カテゴリー
BIOLOGICS cell education

[Bio-Edu] 今昔 – 天然型から遺伝子組換え型への移行圧力 – ID6626

天然原材料のリスク 血漿由来の蛋白製剤は、ヒト由来病原性の混入リスクがあるため、遺伝子組換え型への移行が望まれている。 ある遺伝子組換えアルブミン(Albumin)の酵母による医薬品開発は、その最たる事例である。血漿分画 […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)
カテゴリー
BIOLOGICS education

[Bio-Edu] 夢の薬 – インターフェロン – ID6619

インターフェロン 1954年に抗ウイルス活性の発見としてインターフェロンの歴史が始まる 当初の製造方法では、白血球にある種の化学物質やウイルスで刺激すると天然型のInterferonを産生させていた。その後、遺伝子組換え […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)