カテゴリー
english

今日の英語 – 現在完了形と現在完了進行形 – ID41613

今日の英語 – 現在完了形と現在完了進行形 – ID41613

はじめに

逆説的ですが使う単語で判断できる。

「過去に開始して現在において完了」の状態にあるのか、「過去に開始して完了し、更にそれが現在において継続」の状態にあるのか、その状態は、それぞれ、「現在完了形」と「現在完了進行形」で文章が作られます。

文章を作った時、その状態が、使う単語であり得るのか、そうで無いのかで判断することを、Mr.Harikiriは推奨します。

■現在完了形

現在完了形は、「過去に開始して現在において完了」の状態を意味する。変に日本語に訳さず、このイメージを把握して「現在完了形」を使う。

visit

訪れる:visitの場合、現在進行形が相応しい。もしも、現在完了進行形にした場合、訪れ続ける、と言う意味になり意味がおかしくなる。

⭕️現在完了形、I’ve visited that place.
(その場所に訪れたことがありますか)

❌現在完了進行形、I’ve been visited that place.
(訪れ続けている。もしかすると、小説やSFなどでは、こんな普通でない表現もあるかもしれませんが、通常の会話ではない?)

訪れるが完了すると、次の段階は滞在:stayするになりますね。滞在するを継続することは、意味的におかしくない。すなわち、stayは、「現在完了進行形」にできると、Harikirは思うわけです。

無くす:loseの場合も同様に、無くし続けると言う意味になる「現在完了進行形」は使わないのが無難です。一般的ではないという意味です。

lose

⭕️現在完了形、Have you lost your wallet?
(財布を無くしたことがありますか)

❌現在完了進行形、Have you lost your wallet?
(財布をなくし続けている。ちょっとブラックジョークですね。)

■現在完了進行形

現在完了進行形は、「過去に開始して完了し、更にそれが現在において継続」の状態を意味する。下手に日本語に訳さず、このイメージを把握して「現在完了進行形」を使う。

「試みる:try」、「考える:think」は、「し続ける」ことは可能であり意味がおかしくなることはないため「現在完了進行形」にしても意味はおかしくない。一方、「現在完了形」にしても意味がおかしくなることはないため「現在完了系」もおなしな意味にならない。

try

⭕️現在完了進行形、I’ve been trying to solve the problem.
(問題解決を試み続けている)

⭕️現在完了形、I’ve tried to solve the problem.
(問題解決を試みたことがある)

think

⭕️現在完了進行形、I’ve been thinking of moving to London.
(Londonに移住しようと思い続けている)

⭕️現在完了形、I’ve thought of moving to London.
(Londonに移住しようと思ったことがある)

スポンサーリンク: ID6183593457

編集履歴

2023/02/28 Mr.Harikiri

用語の解説リンク、関連投稿および広告

現在完了形

…end

スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block