カテゴリー
LIFE

[ライフ] お世話になった入社当時の上司が亡くなった – 自分も年齢を重ねて、しみじみ思う[2020/11/13] ID24761

[ライフ] お世話になった入社当時の上司が亡くなった – 自分も年齢を重ねて、しみじみ思う[2020/11/13] ID24761
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

知らない内にお別れしていたのですね

突然の訃報で、落ち着かない自分の心を落ち着けるために、故人を思いながら、昔のことを綴ります。

今年2020年の6/6に、HMさんが75歳で旅立たれたとを、ご家族から、今日お葉書をいただきました。私との年齢差は18歳でした。HMさんは、私が社会人として初めて勤めた会社の最初の上司でした。一緒に仕事をした期間は、5年程度でしたが、今の私の仕事の考え方・進め方にも大きな影響を受けていす。

イノベイティブな方でした

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

HMさんは、もう40年前ですが、バイオロジクスのプロジェクトを進めながら、精製の効率化を目的に、「自動精製装置」称した装置の開発を並行して進められていました。4℃の冷室に分画分子量の異なるホローファイバーと送液ポンプを1セットとして、ラボカートに複数台を組み合わせて載せてありました。私も、工作が好きだったので、自分の仕事の傍(かたわら)、横目でその稼働の様子を観察していました。新しいものもお好きで、パソコンも、シャープのMZ-80や東芝のパソピアなども導入して、ウイルス活性TCID50などの測定などにも活用していました。

強い影響

そのように、イノベイティブな方だったので、私も色々と自由に予算を使って研究をさせてもらいました。サイエンスについては、主たる仕事なので、当然自由に予算を使って研究をしていましたが、「自動精製装置」について、私も意志を継ぐ形で、独自に関わりました。まあ、今思えば遊びですね。私の場合は、自動精製装置といつても、当時Milliporeから新製品として出てきた、Pellicon Cassetteにステンレス配管、送液ポンプとインバータによる流量調整、液面センサーによる濃縮と送液のコントロール、電磁バルブによるによる洗浄ステップの自動シーケンス、などの一連の自動化したタンジェンシャルフロー・システム(TFF)の開発です。この自動精製装置に付随して、ハード面では、アナログ/デジタル変換(A/D, D/A変換)、ノイズキャンセリング技術、ソフト面では、Z80のマシン語、BACISプログラミングなども触れる機会を持つことができたのも、HMさんのお陰です。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

会うタイミングを逃してしまった

数年前の年賀状に、「また会いませんか」と書かれていたのですが、印刷で書かれていたので、年賀状を書かれた宛先には全てに、そう書かれていたと思っていました。今、思えば、私に対して書いたものと思われてきます。そう思う理由は、その年まで、年に1回程度の連絡を取っていた事や、その年の年賀状を出した時、その返事として、返ってきた「年賀状」に書かれていたことから、私に対して書かれたと思われます。

連絡を取らなかったことが非常に残念に思われます。当時、私も仕事にやりがいもあり、かつ、強いプレッシャーも受けていた時期でした。でも、残念で仕方ありません。

ご冥福を!

お別れですね。ご冥福をお祈りします。

2020/11/13 Harikir(Mr)
スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amaozn ID13196

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145

Update ID21920

BIOLOGICS, equipment-chromato, vaccine
[Bio-Equip] Cytiva – Plasmidselect Xtra [2020/11/14] ID24783

Post Views: 41 PlasmidSelect Xtra Super coilになっているplasmid DNAを精製するクロマト担体。 Plasmidselect Xtra – Cytiva &# […]

gourmet, LIFE
[Trip] みたらし子餅、は大阪のお土産 – ID1442 [2019/08/24]

Post Views: 45 なぜ、東京にいったのに大阪のお土産をかってくるの? あは、美味しそうだったからだよ。

cafe, LIFE
[Cafe] KEIHAN CITY MALL 珈人-KAJIA – ID18838 [2020/07/12]

Post Views: 35 珈人-KAJIA 大阪は地下鉄の天満橋駅、京阪シティ・モール(その昔は、松坂屋でした)の3Fにあるカフェ「珈人」。昔からある「喫茶店」といった風格のある広々とした客席でコーヒーを頂く。今回は […]

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amazon ID13211
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145

最新情報(ライフ, ID:14746)

LIFE
[Life] 千歳神社 – 結構、由緒正しいのです – ID30637 [2021/07/11]

Post Views: 1 目次1 千歳神社2 湧水3 編集履歴 千歳神社 千歳神社は、結構、由緒正しいのです。北海道神社庁のホームページから要約する、「松前藩の資料には、万治元年(1658)に弁天堂が建設されて、享和3 […]

Fashion, LIFE, town
[LIFE] 北海道のアウトレットモールは2つ – (1) 北広島と (2) 千歳 – それぞれインドア型と見慣れたアウトドア型 – ID30386 [2021/06/13]

Post Views: 9 目次1 はじめに2 三井アウトレット パーク3 アウトレット Rera4 新千歳空港5 編集履歴 はじめに 北海道には平野が案外少ないのです。平野があるところが、皆さんが良く知っている大きな都 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
cafe, LIFE
[Cafe] イオンモール千歳 - 珈琲館 – ブレンドとトラディショナル・ホットケーキ – ID30205 [2021/05/30]

Post Views: 8 目次1 珈琲館2 編集履歴 珈琲館 一昨日、こちらに来て初めて、同僚とAEONの珈琲館に入って、最も高価なコーヒーを頂いた。味はよくわからないが、不味くはないことは分かった。 珈琲館では、2杯 […]

cafe, LIFE
[Cafe] 新千歳空港ターミナルビル – 「ISHIYA CAFE」 – ブレンド – ID30235 [2021/06/05]

Post Views: 5 目次1 ISHIYA CAFE2 メニュー3 編集履歴 ISHIYA CAFE 人恋しくて、こん辺りで一番の繁華街である空港にやってきました。人はまばらです。潰れたお店も散見されました。でも、 […]

Page: 1 2 22
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID23293

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

security, Synology, WordPress
[Synology] NAS/Router ログ・センターは、毎日1回は見るべし – サーバーへの総当たり攻撃を発見、システムのログイン制限の適切な設定と自動ブロック- ID16720 [2020/06/06]

Post Views: 44 目次1 はじめに1.1 Log Center2 対策2.1 DS918+のアクセス制限の適切な設定2.2 設定例3 設定の効果4 メール通知5 永遠にブロックする6 まとめ6.1 Synol […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
anime
[Anime] Amazon Prime Video – これからも視聴し続ける – ID13179 [2020/04 ~]

Post Views: 37 「本好きの下克上」 (2020), 配信が始まった時に1話を見て面白くないとおもった。15話までの配信があった日は、COVID-19で外出を自粛していた土曜日でした。1話を含め一気に観ました […]

hotel, TRIP
[Trip] イギリスのウインザー城 – 「ロングウォーク」をGeorge 3世の騎馬像まで歩く – ID270 [2016/09]

イギリスのロンドンから西に40Kmあるウインザーには、ウィンザー城があり、ロンドンとウインザーの中間にヒースロー国際空港があります。城の隣にはWindsor Great Parkがあり、それを1本貫くようにThe Long Walkとという真っ直ぐに伸びた道は、往復2時間、George 3世の騎馬像まで続いています。

スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block