カテゴリー
plugin Synology WordPress

[WordPress] サイトのスピード測定 – GTmetrix.com – △ID9721 [2020/07/24]

[WordPress] サイトのスピード測定 – GTmetrix.com – △ID9721 [2020/07/24]

はじめに

サイトのスピード測定には、GTmetrix.comとPageSpeed Insightsがあるが、それぞれ測定方法に違いがあることを、EWWW Image Optimizerの有料版のサポートEmailで情報を頂いた。

スポンサーリンク: ID6183593457

最初のサイト速度改善は画像圧縮

サイトの速度改善として、画像圧縮は最初に直面してする課題です。「はりきり(Mr)サイト」では、「EWWW Image Optimizer」プラグインを使っています。Free版を使用してから有料版に切り替えました。有料版は、Free版より更に圧縮率が高くなります。3000枚単位は1000円程度ですが、割安の1万枚単位でもクレジットできます。

スポンサーリンク: ID4219953367

その次の対策は・・・

画像圧縮の次は、キャッシュ設定、JavaScriptやHTMLなどのコードの最適化を行います。これらの詳細については、当サイトの関連記事をご覧ください。

スポンサーリンク: ID6183593457

サイト速度の評価

対策の結果を知るには、評価が必要です。

速度対策の成果を測定するには、皆さんよくご存知のGoogle PageSpeed Insightsが有名ですが、今回紹介する「GTmetrix.com」とでは、画像の圧縮形式に対してそれぞれ以下特徴があるようです。向き不向きは、さて置き、GTmetrix.comでは、どの処理にどれくらいの処理がかかったのか、そのシーケンスをチャートで詳細に得られたり、その他、詳細な分析結果が得られることが特徴です。

  • Google PageSpeed Insights : 不可逆圧縮画像を配信するサイトの評価に向く
  • GTmetrix.com : 不可逆圧縮画像を配信しないサイトの評価に向く

スポンサーリンク: ID4219953367

GTmetrix.com

  • GTmetrix.com : 不可逆圧縮画像を配信しないサイトの評価に向く
  • どの処理がどれくらい処理時間を要したかのタイムライン・チャート表示
  • その他

GTmetrix.com (サイト速度分析サイト)

http://gtmetrix.com/
編集情報
ID 9721
2020/06/15 Mr.はりきり
2020/07/24 GT metrixサイトで測定している動画を追加

以上

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

EWWW

[WordPress] blogに載せる写真のメタデータは、EWWW Image Optimizerで取り除く – ID321 [2020/08/20]

GTmetrix

optimize

[WordPress] 「AMP」プラグイン と広告プラグイン: 「Advance Ads Pro」- 高速化と広告表示の両立を図る – △ID10304 [2020/09/11]
[WordPress] WP-Optimizer プラグイン – △ID10746 [2020/09/24]
[WordPress] Lazy Load Optimize プラグイン – △ID10744
[WordPress] EWWW Image Optimize プラグイン – △ID10740

PSI

スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block