カテゴリー
ear HEALTH

[健康] 白内障 – 術後 – 5日後の経過状態 (体験記) – ID12412 [2020/05/09]

本編 >

[健康] 白内障 – 術後 – 5日後の経過状態 (体験記) – ID12412 [2020/05/09]
スポンサーリンク

by Google Ads ID:8603

はじめに

体験記です。昔の記憶を辿りながら、白内障手術にいたるまでの今日までの目にまつわる記録、及び、白内障手術後5日後までの状態の経過を記録しました (2020/03/21)。

前提

  • 20歳代から「角膜変性症」だと言われていたが、治療法は無いと聞かされていたので、放置していた
  • 右目は、15年前に自然(解説1)なかたちで、網膜裂孔を起こして丸い穴が空いたため、穴がこれ以上広がらないようにレーザー固定術を受けている。
  • 網膜裂孔の際、眼底出血もあり、その残骸は硝子体混濁、若しくは、強い飛蚊症として後遺症が残っている。その残骸として、「輪っか状の影」と「ガーゼ状に見えるもの」が浮遊しているのが常時見えるようになった。残骸は、数年掛けて少なくなっていき、次第に視野に居座る確率が低くなり、見えやすくなっている。
  • 左目は、17年前にサッカーボールが真正面からあり、眼底(または眼内)出血して、その残骸が残っている。その時、町医者では網膜裂孔等の異常は無いと言われた。また、15年前の医者の見立てでは、網膜が剥がれる寸前のような状態であって、ラップを綺麗に貼れなかったような歪んだような波打った状態になっているとのこと。その時は、レーザー固定術は実施せず、その数年後に、レーザー固定術を行なっている。
  • 以上、13年前までには、両眼共に網膜剥離予防のために、レーザー固定術を完了している。
  • その後、数年かけて眼内の残骸が少なくなることで見えやすくなっていった後、事務作業での文字を見るに際し、継続的な視力低下を覚えていた。その自覚症状は、PC画面のコントラストが低いと感じこと、紙文書の文字を見る際、目を動かして、眼内に残る残骸を視界からどけながら見るという不自由が増加していったこと、および、白っぽく見える白内障の症状も加わってきた。
  • 以上の見え方に関わる要因は、以下の項目が考えられる
    • 角膜変性症 (点状角膜ジストロフィー)の悪化
    • 飛蚊症の悪化 (基本的には眼内での出血に由来すると考えている)
    • 白内障の進行
  • 霧の中、若しくは、ガーゼが掛かったような見え方に強く関係する要因は、

    「角膜変性」、「硝子体混濁」および「白内障」

    であると推察している
  • 字がにじむ、若しくは、焦点が合わない感覚に強く関係する要因は、

    「眼内の残骸」

    であると推定している。
スポンサーリンク
  • ABS使用可 造形サイズ175×175×175mm オープンフィラメント可 オートキャリブレーション機能付き レーザー刻印機能拡張可 金属系PLA拡張可 3FJSPXJP00G - ダビンチ Jr.Pro X+ XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21509
  • XYZプリンティング3Dプリンター|ダヴィンチ1.0 pro|オートキャリブレーション機能付|オープンフィラメント可|ABS対応|造形サイズ20×20×20cm|レーザー刻印機能拡張可|積層ピッチ0.02mm~|高性能|3F1AWXJP00F - ダビンチ 1.0 Pro - XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21511
  • 3Dプリンター ダヴィンチ Jr. 1.0(造形サイズ15×15×15cm) - 環境に優しい土に返るPLAフィラメント - ダビンチ Jr. 1.0 XYZプリンティングジャパン by AMAZON ID21513

白内障手術の術前の見え方

  • 特に逆光では、霧の中、若しくはガーゼが掛かったような見え方をしていました。特に左目は、その具合が強かった。この症状は、左目の白内障の度合いが強かったためです。
  • 視野を邪魔する感覚に対しては、目を左右、又は、上下などに動かしてやると、一瞬視野が確保されるため、その瞬間は、文字がにじまずに、良く見えます。この症状は、眼内出血をしたことがあるため、その残骸が視野を邪魔している(硝子体混濁)ためです。

術後5日・現在の見え方

遠くを見る場合

  • 霧の中にいるような見え方は無くなり、鮮明に見えるようになりました。まさに、白っぽい黒ではなく、黒色は黒色に見えます。天然色が戻ってきたという感じです。景色をみ見るのが嬉しい。
  • 車を運転していて、逆光・順光を問わず、見え方の違いの差は少なくなり、よく見えている。

