいいので「ハローワーク」に出向く。その日が申請日となる。

申請が完了したら、その日から7日間は仕事をしてはいけない。その7日後にハローワークに資格証明書をもらいに行く。この書類には給付番号が記載されている。その後、1時間程度の研修を受けて前述/後述したような給付を受けるためのルールを確認する。研修が済めば、折角来たのだから「就職活動」をしておこう。これを行えば、月に2回の活動ノルマの内、1回を確保できる。その後1ヶ月後までにもう一度「就職活動」をしにハローワークにこよう。

転職サイト

も利用しよう。僕は以下の5つに登録した。もう何が良いか分からんが数を打った。

  1. ビズリーチ
  2. リクルートダイレクト
  3. リクルートエイジェント
  4. マイナビスカウティング
  5. リクナビネクスト

転職サイト

とは、転職サイトが自らのスタッフがエイジェントも担う場合もある。また、エイジェント(ヘッドハンター)会社や個人のヘッドハンターが転職サイトに登録している。さらに、求人会社と、僕たちみたいな就職希望者が登録している。BizReachではプレミアムコースがあり、1ヶ月5,500円程度で求人の会社名などの開示やその他特典があるようだ。

ググってみると転職サイトには、医者専用、建設工事専用、薬剤師専用、僕が係る”抗体医薬”専用などが見つかる。

転職サイトで検索などや日々送られてくる求人情報をみて、応募するか決めるのだが、「リクルートエイジェント」では応募しないというボタンもある。これは必要な機能だろうなと感じる。おそらくAIが見繕っと送ってくるのだから、意思表示を明確にするのが今後のAIの動作として絞り込みに役立つのでは無いかと思う。

応募しても返事のない案件もあった。催促すべきか。それともそのような会社はこちらから相手にしない方が良いのか。色々と勉強になる。1年前に最初に登録した転職サイトでは、登録した当初、いきなり数件のヘッドハンターから連絡がありZoom面談をしたが、その内の1件は個人でヘッドハンターをしている方がいた。案件の紹介を受けたが、まだ転職には本格的に行う気がなかったので見送らさせてもらった。その後1年が経過して、転職する必要が出てきたため、転職サイトでのメール機能の履歴から連絡を取ってみたが、音沙汰がなかった。もう廃業されたのでしょうか?

あと、疑心暗鬼なのは、企業名が非公開となっている求人で、そもそもその求人はあるのかと思ってしまう。客寄せでは無いのかと。

まぁ、ぼちぼち

と行きましょうか。ご縁。タイミングもあるからね。何だったかな「数打って天命を待つ」。

編集履歴

2024/01/25 Mr.Harikiri