カテゴリー
BIOLOGICS business model business model KNOWLEDGE

[ビジネスモデル] 遺伝子治療ビジネスモデルについて考える – ID8717-UM

遺伝子治療薬のビジネスモデル 企業が遺伝子治療の医薬品に参入する場合、コスト構造と見積もり患者数は、どうしても避けては通れない。 遺伝子治療薬は、グローバルな大手の医薬品メーカーからようやく出始めてきたばかりの生まれたば […]

カテゴリー
guideline medicine

[Bio-Edu] 治験実施までの留意事項 – 製薬協 – ID8497

はじめに 遺伝子治療用製品及び感染症の予防を目的とする遺伝子組換え生ワクチンの開発は、以下のガイドライ等に従い開発される。 医薬 品医療機器法 カルタヘナ法 (アメリカは批准していないので、不要であるが、類似するガイドラ […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS education

[GT] 遺伝子治療の課題 – H30, 経済産業省より – ID2031

2019現在における遺伝子治療薬の製造課題 Full particleとEmpty Particleの比率の増大化改善 Full Particle定量法の精度改善 効果的なスケールアップ: 浮遊培養法の開発 欧米の急進展 […]