近くを見る場合

  • 両目共に、「にじむ」、若しくは、「焦点が合わない」。そのため、文字を読みにくい。その具合は、特に左目に強いが、白内障に起因するものではなく「硝子体混濁」が原因であると考えていますが、術前より悪化したように感じられます。
  • 手術するまでは、遠くを見るのと同様に、近くを見る場合でも「霧の中」、若しくは「ガーゼがかかった」(紗がかかった)ような見え方でしたが、それは改善されて、「にじむ」ものの、はっきり見えるようになりました。
  • 右目の「網膜裂孔」に伴う「硝子体混濁」に関わるガーゼ状の浮遊物が、はっきり見えるようになった。

まとめ

白内障手術直後の5日後での見え方について記録ました。「安定するまで1ヶ月から3ヶ月かかる」とドクターから言われているので、今後は、その経過を記録したいと思います。この5日後の見え方は、その1ヶ月から3ヶ月の時点での基準となる指標となります。

以上

編集履歴

2020/03/21 はりきり(Mr)
2020/05/09 文言整備

解説

解説1

網膜裂孔になる原因としては、加齢による生理現象が起因する場合があります。加齢と共に、硝子体は退縮して小さくなっていきます。これは、生理現象です。硝子体と網膜は密着していますが、硝子体が退縮する際、網膜との接合面が、綺麗に分離できればよいのですが、癒着が強い場合には、網膜ごと持っていきます。

それが網膜裂孔(部分的であれば剥離と言わないらいしい)に繋がります。その接合面は円形であるため、網膜裂孔の後は、輪っか状の飛蚊症が現れることが多いとのことです。

私の場合は、大きな穴が開くと共に、大した量ではありませんでしたが、出血も伴いました。出血すると、残骸に視野を塞がれるため予後がよくありません。

スポンサーリンク
  • by Amazon ID13339
  • by Amazon ID19245
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13211

関連記事

eye, HEALTH
[健康] 白内障 – 術後 – 3.5ヶ月後の経過状態 (体験記) – ID16434 [2020/05/29]

目次1 はじめに2 前提3 白内障手術の術前の見え方4 術後3.5ヶ月・現在の見え方4.1 遠くを見る場合4.2 近くを見る場合 はじめに 体験記です。3.5ヶ月前に3泊4日で両面の白内障手術を受けました。3.5ヶ月後の […]

eye, HEALTH
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 2週以降の経過・日常生活のまとめ – ID12705 [2020/04/17]

目次1 日常生活で気付いた点2 白内障手術の術前/術後3 術後の検診3.1 術後から約10日後までの点眼3.2 術後、約10日後(3/27)から新たに開始する点眼、4/17まで。4 解説4.1 解説1:レンズの安定化 日 […]

eye, HEALTH
[健康] 白内障 – 術後(体験) – 1週間後の経過を診て点眼液の変更 – ID12577※

目次1 術後の検診1.1 術後から約10日後までの点眼1.2 術後、約10日後から新たに開始する点眼2 解説2.1 解説1:レンズの安定化 術後の検診 術後(左目は11日目、右目は9日目)の検診では、術後退院前の時点より […]

eye, HEALTH
[健康] 白内障 – 術後合併症 (まとめ) – 前嚢収縮、後発白内障、レンズの偏位・脱臼、IOL混濁 – ID12495 [2020/05/09]

目次1 白内障手術1.1 レンズについて1.1.1 レンズの種類1.1.2 レンズの素材1.1.3 レンズの構造2 白内障手術後の合併症2.1 視界が眩しく感じる 青く見える2.2 コロコロする クシャクシャする2.3 […]

ear, HEALTH
[健康] 白内障 – 術後 – 5日後の経過状態 (体験記) – ID12412 [2020/05/09]

目次1 はじめに2 前提3 白内障手術の術前の見え方4 術後5日・現在の見え方4.1 遠くを見る場合4.2 近くを見る場合5 解説5.1 解説16 関連記事 はじめに 体験記です。昔の記憶を辿りながら、白内障手術にいたる […]

eye, HEALTH
[健康] 白内障 – 手術(体験記) – 御同輩! お先に行ってきます。白内障手術で4日間入院 — どの様な手順で進むか詳細に記録 – ID12185 (2020/04/05)

