ADP

ADP
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • アデノシン2リン酸.ATP → ADP → AMPと脱リン酸化する
  • ADPは、受容体(P2Y1, P2Y12 )が知られている
  • 血小板のP2Y1, P2Y12 に結合すると
    • 形態変化
    • 血小板凝集
    • 荒木斬酸、トロンボキサンA2(TXA2)の放出
  • 血管内皮細胞
    • 表面に発現しているecto-ADPase (CD3, ecto-ATP diphosphohydrolase, ecto-apyrase)は、ADP分解

池田康夫、血小板生物学、丸山征郎、メディカルレビュー社、2004

大森司、血小板と臨床検査、血栓止血誌 19:456-458, 2008

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13211
  • by Amazon ID13339
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)