カテゴリー
KNOWLEDGE

[Knowledge] 産業用インクジェットプリンターに関わる労働安全衛生法の改定 – 規則の遵守とリスクアセスメントの実施 – ID14136 [2020/10/21]

[Knowledge] 産業用インクジェットプリンターに関わる労働安全衛生法の改定 – 規則の遵守とリスクアセスメントの実施 – ID14136 [2020/10/21]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

インクジェットプリンターに関わる法令

有機則

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

法改正にり、産業用インクジェットプリンター(IJP)のインクに、有機溶剤が使用されていると、労働安全衛生法の遵守が求められます。

これまで関係がなかった以下の規則への対応が義務付けられました。作業内容によっては、資格の有無が問われます。

有機溶剤中毒予防規則(有規則)というのがあります。

  • 54種類の有機溶剤
  • メチルエチルケトン(MEK)、アセトンは、IJPに一般的に使用されています。
  • 有機溶剤中毒予防規則(有規則)への対応 (罰則規定があります)
  • リスクアセスメントの実施

有機溶剤中毒予防規則(有規則)への対応

  • 発散源の密閉、局所排気装置、プッシュブル型換気装置のいずれかを設置
  • 保護具の着用
  • 作業環境管理
    • 有機溶剤作業主任者の選任
    • 定期自主点検の実施(1回/年)
  • 作業環境測定
    • 作業環境測定士による(2回/年)
  • 掲示と保管
  • 有機溶剤等健康診断の実施(定期健康診断以外の追加の実施: 2回/年)

リスクアセスメントの実施

  • 産業用インクジェットプリンタ(IJP)の新規導入、インク交換の際にリスクアセスメントの実施されていることが求められる

リスクアセスメントの実施手順の概要

KYT (危険予知訓練)の手法により、どのような状況で使用している時に、どのようなリスクが潜んどており、それが顕在化したときに、人体に対してどのような被害が起こるかを、感受性の高い頭で具体的に想像しながら洗い出す。発生頻度、インパクトなどから、リスクを見積もる。リスクの重大度から、リスク対策を考える。頻度が低く、発生したとしてもインパクトが低い場合、リスクを受容することもあり得る。全てのリスクに対して対策を打つ合理性はない。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

リスクの低減化・回避

インパクトが低くても、発生確率が高い場合、ある程度の発生頻度の低減化対策の立案が必要である。作業の仕方や保護具の装着など、リスクに見合った対策を考える。

もしも事故が発生してしまい、インパクトが大きい場合、すなわち、健康被害、金銭的な大きさなどが考えられる場合は、保険の加入なども対策の一つである。労災以外の任意の保険なども考慮できます。

リスク発生の視点ではなく、被害の低減化策という視点もあります。健康被害に繋がる事態が発生した場合でも、作業環境として、手袋、保護メガネ、安全靴、換気、シャワー施設など、作業環境の対策も考えることができます。または、そのような提言か策が施された部屋に移動してからの作業の実施など、標準作業に関わる作業手順の改訂も対策となります。

これら発生前、発生後の対策・回避策について作業担当者への教育を実施した場合、教育記録も残します。

編集履歴
2020/04/23 はりきり(Mr)
2020/05/20 追記 (リスクアセスメント)
2020/10/19 追記 (リスクアセスメントの実施手順の概要)
2020/10/21 追記 (IJPの関連情報としてのHACCP)

IJPの活用関連情報

2018年の食品衛生法の改正により、全ての食品事業者は、2021年6月までにHACCPに従った衛生管理の取組みが必要です。今後は、IT化は避けて通れないという事です。
具体的には、各工程毎にチェックした記録を残す必要があります。例えば、「原料受入」、「調合・成形」、「加熱」、「冷却」、「包装」、「梱包」、「出荷」。

以上

参考文献

労働安全衛生法の改定を正しく理解してする 日立産機システム – より

https://www.hitachi-ies.co.jp/products/marking/solution/column/005/

注意すべき有機溶剤中毒予防規則と労働安全衛生法 – KEYENCE – より

https://www.keyence.co.jp/ss/products/marker/packing/chapter04/two-statutes.jsp

有機則とインク
KEYENCE – より

https://www.keyence.co.jp/ss/products/marker/inkjet/qa/solvent.jsp
スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13339