目次1 どういう思いでこの記事を書いたか2 背景2.1 手術の第一歩2.2 セカンドオピニオン3 白内障手術の実際4 スケジュール4.1 前日(Sun)4.2 当日(Mon)4.2.1 清浄綿とカッペ4.3 2日目(Tu […]

eye, HEALTH
[健康] 目の検査で網膜に裂孔が – レーザー処置することになった – ID8748

目次1 はじめに2 網膜裂孔2.1 束の間の休息3 レーザーによる網膜凝固術 はじめに 白内障、角膜ジストロフィー、網膜裂孔など、色々持っているが、最近、霞んで見えづらくなってきました. なるべく手術は先送りにしたくて, […]

eye, HEALTH
[健康] 今日は眼底検査 – 網膜裂孔、白内障、顆粒状角膜変性 – ID6647 [2020/05/03]

目次1 はしめに1.1 抱える問題2 眼底検査2.1 散瞳後に見えやすくなる理由について3 まとめ4 参考5 関連記事 はしめに 目のことは、若い頃から苦労しています。点状角膜変性も両目にあります。角膜変性のレザー治療は […]

company, COMPANY-FAVOR
気になる企業 – Omeros – 頑張るベンチャーの1つの戦略を垣間見る – ID4832 [2020/08/11]※

目次1 OMEROS1.1 Pipeline1.2 商用製造は、LONZA1.3 narsoplimab OMEROS バイオ医薬品会社。炎症、凝固障害及び中枢神経系の障害を標的とする孤児の適応症のための小分子及びタンパ […]

eye, HEALTH
[健康] 白内障治療が謳われる点眼薬を海外のアマゾンから購入 – この活動も白内障手術によって終結する(CAN-C) – ID1029 [2020/06/18]

目次1 はじめに2 N-Acetylcarnosineという主成分のCAN-C3 課税価格4 CAN-Cを購入5 シッピング(輸出: Shipping)時6 クレジットカード?7 どこの国のAmazonから買うか はじめ […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

ここまで

< 本編はここまで。

Update ID21920

AAV, BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, GENETHOD
気になる企業 – GENETHOD – ID5079

GENETHONとBRAMMERの共同発表 目次1 GENETHON2 Brammer Bio GENETHON 参考文献1 (2015)からの発表 フランスのエブリーにあるGenethonは、フランスの筋ジストロフィー […]

BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, Merck
気になる企業 – Merck.com – 主力製品は、抗PD-1抗体 (Keytruda) – ID18051 [2020/06/23]

目次1 Merck2 製品ラインナップ Merck Merckは、ドイツとアメリカにあり、それぞれ別の会社です。第一次世界大戦時に、政治的理由でアメリカに押収されたのが、現在、アメリカにあるMerckです。 製品ラインナ […]

AAV, BIOLOGICS, education, gene-therapy
[Bio-Edu] Plasmid – バイオロジクスには欠かせないトラディショナルな遺伝子組換え技術、そして rAAVを作るまで! – ID12915 [2020/08/05]※

目次1 はじめに2 まずは、遺伝子組換え技術2.1 大腸菌とPlasmid2.2 制限酵素2.3 DNAリガーゼ (ligase)3 大腸菌にタンパク質を作らせる4 Competent Cell4.1 製品4.1.1 X […]

BIOLOGICS, mAb
[抗体/情報] 年々増える抗体医薬 – Antibody Societyでは抗体医薬がリストされている – ID15492 [2020/05/08]

目次1 Antibody Societyサイトの紹介2 編集履歴 Antibody Societyサイトの紹介 抗体医薬の承認数は増加するばかりです。バイオ紙ミラー以外の新薬に関する承認済みやレビュー中のリストは、「An […]

plugin, Synology, WordPress
[WordPress] 自宅NASに設置のWordPressのプラグイン更新を出先から行う場合に、毎回出てくるパスワード入力を省略する設定 – ID89

出先から自宅NASのWordPressのプラグインを更新する 自宅に設置したDS918+にWordPressを立ち上げています。既にWordPressにログインしていても、WordPressのプラグイン更新には,デフォル […]

analysis, BIOLOGICS
[Bio-Edu] 進化するPCR – droplet digital PCRまで – 原理を解説する ID19081 [2020/07/16]

PCR Polymerase chained reaction デジタルPCRとは。そして更に、ドロップレットPCRの原理は、シンプルで美しい。 ~20,000ウェルの微細なナノウェルにDNA分子をランダムに分配する 0 […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

最新記事(健康, ID:14731)

HEALTH, KNOWLEDGE
COVID-19関連 — PCR全自動検査装置: エリートインジーニアス – フランスから感謝状が送られたとい素晴らしい装置 – Precision System Science社、は日本の企業です – ID20650 [2020/07/30]

