カテゴリー
KNOWLEDGE

[Business] フレームワーク – 現状分析 – 課題解決は現状分析から始める- ID3101 [2019/11/10]

[Business] フレームワーク – 現状分析 – 課題解決は現状分析から始める- ID3101 [2019/11/10]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID23293
スポンサーリンク
by Google Ads ID8603

現状分析

問題が生じて、それを解決するには、まず、現状を把握、分析、根本原因の把握、課題の抽出、課題の解決策の実行と順序を踏んで進んでいく。基本的には、PDCAを回すことになる。PDCAサイクルは、いかなる活動においても、無意識/意識的を問わず実施されている。

PDCAサイクル

  • P : Plan
  • D : Do
  • C : Check
  • A : Action

具体的な問題の発生とその解決までの活動

以下の「問題解決活動」において、自らの活動にあたる項目2から5は、日々の会社経営でも、人生においても、基本的に異なることはない。どの項目の活動であっても共通する大事な認識は、PCDAサイクルは回す必要性があるということである。

2の「現状の把握」では、把握について、把握の仕方をPlan、把握をDo, 把握(の状況)をCheckおよび不備があれば、把握の仕方を修正するAction、というようにPDCAに当てはめることができる。このサイクルを回すことで、把握という活動が精緻な活動になっていく。

もう一つ例を取り上げる。5の「課題の実行」では、問題解決策をPlan, 策のDo, 実行の結果のCheck、および実行策に不具合があれば、その修正としてAction、というようにPDCAに当てはめることができる。

問題解決活動

  1. 問題の発生
  2. 現状の把握と分析
  3. 問題の根本原因の理解
  4. 根本原因を解決するために必要な課題の抽出
  5. 課題(問題解消策)の実行(アクション)

現状分析のフレームワーク

スポンサーリンク
by Rakuten ID:15895

何を現状分析したいかによって、いろいろなフレームワークが存在する。

1. 内部・外部で把握

自分とその環境の視点で現状分析するには、SWOT分析がある。SWを内部要因、OTを外部要因に分解する。

外部要因の場合は、その対策は協力、戦闘、内部要因の調整が主となることとは全く異なる。打つ手の種類が異なる。

更に、現状把握のもう一つの分解は、自分の弱みにあたるか、強みにあたるか、で分ける。

これをSWOT分析という。打てる策が身の丈に合っているか、実現可能性を評価するためのツールとなる。

弱みにあたる問題に関する課題には、適当にこなして大きな問題にならないように維持するか、逃走も一つの選択肢だ。

強みにあたる問題に関する課題には、その強みを最大限に使って勝ちにいく。決して負けは許されない。

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417

by はりきり(Mr)
2020/02/13 文言整備

[Kw] MECE – 漏れ無くダブり無く根拠を抽出するロジカルシンキングのためのフレームワーク – ID202 [2020/07/18]

Post Views: 35 目次1 漏れ無くダブり無くとは1.1 手段と結果1.2 手段を手に取れ1.3 手段を使えば – 例示2 MECE2.1 まずはフレームワークを覚えよう2.2 フレームワーク2.3 […]

スポンサーリンク
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13211

用語の解説、関連タグ付き投稿の抽出

SWOT

[Business] フレームワーク: 「戦略」とは – ID21235 [2020/08/13]
[Business] フレームワーク – 現状分析 – 課題解決は現状分析から始める- ID3101 [2019/11/10]

内部分析

[Business] フレームワーク – 現状分析 – 課題解決は現状分析から始める- ID3101 [2019/11/10]

外部分析

[Business] フレームワーク – 現状分析 – 課題解決は現状分析から始める- ID3101 [2019/11/10]
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145

Update ID21920

BIOLOGICS, culture, equipment-harvest, repligen
[Bio-Equip] TFDF – TFFの構造にdepth filterを採用して、高細胞濃度でも濾過能力を高める技術 – REPLIGEN – – ID30880 [2021/07/26]

Post Views: 2 目次1 TFDF2 編集履歴 TFDF 旧来からのTangential Flow Filtration (TFF)技術による濾過機材製品は、低濃度の細胞密度である培養液の濾過には十分に能力を発 […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
BIOLOGICS, culture, equipment-culture, repligen
[Bio-Equip] XCell ATF – cell culture perfusion system – by REPLIGEN – 従来のバイオリアクターにATFを追加することで、ハーベスト期間を延長できバッチ生産性向上が可能 – ID18965 [2021/02/03]