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747

Update ID21920

AAV, BIOLOGICS, education
[GT] 遺伝子治療の課題 – H30, 経済産業省より – ID2031△ [2020/01/08]

Post Views: 36 2019現在における遺伝子治療薬の製造課題 Full particleとEmpty Particleの比率の増大化改善 Full Particle定量法の精度改善 効果的なスケールアップ: […]

AAV, AVIGEN, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR
気になる企業 – AVIGEN – Genezymeに買収 – ID11266 [2020/03/03]

Post Views: 33 現在は、Avigen社は存在しない。 「気になる企業」シリーズ。バイオ医薬品に関わる企業の情報を取りまとめています。遺伝子治療薬の開発ベンチーであった「Avigen」社は、Genezymeに […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13211
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747

最新記事(Knowledge, ID:14684)

KNOWLEDGE
[Kw] Soft Bankの2020年度の最終利益が4.99兆円と発表 – 今、昔を思うこと – 「X68000」という当時は話題となったコンピュータを思い出す – ID29721 [2021/05/12]

Post Views: 18 目次1 Soft Bankで思うこと2 ゲーム3 最後に Soft Bankで思うこと もう35年も前のことです。Soft Bankは書籍を出していました。シャープが開発したApple Co […]

KNOWLEDGE, patent
[特許] FTO調査 – 自らの技術が特許侵害していないか – ID15640 [2021/05/07]

Post Views: 20 目次1 FTO調査とは2 均等論2.1 通常の侵害判断2.2 均等論による判断3 5つの要件4 パテントダンス5 参考文献 FTO調査とは FTO (Freedom to Operate) […]

KNOWLEDGE
[教訓] 石橋を叩くかどうか考えている内に、巨人が渡っていった ID25659 [2021/03/31]

Post Views: 27 目次1 石橋を叩いて壊す2 石橋を叩くかどうか考えている内に、巨人が渡っていった 石橋を叩いて壊す 石橋を叩いて壊す、という諺(ことわざ)がありますが、慎重すぎることを、揶揄(やゆ)する言葉 […]

KNOWLEDGE
[Small Town] 大阪城 – 2018年の台風で大きな木々がなぎ倒されていたが、やっと今ではその被害の影は薄れてきた – ID26448 [2021/12/01]

Post Views: 44 目次1 大阪城2 編集履歴 大阪城 大阪城の周辺は、2重の堀があり大阪城公園として整備されています。2018年に上陸した台風によって大きな被害が出ました。我が家の屋根も瓦が破損し雨漏りしたく […]

KNOWLEDGE, security
[サイバー攻撃] 最近のサイバー攻撃対策をCanonのESETソリューションの解説から理解する ID26175 [2020/12/20]

Post Views: 40 目次1 サイバー攻撃2 1. 基本的防御2.1 CanonのESETソリューション3 2. プラスアルファ防御3.1 ESETソリューション4 事後対策4.1 ESETソリューション5 予防 […]

KNOWLEDGE
[Kw] 柳田國男と河童 – 民俗学の父 – 遠野物語 – ID26039 [2020/12/16]

Post Views: 40 目次1 はじめに2 柳田國男3 河童 はじめに 「柳田國男」って聞きたことはありますが、恥ずかしながらよく知りませんでした。遠野物語も聞き覚えはありましたが、日本の民俗学の有名な書籍であるこ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
Page: 1 2 12
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

medicine, product
[Data Link] FDA DRUG APPROVAL LIST 2019 – ID6607 [2020/01/09]

Post Views: 47 FDAで承認されたすべての医薬品について,モダリティー毎に詳細を見ることができる.例えば,Antibodyでは5つが承認されているこがわかります. ADAKVEO BEOVU SKYRIZI […]

BIOLOGICS, key-word
[用語] ADCC; 抗体依存性細胞障害 – ID18747

Post Views: 38 ADCC ADCC: antibody cependent cellular cytotoxicity; 抗体依存性細胞障害腫瘍細胞の破壊、免疫炎症細胞の破壊などの治療に関わる。 編集履歴 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block