[MEDICINE] ID45128

Post Views: 203 PMDA; Pharmaceuticals Medical and Device Agency; 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 PMDA Pmda 独立行政法人 医薬品医療機器総合…
Post Views: 220 ID35044 CODIV-19の飲む治療薬 先日、イギリスの当局 (Medicines and Healthcare products Regulatory Agency (MHRA)&…
Post Views: 239 ID34477 CODIV-19の飲む治療薬 イギリスの当局 (Medicines and Healthcare products Regulatory Agency (MHRA)&nbs…
Post Views: 205 ID31303 はじめに 新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するには、ワクチンが有効です。しかし、ワクチンを投与しても感染予防効果が得られるまで1ヶ月以上必要です。 感染予防を投与直後から…
Post Views: 104 希少疾患 欧米では、2000人に1人の割合未満の疾患を希少疾患とされています。 希少疾患 – wikipedia – https://ja.wikipedia.or…
Post Views: 235 アデュカヌマブ 痴呆症の内の60%は、アミロイドβが蓄積して脳の神経細胞を壊すアルツハイマー病 (AD) と言われいます。このアミロイドβ(Aβ)を取り除くことで、進行を遅らせることができ…
Post Views: 230 HSCT HSCT; Hematopoietic stem-cell transplantation; 造血幹細胞移植 定義 Global Hematopoietic Stem Cells…
Post Views: 221 HUS HUS; Hemolytic Uremic Syndrome; 溶血性尿毒症症候群 溶血性尿毒症症候群における補体調節因子の遺伝子変異に関する研究(2009), KAKEN 219…
Post Views: 232 TMA TMA; thrombotic microangiopathy;血栓性微小血管症 以下のプロセスを含む TTP HUS 血小板減少症 微笑血管症性貧血 臓器不全 死亡 治療薬 最近…
Post Views: 196 ワクチンラグ/ワクチンギャップ 欧米で予防接種として使用されていたワクチンが、日本に輸入されず、ある年代で問題が生じている状況。 大勢の外国人が日本に観光に来るようになることで、問題が大き…
Post Views: 248 ノボエイト 総称 ノボエイト 一般名 ツロクトコグ 慣用名 n/a 分子量 176kDa 効能分類名 遺伝子組換え型血液凝固第VIII因子製剤 効能効果 血液凝固第VIII因子欠乏患者にお…
Post Views: 240 Factor IX 項目 説明 説明 ビタミンK依存性凝固因子 ドメイン構造 Gla – EGF-1 – EFG-2 – AP – SPD …
Post Views: 193 ドメイン構造 A1-A2-A3-C1-C2 活性型 A1-A2-A3 = C1-C2A3-C1で切断されて、2本鎖になる Factor VIII 総称 コンコエイト 一般名 Conco-e…
Post Views: 241 インスリン KEGGサイトで調べてみると、42品目の薬価収載がある。オリジネーターは、Novo Nordisk, Sanfi およびEli Lillyの3社、Biosimilarとして、富…
Post Views: 241 アルブミン 総称 献血アルブミン 一般名 n/a 慣用名 n/a 分子量 66kDa 効能分類名 血漿分画製剤 効能効果 アルブミン喪失(火傷、ネフローゼ)、合成不全肝硬変) 25%, 5…
Post Views: 223 ウロキナーゼ 一般名 ウロキナーゼ; Urokinase 構造 1本鎖(14SS結合) 薬価 一般名 ウロキナーゼ; Urokinase 分子量 54kDa 効能効果 急性心筋梗塞における…
Post Views: 214 マイトマイシンC マイトマイシンCは、以下の機構により抗がん剤となる マイトマイシンC(抗がん性抗生物質) 商品名(製造・販売会社) マイトマイシン(協和発酵) https://www.a…
Post Views: 183 クリースビータ 協和キリンの医薬品です。 効能または効果 FGF23関連低リン血症性くる病・骨軟化症 効能または効果に関連する注意 含糖酸化鉄、ポリマルトース鉄の投与に伴うFGF23関連低…
Post Views: 172 冒頭声明の和訳 FDAは、アメリカ人や世界中の人々のために新しい医療製品を開発するイノベーターを支援するための努力を続けているため、これは遺伝子治療の分野で極めて重要な時期です。 現在まで…
Post Views: 168 遺伝子治療のFDAガイダンス 希少疾患における治療薬の同一性の解釈 同一である場合、臨床的に優位であることを実証できれば、「希少疾患治療薬指定」を助けることができ、最大、7年間の販売独占期…
Page: 1 2