カテゴリー
BIOLOGICS

[Bio-Edu] 免疫グロブリンG; IgG – ID8697

免疫グロブリンには、複数のタイプが存在する。微生物やウイルス感染の初期2周後に生体内では、IgMという免疫ブロプリンが産生され、初期免疫が開始される。IgMは、IgGの基本構造を1単位とすると5単位で構成されている。分子 […]