カテゴリー
anime

[アニメ] サクラダリセット – 原作作家の人柄が滲み出ている素晴らしいアニメ作品 – 何度も繰り返し視聴して、もう専門家になりそうです – ID 21309 [2021/05/31]

[アニメ] サクラダリセット – 原作作家の人柄が滲み出ている素晴らしいアニメ作品 – 何度も繰り返し視聴して、もう専門家になりそうです – ID 21309 [2021/05/31]

はじめに

2021/05,31, もう、「サクラダリセット」に関して専門家になりそうです。今回は、通しで全て見たわけではありませんが、これまで内容の理解が浅かった話と、その周辺の話、および見たいと思う話を選別しながら視聴し直しました。「全身能力」と言いながら、建物から飛び降りる女の子がいるのですが、かっこいいですよ。その他、要所要所でいい働きをします。

スポンサーリンク: ID6183593457

サクラダリセット

2017年作のアニメです。出てくるキャラクターは互いに常に丁寧な言葉遣いで物語は進んでいきます。ライトノベルティの原作は読んだことがないのですが、原作がそのような雰囲気なのでしょう。終始、感情的な場面でも丁寧な言葉遣いは、心を掻き乱されず気持ちよく試聴できます。季節は、夏のシーン(風景とセミの声)が印象的で夏に見たいアニメの1つになりました。

原作(2009~2012 source:wiki)は、河野 裕(こうの ゆたか)さんです。漫才師ミルクボーイの2人が在学していた大学の先輩だそうです。よくネタを河野さんに見てもらっていたとTV番組で仰っていました。

河野さんは、2020年現在、36歳(1986年生まれ)ですが、大学を卒業した後直ぐに「サクラダリセット」の出版が開始されています。現在では、KADOKAWAの売れっ子作家になり、一方、ミルクボーイはM-1で昨年2019年に優秀しました。河野さんのインタビューでは、密かにミルクボーイを応援していたと丁寧な言葉で仰っていました。人柄が作品に滲み出ているのだと感じました。その番組を見た影響で、今回、また、視聴したくなったのでした。

アニメ全24話(24 x 30分)を、この盆休みの内、4日間を使って3回目の視聴になりました。Amazon Primeに入っていので、いつでも見れます。人の優しさの理想はここにあるのだと、心が少し洗われました(2020/08)。

2021/05/31, 4回目の視聴でした。今回は、1話から通してみるのではなく、内容をよく理解していない話を見ました。もう、サクラダリセットに関する専門家になりそうです。実は、僕は、「バイオ」の専門家なんですねどね。

実写映画版もあります。

OPテーマ

12話までは、牧野由依の「Reset」です。初夏のイメージで気持ちの良い楽曲です。

13話からは、WEAVERの「だから僕は僕を手放す」

EDテーマ

12話までは、THE ORAL CIGARETTESの「トナリアウ}。

13話からは、牧野由依の「Colors of Happiness」

今のamazon Primeのままで、または「dアニメストア for Amazon Prime」の追加で見られます。

スポンサーリンク: ID4219953367

キーワード

  • サクラダ、能力
  • マクガフィン
  • 名前の無いシステム(魔女)
  • 思考実験
  • 魔女(名前の無いシステム)
  • 完全な記憶力とリセット能力
  • ワンハンドエデン、スウィートレモン、ラプラスの悪魔、シナリオ
  • 正しいものを探す方法

スポンサーリンク: ID6183593457

編集履歴

2020/08/16 Mr.はりきり
2021/05/31,追記(よく話の内容が理解できていない話の視聴について)

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

AD-Amazon

AD-anime-sakuradareset

サクラダリセット

37829
スポンサーリンク amazon basics
40123

スポンサー広告

サクラダリセット
スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block