カテゴリー
BIOLOGICS education purification

[Bio-Edu] 組換え大腸菌で造らせたタンパク質のリフォールディングおよび、その後の精製手順 – ID18567 [2020/08/19]

研究段階のタンパク質取得は、組換え大腸菌(E.coli)から取得することが多いと思います。組換え大腸菌由来タンパク質は、un-foldingしていることが殆どで、可溶性として取得できても、その活性は低い場合がよくあります。そこで、Re-foldingという手法によりun-foldeしたリコンビナント・タンパク質を自然な状態に巻き戻します。

研究段階のタンパク質取得は、組換え大腸菌(E.coli)から取得することが多いと思います。組換え大腸菌由来タンパク質は、un-foldingしていることが殆どで、可溶性として取得できても、その活性は低い場合がよくあります。そこで、Re-foldingという手法によりun-foldeしたリコンビナント・タンパク質を自然な状態に巻き戻します。

カテゴリー
BIOLOGICS material purification resin

[Bio-Material] ポリッシング用精製担体 – CHT (セラミック・ハイドロキシアパタイト)とは、BIO-RAD – ID9865

CHTについて BIO-RAD製品 通常は、針状結晶で脆い結晶性ハイドロキシアパタイト(リン酸カルシウム)を、ある程度の結晶サイズに整えて、それを集めてある程度の粒子サイズにし、焼結することで物理的に強固にした製品 製品 […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS patent purification

[Data Link] rAAV特許 – アパタイト・クロマト精製法 [工事中] – ID4443 [2019/12/20]

rAAVの高度精製法 以下の特許情報からrecombinant AAVの高度精製についてまとめた。 https://patents.google.com/patent/EP2443233A1/en Claim 1 (普遍 […]