エリートインジーニアス エリートインジーニアスは、プレシッション システム サイエンス社(Precision System Science; PSS)が開発するPCRの自動検査装置です。機能、オプションの違いにより数種類 […]

BIOLOGICS, education, HEALTH
[Virus-Edu] 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染機序 – ID20003 [2020/07/27]※

目次1 新型コロナウイルスの感染機序1.1 1a Fusionでの感染1.2 1b 貪食での感染 新型コロナウイルスの感染機序 新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染のある過程で、以下に説明する薬剤の臨床試験 […]

HEALTH
[健康] 疾患名: ALS; 筋萎縮性軸索硬化症 – 年間3,000人の内、孤発性は90% – ID19911

目次1 ALS2 原因 ALS ALS; 筋萎縮性軸索硬化症 日本では、9000人の患者数 毎年3,000人が発症 孤発性は、全体的の90%を締める グルタミン酸受容体に生ずべきRNA編集が不十分であるため→運動ニューロ […]

HEALTH
[健康] 疾患名: 心アミロイドーシス – アントニオ猪木さんが公表 – ID19882

目次1 心アミロイドーシス2 ビンダケル3 アミロイドーシス4 トランスサイレチン 心アミロイドーシス 心アミロイドーシスという難病指定の病気があります。アントニオ猪木さんが、数年前から息苦しさを感じており、昨年診断され […]

HEALTH
[COVID-19] 行動別のウイルス拡散量 ID18977 [2020/08/01]

目次1 ウイルス量2 ウイルスの受容体が多いのは ウイルス量 WHO発表による行動による新型コロナウイルスの拡散量について、NHK関西のニュース番組であった。 行動 新型コロナウイルス量 くしゃみ 40,000個 せき […]

HEALTH
[Kw] ヒドロキシクロロキン – FDAはCOVID-19感染予防の緊急使用を撤回 – ID17717 [2020/05/16]

FDAは、抗マラリヤ薬で知られる「ヒドロキシクロロキン」のCOVID-19感染予防に対する緊急使用を許可していましたが、効果が無いこと、及び心臓への副作用も強いことから、緊急使用を撤回しました。ヒドロキシクロロキンについ […]

Page: 1 2 3 9
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

BIOLOGICS, purification, resin
[Bio-Lab] GE Healthcare PD-10 Column – ID776

目次1 PD-10カラム2 目的外使用 PD-10カラム 脱塩カラム 平衡化バッファで平衡化 ~1mLをロードして、平衡化バッファで押し出す 目的画分をフラクショネーションする 目的外使用 中身のレジンを除外して、別のレ […]

BIOLOGICS, culture, equipment-culture, material
[Bio-Equip] ambr 250 – Modular/High Throughput — 250mLスケールでフルコントロール培養を複数台で実行する – ID8287

目次1 ambr 250 modular2 ambr 250 high throughput ambr 250 modular 100mLから250mLのシングルユース仕様のリアクターを2個単位で増設可能。250mLリア […]

AAV, BIOLOGICS, education
[rAAV-Material] AAVpro® Helper Free System – ID9843

ヘルパーウイルスを使用せずに、安全に血清型1、2、5、6のアデノ随伴ウイルスベクター(AAV1、AAV2、AAV5、AAV6ベクター)を作製 独自のAAVベクター抽出法で効率的かつ簡便な操作 AAVベクターの大量作製に便 […]

HEALTH, RA
工事中 [Kw] リウマチ診断 – ACPA(anti-citrullinated protein/peptide antibody)- ID1114

CCP 臨床では抗 CCP(cyclic citrullinated peptides)抗体が RA の診断において汎用されている 参考文献 https://www.jstage.jst.go.jp/article/js […]

AAV, BIOLOGICS, patent, purification
[Data Link] rAAV特許 – アパタイト・クロマト精製法 [工事中] – ID4443

目次1 rAAVの高度精製法1.1 Claim 1 (普遍的)1.1.1 Claim 2 ~ (従属)2 審査履歴2.1 Claims rAAVの高度精製法 以下の特許情報からrecombinant AAVの高度精製につ […]

anime, LIFE
[Anime] 3年かけないと13話を全て見れなかった独特の雰囲気を放つ1998年作「Lain」- ID18602 [2020/07/07]

serial experiments lain 1998年作のアニメです。動きは少なく独特の雰囲気で話は進んでいく。10話くらいまで意味不明のままだ。3年前に6話まで見たまま、Amazon Primeから姿を消したので、 […]

Page: 1 2 3 135
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)
スポンサーリンク

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)