カテゴリー
folder Synology

[WP] ブログにおけるメタディスクリプションの意義と設定方法 – ID28775 [2021/03/14]

[WP] ブログにおけるメタディスクリプションの意義と設定方法 – ID28775 [2021/03/14]

はじめに

メタディスクリプションは、検索エンジンで表示されるページの1つのスニペット(切れ端、抜粋)である説明文です。クリックしてもらいやすい適切な説明になっている方が良いことは理解できます。

htmlには、メタデータと呼ばれる直接的に表示されないデータがあり、以下の3つが含まれています。メタデータに含まれているディスクリプションなので、メタディスクリプションと呼ばれます。

  1. タイトル (メタデータではないように思われるが)
  2. ディスクリプション
  3. キーワード (大手検索サイトでは、現在は使われていない)

Googleのクローラーはページのタイトルとメタディスクリブションを自動的に抽出しページのトピックを把握しようとします。

もしも、ページにメタディスクリプションが記述されていないと、Googleはページからコンテンツを抽出して、自動で説明文(ディスクリプション)を作成してくれますが、プロガーが意図しないディスクリプションとなる確率は高く、独自のデスクリプションを記述した場合より、コンバージョン率が低下する可能性が高くなります。

スポンサーリンク: ID6183593457

メタディスクリプションの機能

  • クリックスルー率(CTR;クリックする人の数)に影響する。
  • キーワードをディスクリプションに盛り込むことで、CRTが高まる
  • トップページのディスクリプションは、サイトの顔となるものなので、丁寧に書き、訪問者に訴求することができる
  • 投稿ページのディスクリプションには、具体的に「どんな学び」が得られるのかを訴求することが大切です
  • カテゴリーページのディスクリプションには、このカテゴリーは、どのような特徴を持ったページか多数存在するのか説明することが重要です

スポンサーリンク: ID4219953367

メタディスクリプションの設定

WordPressには、「抜粋」という入力欄があり、これがメタディスクリプションになります。Yoast SEOやAll in One SEOなどのプラグインより見劣りします。文字数のリアルタイムでの表示ができません。ディスクリプションの文字数は、検索エンジンごとに異なっているようですが、経験的な数値として、~120や~160をフルに活用すべきです。専用のプラグインは、入力文字の数のカウントを支援してくますし、個別にメタディスクリプションを入力しなかった場合に、どの項目をメタディスクリプションに自動的に設定するかの指定などができる機能があります。今後のことを考慮すると、専用プラグインの使用をお勧めします。専用プラグインは、検索サイトでのディスクリプション数などの情報を最新として持っているし、前述したような自動的にディスクリプションを設定する機能など、より効率的なアイデアをプラグインに盛り込んでくれます。これを個人で地道に毎日マニュアルで入力したり考えたりすることは非効率です。専用プラグインを使いましょう。

スポンサーリンク: ID6183593457

お勧めのプラグイン

以下の2つのプラグインは、定番のプラグインです。ただし、メタディスクリプションだけではなく、その他のSEO関連の機能も入っているので、ディスクリプションを記述すめための専用プラグインにはなっていません。これは、仕方のない流れです。僕個人としては、メタディスクリプションの編集のみを行えるプラグインを探していましたが、これら類似のプラグインは、いずれも同様な機能が盛り込まれています。どれを使っても使える機能は、ほぼ同じです。どれをチョイスするかは、好み(使い勝手、デザイン、宣伝が多い?)、将来性(メンテナンスされないプラグインとならない)、機能(これは難しい指標であり比較しないと結論は出てこない)などですが、僕が使うとすれば、ブログを始めたことろに導入したAll in One SEOでしょうか。

これらSEOプラグインの導入に躊躇しているのは、専用プラグインでないことで、最近移行したsitemapファイルを作るプラグインである「Google XML sitemaps」と競合するため、無効化しないといけなくなるためです。「All in One SEO」では、sitemap昨日を無効化できるので、Google XML sitemapsと共存できます。

WordPressでメタディスクリプションを追加する方法(クリックスルー率を最大で5.8%増加) – kinsta –

https://kinsta.com/jp/blog/meta-description-wordpress/

キーワード調査の具体的方法を徹底解説(+おすすめキーワード調査ツールも比較)- kinsta –

https://kinsta.com/jp/blog/keyword-research/

ワードプレスの抜粋を分かりやすく解説! – ウェブソルブ –

https://hprs1.com/ワードプレス-抜粋/

スポンサーリンク: ID4219953367

編集履歴

2021/03/14, Mr. HARIKIRI

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

スポンサーリンク ID 7130582967

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block