カテゴリー
plugin WordPress

[WordPress] blogに載せる写真のメタデータは、EWWW Image Optimizerで取り除く – ID321 [2020/08/20]

EWWW Image Optimizerは画像の圧縮をアップロードを引き金にして自動的にで縮小化してくれるWordPressのプラグインです。無料版では、その圧縮率は、50%程度と低いですが、有料版荷すると10%未満も可能です。メタデータも同時に削除するので、位置情報を知られる心配もなくなります。

[WordPress] blogに載せる写真のメタデータは、EWWW Image Optimizerで取り除く – ID321 [2020/08/20]

EWWW Image Optimizerプラグイン

WordPressのblogで載せる写真は、そのままのサイズでアップしてはいけません。メタデータはそのまま残っているためです。メタデータのGeotabには、位置情報が記録されています。WordPressのプラグインの内、写真のサイズを小さくしてくれるプラグインを使えば、将来にきっと困るサイトのレスポンス速度も改善するので、単にメタ情報だけを取り除くプラグインよりは合理的です。EWWW Image Optimizer というプラグインは、写真のデータサイズを小さくできるし、メタデータも削除する事ができます。無料版では、小さくできる割合が50%程度ですが、有料版では、10%未満の縮小化も可能です。確か、¥1,000で3,000枚の写真を処理できる許可がもらえます。最初は、これで試してよければ、更に購入すれば良いでしょう。

スポンサーリンク: ID6183593457

運用方法

無尽蔵に写真をblogに使用するためにアップロードすると、EWWW Image Optimzerで購入した写真数を直ぐに超えてしまいます。サイズ違いもカウントされるので注意が必要です。

そこで、Mr.Harikiriは以下の方法を考えました。スライドショーにできる写真は、iOSの写真アプリでスライドショーにしてしまうのです。

そのスライドショーを写真の代替にして、写真は、削除します。削除するとEWWW Image Optimizerの可能な写真数を削減できるはずです。

スポンサーリンク: ID4219953367

編集履歴

2020/08/20, Mr. Harikri
2022/08/12, 追記(運用方法: スライドショーにしてしてしまう)

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

EWWW

[WordPress] サイトのスピード測定 – GTmetrix.com – △ID9721 [2020/07/24]
スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。