Post Views: 27 目次1 Bio-Equipment2 XCell ATF Bio-Equipment XCell ATF Fed-batchで培養しながら、一定量の培養液を連続的に抜き取りろ過してハーベスト […]

english
今日の英語 – 温泉関連 – 効能 … -ID 26852 [2021/01/07]

Post Views: 46 温泉関連の英単語 General Indications (一般効能) neuralgia (神経痛), muscle pain (筋肉痛), joint pain (関節痛), froze […]

更新された投稿の最新順

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amazon ID19245
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID:11145
  • by Google Ads ID24747

最新記事(Knowledge, ID:14684)

KNOWLEDGE
[Kw] Soft Bankの2020年度の最終利益が4.99兆円と発表 – 今、昔を思うこと – 「X68000」という当時は話題となったコンピュータを思い出す – ID29721 [2021/05/12]

Post Views: 18 目次1 Soft Bankで思うこと2 ゲーム3 最後に Soft Bankで思うこと もう35年も前のことです。Soft Bankは書籍を出していました。シャープが開発したApple Co […]

KNOWLEDGE, patent
[特許] FTO調査 – 自らの技術が特許侵害していないか – ID15640 [2021/05/07]

Post Views: 20 目次1 FTO調査とは2 均等論2.1 通常の侵害判断2.2 均等論による判断3 5つの要件4 パテントダンス5 参考文献 FTO調査とは FTO (Freedom to Operate) […]

KNOWLEDGE
[教訓] 石橋を叩くかどうか考えている内に、巨人が渡っていった ID25659 [2021/03/31]

Post Views: 27 目次1 石橋を叩いて壊す2 石橋を叩くかどうか考えている内に、巨人が渡っていった 石橋を叩いて壊す 石橋を叩いて壊す、という諺(ことわざ)がありますが、慎重すぎることを、揶揄(やゆ)する言葉 […]

KNOWLEDGE
[Small Town] 大阪城 – 2018年の台風で大きな木々がなぎ倒されていたが、やっと今ではその被害の影は薄れてきた – ID26448 [2021/12/01]

Post Views: 44 目次1 大阪城2 編集履歴 大阪城 大阪城の周辺は、2重の堀があり大阪城公園として整備されています。2018年に上陸した台風によって大きな被害が出ました。我が家の屋根も瓦が破損し雨漏りしたく […]

KNOWLEDGE, security
[サイバー攻撃] 最近のサイバー攻撃対策をCanonのESETソリューションの解説から理解する ID26175 [2020/12/20]

Post Views: 40 目次1 サイバー攻撃2 1. 基本的防御2.1 CanonのESETソリューション3 2. プラスアルファ防御3.1 ESETソリューション4 事後対策4.1 ESETソリューション5 予防 […]

KNOWLEDGE
[Kw] 柳田國男と河童 – 民俗学の父 – 遠野物語 – ID26039 [2020/12/16]

Post Views: 40 目次1 はじめに2 柳田國男3 河童 はじめに 「柳田國男」って聞きたことはありますが、恥ずかしながらよく知りませんでした。遠野物語も聞き覚えはありましたが、日本の民俗学の有名な書籍であるこ […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
Page: 1 2 12
スポンサーリンク
  • by Google Ads ID23293
  • by Google Ads ID24747
  • by Google Ads ID:11145

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

KNOWLEDGE
[Kw] ラニチジン – 胃薬に使用されるヒスタミンH2受容体拮抗薬 – 製造過程/保存過程で発癌物質NDMAが生成されやすいらしい – ID15780 [2020/05/17]

Post Views: 40 目次1 ラニチジンは、胃薬に使われている2 まとめ3 参考文献4 編集履歴 ラニチジンは、胃薬に使われている ラニチジン (ranitidine)は、ヒスタミンH2受容体拮抗薬で、胃酸の分泌 […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] Easy Table of Contents プラグイン – ID10756 [2020/02/25]

Post Views: 40 Easy Table of Contents プラグイン 機能 投稿の先頭付近に目次を自動挿入します。リンクが貼られるので、その目次からリンク先にジャンプできます。 当サイトでは、AMP対応 […]

BIOLOGICS, Lab
[Bio-Lab] ClonePix 2 自動動物細胞コロニーピッキングシステム – ID16709 [2020/06/03]

Post Views: 34 ラボ製品 サイトの説明から。モノクローナル抗体やバイオ医薬品を生産する細胞株樹立ワークフローの効率化ClonePix 2システムは、抗体医薬候補のタンパク質高産生クローンを効率的にピッキング […]

スポンサーリンク
by Google Ads ID19417
スポンサーリンク
by Google Ads ID:11143(2)

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block